STAFF BLOG

2020年5月16日

便秘や血行不良がダイエットを妨げる!体質改善

綺麗になりたい!そう願う女性の中には、ダイエットに励む方もいると思いますが、なかなか体重が落ちてくれない、そう感じる方も多いのではないでしょうか。

その際に、便秘や血行不良が原因となっている可能性があります。

そんな身体の不調を美容鍼灸で取り除き体質改善しませんか。

 

便秘や血行不良がダイエットを失敗に導く

 

ダイエットする方は、まず自身の理想とする体系や体重を目標に努力することでしょう。

フィットネスクラブで運動したり、健康的な食生活の見直しを考えてみることでしょうが、実際にダイエットを成功させるには長期スパンの取り組みが必要なため、途中で挫折してしまうケースが非常に多い。

簡単に痩せるサプリなど眉唾物の商品に手を伸ばす方もいますが、身体が痩せられる状態に変化していないことの方が問題なのです。

新陳代謝が悪く、便秘がちで血行不良などのトラブルを抱えている状態で、ダイエットを始めても効果が見られない
のも当然です。

また、無理なダイエットに挑戦して体を壊してしまえば仕事などにも影響を及ぼし、無謀な挑戦だったとネガティブな感情を抱きリバウンドしてしまうなど、肌トラブルをさらに助長してしまう事にもなるので、体質改善から始めることをおすすめします。

 

体質改善を目指せる美容鍼灸

 

いざ、ダイエットを始めて体重が落ちないとモチベーション維持も大変ですよね。

せっかく、ダイエットするのですから成果が表れる体質に改善しておくことをオススメします。

美容鍼灸は、肌質を改善し美肌や美白といった効果に注目が集まっていますが、このような効果を得るためにも、体質改善が基本となります。

また、手技によるマッサージとは違い身体の内部に直接アプローチできる施術のため、効果の効き目が早く、ダイエットを始めようという気持ちが生まれてから、体質改善までの時短にも繋がります。

そして、身体に負担なくダイエットするためにも、ストレスで乱れている自律神経を整え新陳代謝を向上させ、気持ちよくダイエットに打ち込める身体づくりを美容鍼灸で目指してはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

ダイエットを始める方の大半は、怠惰な暮らしであったり、ストレス発散のために暴飲暴食を続けた結果など、さまざまな要因で体系や肌質が崩れてしまったことでしょう。

今日から痩せよう!と考えたのであれば、美意識が一歩前に進んだ証です。

それを失敗させないためにも、まずは体質改善し、脂肪が燃焼する状態のカラダに作り変える必要性があるのです。不健康な身体ではダイエットは成功しません。

まずは、美容鍼灸で正常で健康的な身体の状態を取り戻していきましょう。

 

クマやくすみの改善には針やお灸で内臓機能を高め、対策を行いましょう。

美容鍼やお灸の施術を受けることによってお顔のツボが刺激され、表面が温まるだけでなく、顔や頭皮の血液とリンパの流れが良くなります。

美容鍼の施術によって身体の中の反応では、免疫力があがり自律神経を調整するホルモン分泌が均等になるように調節されたりと様々な効果が見込めます。

 

慢性的に冷え性やストレス、不眠などの症状がある場合は、お灸をすることで改善も期待できます。また、肩こりや腰痛、アレルギー疾患などの治療にも使われています。

 

肩が凝り固まると周辺の血流が滞りやすくなり、冷えやむくみを引き起こす原因となります。お肌の代謝が肩こりにより、上手くいかなくなってしまうと肌の再生が行われにくくなってしまうので、正常なターンオーバーの妨げとなります。

 

1年中気になる肩凝りですが、冬は特に注意が必要となります。
外の気温が下がり寒くなることで、筋肉が冷えて、凝り固まりやすくなります。日々の生活習慣で身体を冷やさないようにストレッチや歩くことを増やすなど心がけていくことが大切となります。

東洋医学では、鍼やお灸を用いて内臓機能を正常または低下している場合は、機能活動を活発にします。

冷房や冷たい飲み物・食べ物で体が冷えると血液の巡りが悪くなり、余分な水分が体内に溜まり、むくみが起こります。

 

夏の紫外線や春・秋の乾燥する季節に合わせて、美容鍼と美顔灸の施術を受けることによって肌荒れしにくくなったとお喜びのお声も頂いておりますので一度ぜひソアン上前津治療院にご来院ください。

 

ソアン上前津治療院で使用している棒灸、台座灸

薬局などで買える、せんねん灸は台座灸と言われ、皮膚にやけどの跡を残したくない、という美容の観点から生まれた間接灸で、市販されているお灸の中では最も一般的な形です。

 

もぐさを台座に乗せて使う台座灸は熱くなりすぎないので、安心してお灸の効果を実感できます。温度の高さが選べるものや、煙の出ないものなど種類が豊富です。

 

お顔の局所だけではなく、フェイスライン全体をお灸して、血行を良くする棒灸は、棒状になっているので、手に持って好きな部位を温めることができます。

お肌から3~4センチ離れたところにかざしますが、距離を変えることで温度の調節ができます。目の下のクマやほほのくすみが気になっている部分を棒灸で温めることができます。

当院では目の下のクマなどに対しては台座型の灸、お顔全体のフェイスラインに沿って棒灸を動かして、フェイスラインや気になるところを往復させながら血行を良くしていきます。