STAFF BLOG

2020年6月30日

1番気になるお顔の「たるみ」メカニズムを知って美容鍼で改善しよう!

お顔のお悩みのうち、必ず上位に皆様があげられるのは「たるみ」ではないでしょうか?

年齢と共に皮膚の老化がすすむとなるといろんな部分(フェイスラインや頬周りなど)にたるみが生じます。

シワなどの部分的な問題ではなく、お顔全体に関わる問題なのでぐっと老け込んだ印象が強くなってしまいます。

 

たるみの原因

お顔のたるみには大きく3つの原因に分けられます。

①肌の弾力の低下

健康でハリのある肌は真皮の中のコラーゲン・エラスチンが網目状に綺麗に配列されています。老化や紫外線などによりコラーゲン・エラスチンの減少やダメージで配列が崩されるとお肌の弾力が失われていきます。

加齢と共に肌の弾力性は低下して伸びきり、皮膚が皮下脂肪などの重みを支えきれなくなって下垂し、輪郭部分にもたつきが生じます。

たるみの原因の中でも肌弾力が低下し、皮膚が伸びきってしまうメカニズムは多いです。

②筋肉のコリ

噛み癖などにより、筋肉を動かす部分がかたよってしまうと、しらないうちにお顔のコリへとつながります。

③筋肉の衰え

加齢と共に筋肉はやせ細ってしまいます。お肌の弾力の低下でお話ししたメカニズムと似ていますが、筋肉が弱くなることで皮膚や脂肪を支えきれずたるみにつながってしまいます。

 

たるみにおける美容鍼灸でのアプローチ

美容鍼は上記でご紹介したたるみの3つの原因すべてにアプローチすることができます。

鍼をすることで真皮に微細な傷をつけ、肌細胞が自己修復する力が働き年齢と共に減少していくとお伝えしたコラーゲン・エラスチンを生成することができます。その為、弾力のあるお肌へと導きます。

保湿成分が生成されることにより皮膚が持ち上がり、お顔全体がリフトアップされる効果もあります。

よく美容整形で「ヒアルロン酸注射」でたるみを改善するケースも多いですが、何度も注入を行うことで顔が大きくふくらんでみえると失敗体験も多いとされています。

 

また、筋肉に直接アプローチすることができるのでお顔のコリもほぐすことができます。

鍼に低周波をつけ筋肉を刺激することで、張りのある筋肉を作りたるみを改善することもできます。

 

まとめ

年齢と共に肌悩みが増えていく大きな原因の1つに保湿成分の減少があげられます。

保湿成分が減少し弾力がなくなり伸びてしまう皮膚。皮膚はいったん伸びきってしまうと元どおりに縮むことは難しいとされています。

たるみに悩まれている方、今後の予防をしたい方、ぜひ一度美容鍼でたるみ改善していきましょう。

2020年6月23日

皮膚の深いダメージには美容鍼!シワを改善していきましょう

目元の小ジワ、ほうれい線などの大ジワ。シワがあると実年齢よりも老けてみえてしまいます。

また、シワといっても様々なタイプ・原因があります。

 

お肌の仕組みを知ろう

皮膚は表面から順に表皮・真皮・皮下組織の三層に分けられます。

表皮はとても薄いですが、外力からの保護をしています。その中でも空気や紫外線など外界に接しているのが角質層です。そのためダメージを受けやすく、角質層の最前列の細胞は数日で剥がれ落ち、すぐ下にひかえていた細胞があとを引き受けます。さらにその下の細胞がひきつぎ、これを順に繰り返し行うことで肌はいつも新陳代謝を繰り返しています。この皮膚の新陳代謝は一般的に「ターンオーバー(肌の生まれ変わりのサイクル)」と呼ばれています。

 

タイプ別にみたシワ

【小ジワ】

表面の乾燥・摩擦・紫外線など外的要因で生じることが多く、目元や口元など表皮の薄い場所に多く生じます。

【大ジワ】

真皮層まで達する深いシワで、長年の負荷により生じることが多いです。

小ジワと違って皮膚を引っ張っても消えず、筋拘縮・短縮など内的要因で生じるケースが多いです。

【表情ジワ】

目・鼻・口・耳などの開口部の開閉のため発達し、会話をする時などの表情のクセにより生じます。

例として眉間のシワなんかも日頃の悪いクセにより定着してしまいます。

 

美容鍼での改善方法

表皮層の下にある真皮層がシワの改善に重要となります。

ハリや弾力などは、真皮にある線維芽細胞がコラーゲン・エラスチンを作ることで生みだされます。

シワなどのトラブルはこの真皮層へのダメージが強いとされています。

 

そこで有効なのが美容鍼です。

なぜなら美容鍼はこの真皮層に刺激を与えることができるからです。

鍼で線維芽細胞にわざと微細な傷をつけ、その傷の修復過程でコラーゲン・エラスチンが作り出されるのでシワがどんどん薄くなっていきます。

また、凝っている表情筋を鍼で緩めることにより、表情ジワも改善していけます。

直接シワの部分にアプローチできるので小ジワ・大ジワ・表情ジワすべて改善していけます。

 

まとめ

深くなってしまったシワなどは化粧品や医薬部外品などを利用したスキンケアだけではなかなか改善できません。

美容皮膚科にて「ボトックス」や「ヒアルロン酸」でシワは改善できますが、副作用もあり効果の有効期限もあります。

その為、皮膚の深いダメージを改善していくには美容鍼が必要です。

一箇所でもシワが気になる方はぜひ一度美容鍼にて改善していきましょう。

2020年6月16日

お顔は五臓の鏡!美容鍼で女性ホルモンを整え肝斑治療しましょう

「東洋医学」と聞いて皆様は何か思い浮かぶことはありますでしょうか?

例えば漢方、鍼、中国など様々だと思います。

私たち鍼灸師の基本は東洋医学に基づいての考え方となります。

 

東洋医学では「顔は五臓の鏡」と言われております。

(五臓:肝・心・脾・肺・腎)

お顔は体の中に隠れている内臓と密接に関係し、内臓機能の状態をはっきりと映し出していると認識されています。

食べ過ぎた時など顎周りにニキビや肌荒れなど起こりませんか?

それは食べ過ぎたことによる消化不良からお肌にニキビなどの肌トラブルをもたらしています。

 

西洋医学とは異なり、身体の各器官や各内臓は相互に密接に関係しているという考え方が東洋医学なのです。

 

肝斑とは

肝斑とはいわゆるシミのことですが、頬骨に沿って左右対称にほぼ同じ大きさ・形で現れることが特徴です。

30~40代に多いとされており、妊娠や経口避妊薬の服用がきっかけとなることから、女性ホルモンの乱れが原因とも言われています。

 

鍼灸における肝斑治療

東洋医学では、陰陽気血のバランスが健康状態につながるとされています。

生理期間に吹き出物や肌荒れが起こりやすいなど、肌のコンディションがホルモンバランスと深く関わっていることは皆様もご存じだと思います。

 

中医学では女性ホルモンの乱れを「瘀血(おけつ)」と考えるケースが多いです。

簡単に言えば血行不良のことで、血液が何らかの原因で滞ってしまっている状態です。

また、臓器で考えると「肝」「腎」と関わりが深いとされています。

鍼灸ではこのように考えられる病証・経絡・経穴(ツボ)を中医学の理論に基づき施術をしていきます。

実際に美容鍼ではホルモンバランスを整えるだけでなく、直接肝斑付近に鍼で刺激を与えターンオーバーを早めることにより肝斑の改善をしていきます。

 

まとめ

お顔の美容は内臓の健康状態が良好でなければ成立しません。

今回は「女性ホルモン」に着目して説明しましたが、ストレスや不眠などさまざまな要因がお肌の不調をまねきます。

 

外見のアプローチではなく、内臓系から体質改善できる鍼灸治療はとても魅力的ですよね。

東洋医学とは「未病を防ぐ」という根本的な考えがありますので、ご自身の身体やお肌の不調の原因が分からない方にもオススメです。

 

また、美容鍼はお顔への施術がメインですが全身の血行が良くなるので「瘀血」状態も改善していけます。

肝斑治療はもちろん、体質改善したい方もぜひ「美容鍼」で一緒に改善していきましょう。

 

2020年6月14日

肌荒れの原因は便秘にあり?老廃物を流し出す美容鍼灸の効果

肌荒れの原因は便秘にあり?老廃物を流し出す美容鍼灸の効果

女性で便秘に悩まされるケースは非常に多く、23日便が出ないだけでなく1週間近く出なくても不思議じゃないという方もいます。ですが、この便秘は厄介なことに肌荒れの原因にもつながっているのです。今回は、老廃物を流し出す美容鍼灸の効果で、便秘を改善して素敵肌を手に入れる方法についてご紹介します。

 

便秘により引き起こされる肌荒れ

便秘になりやすいケースは、食生活の乱れにあることはよく知られています。

和食から欧米の食事スタイルが定着し、魚や野菜の食生活から肉食へと変化したことでタンパク質の摂取が増え、逆に食物繊維を食べる機会が減り、水分量が足らず便秘になるので、食事改善することでも便秘を改善させる対策になります。

また、便秘の期間が長引くと腸内には悪玉菌が増え、腸内環境の働きが衰え腐敗物が溜りますので、有害物質によって肌荒れの症状が現れてきます。

高級な基礎化粧品を利用しても体質改善は行えず、ニキビなどの肌荒れは改善しませんし、便秘が改善する兆しも見えません。

また、便秘によって肌のターンオーバーが鈍り、古い角質が残りお肌の透明感などのキレイ肌が失われてしまうのです。

 

老廃物を流し出す美容鍼灸の効果

便秘を改善させるには、食生活などの生活習慣の乱れを整えることが大切です。

バランス良い食事をとることや運動に睡眠といった面でも気を配ることが重要。

しかし、そう簡単にすべてを改善できないという人は、美容鍼灸を取り入れることをオススメします。

鍼灸の施術は全身に施せるため、身体の内側からアプローチすることが可能です。

便秘に効くツボなどを刺激することで血流を整え、代謝を上げることにより体に溜まった老廃物を排出させ、便秘を改善していくとができます。

また、代謝や自律神経が整うことにより肌レベルも改善していく傾向にあるため、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを改善し、ターンオーバーを正常に導く効果にも期待できるのです。そして、潤いやハリのある肌質を手に入れられるため美肌にも近づいていきます。

 

まとめ

3日以上排便のない状態が続けば既に、排便機能に障害の兆しがあります。

あまりにも長い期間排便できなければ、腹痛やストレスが溜まり肌荒れの原因にも繋がります。食生活などの生活習慣を見直しながら美容鍼灸を併せてご利用いただくことにより、排便の機能を整え大腸の働きを正常に戻すことで便秘から解放されることになります。

また、お肌のターンオーバーの促進で皮膚の生成を促し美容効果を高められるので、健康と美容のためにも便秘は改善するべきポイントなのです。

2020年6月14日

体のゆがみはなぜ起こる?骨盤矯正や小顔矯正が人気の理由!

体のゆがみはなぜ起こる?骨盤矯正や小顔矯正が人気の理由!

出産後の骨盤矯正や、顔のむくみやゆがみを改善させる小顔矯正は巷で人気が高いサービスとなっています。では、なぜ体にゆがみが生じるのでしょう。今回は、身体のゆがみについてお伝えします。

 

体や顔のゆがみについて

体や顔のゆがみは、体調が悪くなるや顔がアンバランスになるなど、健康や見た目に影響を及ぼす厄介なトラブルです。ゆがみを引き起こす原因で最も多くの人に見られるのが、生活習慣の乱れと姿勢の悪さや癖が起因となっています。

スマホやPCを使う際に、肩を前にすぼめ猫背になっている方は多いのではないでしょうか。そして、座っている時間が長ければ余計に腰や肩に負担が掛かり骨盤のゆがみや顔のゆがみを生み出しています。

また、社会人の方は運動する機会が減り、バランスの悪い食生活や睡眠不足なども要因となり健康的な身体を維持することが困難となるため、身体のゆがみだけでなく代謝や人間が持っている自然治癒の力も弱まっている状況となっています。

そのため、骨盤矯正や小顔矯正で、ゆがみを改善しようとする方が増えています。

 

骨盤矯正や小顔矯正が人気の理由

身体の乱れによって体調不良を起こしやすいや、見た目としても美しく感じられないとなれば、ネガティブな意識が生まれてしまい日々の活力も高まりません。

そのため、出産前後に整体や整骨院で骨盤矯正を受けたり、顔の左右非対称を改善する小顔矯正といった美容法を取り入れる女性は増えています。

骨盤矯正で身体のバランスを整えていくことで、腰痛・肩こり・生理不順や便秘に自律神経の乱れが改善されていきます。小顔矯正では血流を正常にすることでリンパの流れが整い、リフトアップ効果や顔に溜まった老廃物を流しだすことにより輪郭がシャープになり小顔効果に期待が持てます。

本来の体の骨格を正常な状態に戻すことで苦に感じていた生活も安定しますので、ダイエットなどの取り組みを行っても効果が全くないといったケースが減ってくることでしょう。

美容的にも、肌質が改善していき肌荒れやシワやたるみといった悩みからも解放され、キレイな美肌を堪能することができます。

 

まとめ

身体の乱れの原因となる、骨盤のゆがみや顔のゆがみは、精神的・肉体的にも悪影響を与えてしまいます。しっかりと改善させ、活力ある日常を取り戻していきましょう。

そうすることで、日頃のスキンケアやダイエットの効果を高めていくことが美容にも重要となります。