ソアン上前津治療院のご案内

ソアン上前津治療院のWEB予約

お肌のハリに重要なエラスチンはお顔のたるみに大切

目次

お肌のハリや弾力がなくなってきたと感じることはないでしょうか。
それは「エラスチン」が年齢と共に減少しているからなんです。

エラスチンとは

弾性繊維といってコラーゲンを束ね、伸縮する働きをしています。
簡潔な言い方をすれば、肌の弾力にとても重要な成分です。

コラーゲンは真皮の70%を占め、お肌のハリにかかせない存在です。
皆様もよく耳にしたり、摂取を心がけたりコラーゲンというワードには弱いのではないでしょうか。

しかし、いくらコラーゲンを摂取してもエラスチンが存在しなければつなぎとめておく力がなく、どんどんお肌のハリがなくなっていきます。
お肌の弾力を担うエラスチン、ハリを担うコラーゲンなどが減少してくると必然的にお肌のたるみやシワにつながります

また、血管の50%はエラスチンでできています。
血管の柔軟性を保つことで、しみやたるみの予防・全身に栄養が届きやすい状態となります。
逆に血管が硬化してしまうと、高血圧や動脈硬化など様々な病気の原因となりかねます。

エラスチンはお肌にとってもお身体にとっても重要な存在であるということがお分かり頂けましたでしょうか。

エラスチンを減少させない、増やすには美容鍼

エラスチンは40代ではほとんど0と言われています。
そんなことを言われたらどんどん老いていくだけだと諦めてしまいますよね。
そこでオススメなのが美容鍼。エラスチンを増やすことができるんです。

美容鍼をすることによって、ご自身の中にある細胞(線維芽細胞)にわざと傷をつけ、修復する過程でエラスチンが生成されます。
また、一般的な化粧品は肌の角質層までしか浸透せず、真皮層まで浸透しないとされています。
高いスキンケア用品を使っていても、もったいないですよね。
美容鍼をすることによってご自身の肌の内側から保湿成分が作り出されることによって、普段皆様が朝・晩行っているスキンケアの浸透力がより高まります。

内出血のリスクはありますが、副作用もなく安心です。
異物を入れるわけでもなく、本来ご自身に備わっている自己治癒力を引き出すことのできる美容鍼は魅力的ではないでしょうか。

リンパマッサージが小顔への近道

小顔になりたいと願う女性は多いはずです。
朝起きるといつも腫れぼったいお顔。
メイクするのにも大変ですし、大きな顔が相手のファーストインプレッションというのも恥ずかしいですよね。
リンパマッサージが小顔への近道なのか小顔矯正のメリットについてです。

話題のリンパマッサージについて

美容鍼灸やエステサロンで施される手技で、リンパマッサージを受ける女性は多くいます。
お顔のマッサージとしてもリンパマッサージを施してもらう方は多いのではないでしょうか。

リンパマッサージを受けることで得られるメリットは、リンパの流れが通常より良くなり、リンパは老廃物を回収する作用もあるので、お顔や体に溜まった老廃物を流しだしてくれます。
そうすることで、フェイスラインなどがスッキリしシャープな顔立ちになるといったものです。

朝起きてむくんだ顔に呆然とする女性がいるように、誰にでも多かれ少なかれむくみは生まれます。
そんなむくみを解消するリンパマッサージを取り入れることで、朝の絶望とはサヨナラすることが可能となります。

小顔矯正のメリット

お顔が大きく見えて嫌だという女性は多くいます。
小顔矯正を取り入れて顔立ちをスッキリさせると、目鼻立ちがくっきりするので、ボヤっとぼけた印象が改善されます。

また、むくみや二重あごといった悩みも解消することが出来るので、鍼灸は怖いけれど小顔矯正はやってみたいという女性もいらっしゃいます。

もちろん、鍼灸を取り入れてリンパマッサージを受けると、小顔だけでなく肌質や体質改善も行えるため、トータルコーディネートされた健康的な美人肌を手にすることが出来るんです。

それに、自律神経を整え血行促進といった効果だけでなく、普段の生活習慣の改善にも向けたカウンセリングを受けサポートしてもらうことで、より美意識も高くなること間違いありません。

お顔のたるみにはエラスチンが大切

お顔のたるみの原因として、肌の弾力の低下が関係してきます。
皮膚は大きく分けて、表皮・真皮・皮下組織の3層構造になっています。
ハリのあるお肌は真皮層の中のコラーゲン・エラスチンが網目状に綺麗に配列されています。
お肌のハリが失われる原因として以下のことがあげられます。

紫外線

紫外線はUVAとUVBがあり、たるみの原因になるのは皮膚組織の奥まで届いてしまうUVAです。
UVBは皮膚組織の表面だけで、メラミンを増やしてしみをつくります。
たるみを防ぐには、UVAを日焼け止めがUVAをブロックするか確認しましょう。

老化

自然な老化も肌のたるみの原因です。
年を取ると自然と肌がたるんだり、くすんだりしますが、老化は80%が紫外線のせいで起こります。
紫外線をふせぐと老化も防げて、たるみもひどくなりません。

間違ったお手入れ方法

1日に何度も顔を洗って肌を守る皮脂を洗い流し、新しい皮膚表面の層を傷つけてしまっているなど間違ったスキンケアをしていると、たるみになります。
他にはごしごし洗い、脂とり紙を使うなども肌を傷つけるからよくないです。

乾燥

皮膚の乾燥は水分不足や紫外線、皮膚の油分が整っていないといった理由で起こります。
乾燥は水分をたっぷり肌にしみこませるといいのですが、多すぎると水分が蒸発しやすくなるから加減が必要です。
毎日すこしづつ調節して、ちょうどいい保湿ができるようになりましょう。

栄養素の不足

皮膚をつくるたんぱく質やコラーゲンなどの栄養素がたりないと、皮膚組織の一番下で新しい層をつくれません。
ターンオーバーができなくなるから、古い皮膚がどんどんたまり、ハリがなくなってたるんでしまいます。
このようなさまざまな原因によってコラーゲン・エラスチンの減少やダメージによって配列が崩れ、お肌の弾力がなくなっていきます。

まとめ

鍼をすることによって真皮層に微小な傷をつけることで肌細胞が自己修復する力が働き、コラーゲン・エラスチンを作りだし弾力のあるお肌になっていきます。
お顔のたるみ改善はもちろん、お肌の内側から保湿成分を作り出すことができますので乾燥肌も改善されていきます。

名古屋で美容鍼をお探しなら

治療院名 ソアン上前津治療院
所在地 〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ1F
TEL 052-243-4900
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜、祝日
URL https://soin-kamimaezu.com/

ブログの関連記事一覧