STAFF BLOG

2020年8月24日

キレイな肌つくりのためにポリフェノールをしっかりとろう!

キレイな肌つくりのためには、ポリフェノールは欠かせない!と言っても過言ではありません。

しかし、なぜ、ポリフェノールは肌に良いのでしょうか。

今回は、キレイな肌つくりのためにポリフェノールをとったほうが良い理由と、どんな食べ物にポリフェノールが含まれているのかを紹介します。

 

■キレイな肌つくりのためにポリフェノールが欠かせない理由とは?

ポリフェノールには、活性酸素を除去する抗酸化作用、そして、ニキビや肌荒れを予防する抗菌作用があります。

細胞は活性酸素によって老化しますから、この活性酸素の働きを抑える抗酸化作用のあるポリフェノールは、シワやシミ、たるみなどの肌老化を予防する効果が期待できます。

また、殺菌作用によってニキビや肌荒れを予防でき、肌が守られます。

このようなことから、ポリフェノールはきれいな肌つくりのために欠かせない!と言われているのです。

 

■肌に良いポリフェノールは食べ物や飲み物からとれます!

ポリフェノールを含む食べ物や飲み物には、ワイン、ベリー類、チョコレートやお茶、くるみなどがあります。

 

○ワイン

白ワインに含まれるレスベラトロールは、エイジングケアにおすすめ!と言われています。

また、赤ワインにはアントシアニンが含まれています。

アルコールですから、大量に飲むことは避けていただきたいですが、適量を飲む習慣できれいな肌つくりに役立ててみてください。

 

○ベリー類

ブルーベリーなどのベリー類には、ポリフェノールが含まれています。冷凍食品などで手に入れて、毎日少しずつ食べると良いでしょう。

 

○チョコレート

高カカオチョコレートにはポリフェノールがたくさん含まれています。砂糖や乳化剤などが使用されていないものを選ぶと良いでしょう。

 

○お茶

緑茶や紅茶だけでなく、ハーブティーやルイボスティーにもポリフェノールが含まれています。

カフェインが気になるは、ハーブティーやルイボスティーがおすすめです。

 

○くるみ

くるみには、ポリフェノールだけでなく、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素もバランスよく含まれています。

オヤツ代わりに食べるのがおすすめです

 

■ポリフェノールは健康維持&肌のために毎日とりたい!併せて美容鍼灸もおすすめ

ポリフェノールは、キレイな肌つくりのためだけでなく、健康そのものにも効果的ですから、ぜひ、毎日適量を取るようにしましょう。

また、美容鍼灸にも通い、若々しくハリのある、キレイな肌つくりを目指す方も増えています。

関心のある方は、ぜひ美容鍼灸についてもチェックしてみてくださいね。

 

■まとめ

ポリフェノールには、肌細胞を老化させる活性酸素を抑える抗酸化作用と、ニキビなどを予防する抗菌作用があります。

そのため、「キレイな肌つくりには、ポリフェノールが欠かせない!」と言われているのです。

健康維持にも役立つポリフェノールですから、ぜひ、毎日適量とるように意識してみてくださいね。

また、ハリのあるきれいな肌を目指したい方は、この機会に、美容鍼灸についてもチェックしてみてはいかがでしょうか。