STAFF BLOG

2017年9月20日

毛穴

皆さんお顔のTゾーンはテカリやすく、まぶたは乾燥しているなんてことはありませんか?
それは額、鼻は頬周りに比べると毛穴が多いからです。
今日は皆さんのお悩みで多い毛穴についてご紹介していきます。

まずは毛穴の役割についてお話ししていきます。
①皮脂分泌
②老廃物の排出
③外部の刺激からお肌を守る保湿機能やバリア機能
④体温調節機能

毛穴の役割を知ってお気づきだと思いますが、毛穴はお肌にとってとても大切な役割をしてくれています。

毛穴は汚れが溜まりやすかったり、開きやすかったりしますが、それは肌の排泄機関だからです。皮脂や老廃物を出すための役割と、保湿やバリアをするなどの皮膚を守る役割があり、どちらも健康に欠かせません。

しかし、毛穴の開きはとても気になりますよね。
原因はたくさんありますが、一番の天敵は乾燥です。

お肌が乾燥すると過剰に皮脂を分泌しようとする働きが生まれ、毛穴詰まりを起こしやすくなると同時に、テカリやニキビにも繋がりやすくなります。毛穴も開いてしまって、目立ちやすくなります。

また水分量が足りなくなると、皮膚表面にある水分の保護層が失われてしまいます。外部の刺激をそのままは受けてしまうから、肌が傷ついたり、くすんだりしやすくなります。

テカリが気になる方はティッシュで油分を軽く抑える程度、保湿をしっかりしてお肌を乾燥させないように心がけましょう。乾燥し切っている肌を保湿をするためにはちょっとしたコツが必要ですが、実践しても改善しにくいのが現実です。

その理由は、毛穴が気になる人はカバー力の高い化粧品を使っている人が多いからです。毛穴を目立たせなくするファンデーションや化粧下地はカバー力が高い分、落ちにくいので、強い力でクレンジングしてしまいやすいです。

その結果さらに乾燥肌になってしまい、どんどん毛穴が開いてしまいます。カバー力のある化粧品で隠すよりも美容鍼などの方法で改善して、肌に負担をかけない化粧品を使いましょう。

いつも使っている化粧品は肌に負担をかけないし、保湿もしているけど何故か乾燥してしまうという人は、肌そのものの状態が水分を吸収しにくくなっている可能性があります。美容鍼で一度肌を健康で水分をしっかり吸い込める状態にしてみてください。

もちろん美容鍼をすることによって毛穴を引き締め、目立たなくする効果があります。
ぜひ一度当院へお越しください( ´ ▽ ` )ノ