STAFF BLOG

2020年4月02日

顔のたるみの原因は食事?顔のたるみは美容鍼灸が効果的!

 

女性の悩みは顔のたるみ。加齢によって頬がたれてきたやほうれい線が気になるなどの悩みはメイクで何とか隠せる問題でもありません。そしてその原因が食事からも来ていることを知っていますか?今回は、顔のたるみの原因となる食事やたるみを改善する美容鍼灸の効果についてお伝えします。

 

顔のたるみの原因になる食生活

 

社会人・OLさんにとって、毎日の仕事や友達付き合いに恋愛などでのストレスは思っている以上にカラダに負担を掛けていることを知っていますか?その負担が原因で、顔のたるみなどの悩みにもつながっているのです。

また、幾らストレスとは無縁な様に見えるキャリアウーマンであっても、食生活や姿勢などが悪いと、それもまた肌トラブルの原因になっています。

ストレス解消方法の中には、食事でストレス発散するといった女性もいるでしょう。

お酒や甘い物をご褒美としていると、糖分を過剰摂取している状況になり、糖化作用が働いてしまいます。糖化が進むと、コラーゲンの分解や再合成といった代謝サイクルが滞るので、肌のハリや弾力性が失われていき、たるみやシワを進行させることになるのです。

そして、運動などもせずに寝てしまえば、新陳代謝も悪くなり肌やカラダの中に老廃物が溜まり負のサイクルが起こってしまいます。

 

顔のたるみは美容鍼灸が効果的!

 

美容鍼灸による小顔矯正は近年注目されている分野でもあり、男性・女性からのご相談も多い分類になります。

顔のたるみの原因を改善するには、緊張している表情筋をほぐして左右の差を鍼灸や手技にて緩和することで小顔効果が高まります。また、美容鍼はエラスチンやコラーゲン生成を促しお肌のハリや弾力を上げていきます。顔の筋肉がほぐれると血液やリンパの流れも改善し、老廃物の溜まりが改善され、むくみも取れていきます。

美容鍼灸を受けて症状が改善されても、食生活など生活習慣をどうにかしなければ1~2週間もすればまた老廃物が溜まるため、定期的な施術は欠かせません。

 

まとめ

 

現代社会においてストレスを抱える方は多くいます。そして解消方法も人それぞれです。

お酒や甘い物といった食品・飲料を過剰摂取すれば、カラダに毒となるケースもあります。その原因によってお肌トラブルを招き、顔のハリやむくみといった悩みに発展していることを理解するのも大切です。

ソアン治療院では、国家資格を持つ施術者が効果継続のためのアドバイスもいたしますので、疑問や不安なことは何なりとご質問くださいませ。