STAFF BLOG

2020年10月01日

うるおいのある美肌に近づく方法を紹介します!|名古屋

透明感があり、内側から輝いているようなうるおいのある肌は、どうすれば手に入れられるのでしょうか?

うるおいのある美肌は毎日のお手入れ次第です。間違ったスキンケアを続けていると肌の乾燥や炎症の原因になりかねません。

今回は、うるおいのある美肌作りに近づくための「肌のうるおいを保つ正しいお手入れ方法をご紹介します。

 

うるおいのある美肌作りの基本は洗顔!

毎日の洗顔は、肌のうるおいを保つためにとても大切なケアですが、肌のためにやっていることが、逆にダメージを与えてしまう場合があるので注意しましょう。

 

メイクの濃さに合わせたクレンジングを選ぶ

軽いメークのときもしっかりメークのときも、同じ洗浄力の強いクレンジングを使っていませんか?メイクの強さに合ったものを選びましょう。

 

○ぬるめのお湯で洗う

熱いお湯で洗顔をすると、肌に必要な皮脂まで奪われてしまいます。乾燥を防ぐためにはぬるめのお湯で洗うようにしましょう。

 

肌をこすりすぎないように洗顔しましょう

肌を強くこすったり上下に動かしたりせずにやさしく包むように洗いましょう。

時間をかけ過ぎずに手早く洗顔すると良いでしょう。時間をかけ過ぎる肌に負担をかけてしまいますタオルで水分を拭き取るときもやさしく、肌を押さえるように水分を拭きとりましょう。

 

うるおいのある美肌作りには保湿が大切!

洗顔をしたら、なるべく早く保湿ケアをしましょう。美肌になるためには、肌の乾燥を防がなければなりません。

 

化粧水は顔の隅々までていねいに

化粧水はお顔の隅々までしっかりつけていますか?

無意識にパパッと済ませていると決まった部分にしか塗れていないかもしれません。目の周りや口の周り、髪の生え際まで指先を使ってていねいに馴染ませましょう。

乾燥がになる部分には重ね付けしてください。

 

油分でフタをするのを忘れずに

化粧水で十分保湿した後は、乳液、クリーム、オイルなど自分の肌に合ったもので肌にフタをしましょう。

油分なしではせっかく与えた水分が蒸発してしまいます。化粧水と同じように隅々にまでていねいに塗りましょう。

 

肌を内側からうるおす美容鍼灸を取り入れるのもおすすめです!

日々のスキンケアは美肌作りに欠かせないものですしかし、そのスキンケアで満足できるような保湿ができない場合は、もう一歩踏み込んだお手入れとして美容鍼灸をおススメします。

美容鍼灸は、以下のような特徴がある美容法です

 

自己修復力と免疫反応に働きかけます

・肌の再生能力を活性化させます

・肌のターンオーバーが正常化します

・肌質が変化し内側からうるおう効果が期待できます

 

■まとめ

女性にとって、うるおいのある美肌をキープすることは永遠のテーマですよね。

毎日のスキンケアが、うるおいのある美肌に重要な役割を果たしています。

洗顔はやさしく、保湿はていねいに心がけるだけで、だいぶ肌の調子が違ってくるはずです。

正しいお手入れで、乾燥に負けないうるおいのある肌を目指しましょう。

スキンケアだけではなかなか肌の調子が改善しない、乾燥肌がひどくなる一方…という方には、ソアン治療院の美容鍼灸をおすすめします。

国家資格のある鍼灸師が安全な美容鍼灸を提供していますし、即効性が期待できます。ぜひ一度、お越しになってみてくださいね。

2020年10月01日

肌のはり・うるおいは美容鍼灸で改善しよう!|名古屋

肌のはり・うるおいを取り戻すには美容鍼灸が効果的です。

美容鍼灸をおこなうと、肌の免疫力アップし、細胞修復によって美肌へと導かれます。

毎日のスキンケアでは、肌のはり・うるおいへの効果があまり感じられないという方は、美容鍼灸を試してみませんか?

 

なぜ美容鍼灸で肌のはりが改善できるの

美容鍼灸とは、肌に鍼を打つことで美容効果を得られる施術です。

 

鍼の力でコラーゲンやヒアルロン酸を増やす

真皮層まで鍼が到達することで、肌のはりや弾力の素となるコラーゲンやヒアルロン酸に直接アプローチするため、肌質改善ができます。

さらに鍼から電気を流すことで筋肉に刺激を加え、顔の筋肉がほぐし、若々しさのある顔を目指します。

 

頭皮にアプローチしてたるみを解消

ソアン治療院では頭皮にも鍼を打つことができます。

そして、頭皮に鍼を打つことで頭皮が引き締まりたるみを解消していきます。

はりを出すだけではなく、はりの敵であるたるみを改善することでよりのはりへの効果が発揮されるのです。

たるみを解消することで、はりのある肌をキープできるようになるでしょう。

 

■なぜ美容鍼灸で肌にうるおいを与えることができるの?

美容鍼灸では、化粧水などを使用していないのに、なぜのうるおい改善ができるの疑問をお持ちになる方も多いようです。

ソアン治療院の美容鍼灸で肌のうるおいが改善される理由は2つあります。

 

〇お灸が免疫力や細胞修復力をアップ

お灸の熱にはヒートショックプロテインを増やす効果が期待できます。

ヒートショックプロテインとは、傷んだ細胞を修復したり細胞の損傷を防いだりするタンパク質のことです。

タンパク質は、熱の刺激によって活発になるので、お灸が効果的です。

そして、ヒートショックプロテインが増えることによって、肌の免疫力や細胞修復力がアップします。

うるおいのある肌を目指せるのは、この過程で体内の水分を集めるという作用が働き、肌の水分量がアップするためです。

身体の内側から顔へ水分補給ができるので、乾燥肌の改善に繋がります。

名古屋では顔へのお灸を扱える人が少なく、取り扱っているサロンが少ないです。

しかし、ソアン治療院なら安全な美顔灸をすることができます。

 

〇コラーゲンとヒアルロン酸の保水力

コラーゲンとヒアルロン酸には、肌の水分を保持する「保水」という働きあります。

そして、乾燥している場所でも、コラーゲンとヒアルロン酸のおかげで肌の水分の蒸発を防ぐことができるのです。

つまり、はりを出すことによって、必然的に肌のうるおいも改善していくようになります。

ソアン治療院は、美容鍼と美顔灸を合わせた美容鍼灸をおこなうからこそ、肌のうるおいの改善も目指せるのです。

 

■まとめ

美容鍼灸でコラーゲンとヒアルロン酸の量を増やすことによって、はりだけでなく乾燥しにくい、うるおいのある肌を目指すことができます。

肌のはり・うるおいに悩んでいる方は一度ソアン治療院で美容鍼灸を試してみてはいかがでしょうか。

2020年10月01日

目の下のクマやくすみって消えない?消せる?|名古屋

ふと鏡を見たら、目の下のクマやくすみを見つけてしまい、思わずため息が漏れてしまったことはありませんか?

高い化粧品をいくつも試してみたのに、全く効果がないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、目の下のクマやくすみは消えるのか、消す方法はあるのかについて紹介します。

 

■目の下のクマやくすみは消える?消えない?

目の下のクマやくすみは、消そうと思ってもなかなか消えないですよね。

「スッキリ消すことができたらどんなにいいだろう。」と思う方も多いのではないでしょうか。

実際には、目の下のクマやくすみを簡単に消すことは難しいという現状があります。

そこでおすすめしたいのが美容鍼灸です。

 

目の下のクマやくすみに美容鍼灸がいいってホント?

目の下のクマやくすみの改善に、ソアン治療院の美容鍼灸が効果的です。

当院では、お肌の悩みに合わせて国家資格を持った鍼灸師が施術をします

また、目の周りは美容鍼を打つのではなく、美顔灸を用いてお肌の改善を目指します。

お灸の熱を利用することで、肌にヒートショックプロテインを増やしていきます。

ヒートショックプロテインを増やすと、傷ついた細胞を修復する力がアップし、ターンオーバーも整います。

肌のくすみは、ターンオーバーが原因ともいわれていますので、美顔灸でターンオーバーを整えることで、改善を目指せます。

 

〇目元のクマやくすみは消える?

残念ながら、目元のクマやくすみを即効的にスッキリ消すということはできません。

しかし、美容鍼灸を受けていただくことで、クマやくすみの改善を目指すことは可能です。

セルフケアも大切ですが、美容鍼灸を併せたほうが、より早く確かな効果を期待できるでしょう。

 

クマやくすみの改善は美容鍼灸だけに頼っていたのではダメ!

当院の美容鍼灸は、目の下のクマやくすみの改善に効果的ですが、生活習慣や食生活を見直すことも大切です。

睡眠不足やストレスが蓄積してしまうような生活を送っていると、血行が悪くなり、肌のターンオーバーが乱れます。

もちろん食生活の乱れも、くすみやクマの原因になります。

美容鍼灸でお肌に良い刺激を与えてあげたとしても、生活習慣や食生活が乱れていたのでは、なかなか改善を目指せません。

 

■まとめ

目の下のクマやくすみが改善できなくて困っているという方は、ソアン治療院の美容鍼灸を検討してみませんか?

美容鍼灸によって、血行が良くなりますし、肌の再生力もアップするので、個人差はありますが、1度の施術でも効果を実感できる方がたくさんいます。

クマやくすみの改善には、日ごろの生活習慣や食生活の見直しも必須です!

肌に良い生活習慣・食生活、そして、適切なスキンケアに合わせて美容鍼灸を取り入れることで、あなたの肌の悩みの改善を目指せるでしょう。

2020年10月01日

たるみや二重顎の悩みに!話題の美容鍼灸が良い?|名古屋

「たるみが気になる…」「太っていないのに二重顎」などという悩みでお困りの方はいませんか?

そのような悩みには、最近話題の美容鍼灸がおススメです。

今回は、肌のたるみや二重顎に、なぜ美容鍼灸が効果的なのかについて紹介します。

 

美容鍼灸がたるみに効果的なのはなぜ?

美容鍼灸がたるみに効果的な理由を紹介します。

 

〇頭皮のたるみを改善すると顔のたるみも改善する!

年齢とともに気になるたるみですが、そのたるみの改善は、顔だけでなく頭皮にアプローチすることが重要です。

なぜなら、顔と頭は直接繋がっているため、頭皮がたるむことによって顔もたるむからです。

しかし、頭皮は自分で動かすことが難しい部分であり、なかなか引き締めることはできません。

そこで、美容鍼灸で頭皮に鍼を刺すことで刺激を与えという方法が効果的なのです。

さらに鍼に電気を流して頭皮を刺激することで、頭皮が引き締まった状態になります。

すると、結果的に顔のたるみも改善されるという仕組みです。

 

美容鍼灸で肌にはりを与える!

肌のハリ・弾力低下するとたるみを引き起こします。

 

美容鍼灸はコラーゲンやエラスチン存在する真皮層まで鍼を刺していきます。

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸は肌のハリと弾力を作るのに必要な成分ですが、ここに直接、美容鍼でアプローチすることで、活性を促しコラーゲンやエラスチンの生成促すのです。

そうすることでハリのある肌を目指すことができ、結果、たるみの改善に効果が期待できます。

 

■二重顎も美容鍼灸で改善できる!

「太っているから二重顎なんだ」と勘違いしていませんか?

もちろん肥満からくる二重顎もありますが、たるみによって二重顎になる方もいます。

顔の筋肉が衰えることで脂肪を支えきれなくなり、顎から首にかけてたるみ、二重顎になります。

美容鍼灸鍼から微細の電流を流すことで顔の筋肉を刺激し、顔の筋トレをおこないます。

美容鍼灸によって衰えた筋肉をもとに戻す効果が期待できるので、再び脂肪を支えられる顔になり二重顎の解消を目指します。

 

■たるみや二重顎の原因とは?

たるみや二重顎を改善したいという方は、その原因についても知っておきましょう。

 

〇筋肉の衰え

顔の筋肉が衰えることで、本来なら支えられるはずの皮膚や脂肪が下がり、たるみや二重顎を引き起こします。

 

〇紫外線ダメージ

紫外線は肌の奥まで到達し、コラーゲンやエラスチンが破壊されます。

そうするとハリがなくなり、たるみを引き起こします。

 

〇姿勢が悪い

パソコンやスマホの操作は前傾姿勢になり、頭を支える首や肩に負担がかかります。

それが原因でフェイスラインのたるみや二重顎になることあります。

 

■まとめ

たるみや二重顎には美容鍼灸が効果的です

たるみや二重顎が改善できれば、見た目の印象がグッと変わりますし、毎日のお出かけもより楽しくなりそうですよね。

美容鍼灸に興味を持たれた方は、一度、ソアン治療院にお越しになってみてください。また、ホームページのほうもチェックしてみてくださいね。

 

2020年10月01日

目の高さや頬の高さがズレてる!どうしたらいい?|名古屋

鏡を見たときに「なんだか目の高さが違う?」「あれ、頬の高さがズレてる…」と感じたことはありませんか?

目や頬の位置がズレるの原因があります。

しかし、セルフケアによる改善方法があります。

今回は、目の高さや頬の高さがズレていると感じたときのセルフケア方法について紹介します。

 

■目の高さや頬の高さのズレをセルフケアで改善する方法!

ズレは、日々の習慣が影響している部分もあるので、その習慣をなくすことで目の高さや頬の高さのズレを改善する効果が期待できます。

 

〇顔の筋肉を左右均等に使う

完全に均等に使うのは難しいですが、いつもよりも意識して以下のことをおこなってみてください。

 

・食べ物は両方の奥歯で噛む

・バッグを持つ手は定期的に入れ替える

・頬杖はつかない

 

これを意識するだけでも顔のズレの改善に向かうことができるでしょう。

 

〇ストレッチをする

猫背の方や肩こりが酷い方はストレッチをすることをおすすめします。

背筋を伸ばしたり、肩を回すだけでも軽減されるので自宅やオフィスで試してみましょう。

 

美容鍼灸で改善を目指す選択肢もある!

ソアン治療院の美容鍼灸も目の高さ・頬の高さのズレの改善効果が期待できます。

また、美容鍼や美顔灸によって、顔のハリやくすみの改善にも効果が期待できますよ。

 

ホントにズレてる?目や頬のズレの確認方法

目や頬がズレていると感じても「気のせいかもしれない」「本当にズレているのか分からない」というときもあるのではないでしょうか。

実際に鏡の前で自分の顔を確認してみましょう!

鏡を顔と並行な場所に起き、左右の目尻や頬骨に人差し指を置きます。

このとき左右の人差し指の高さが異なれば高さがズレているということになります。

 

■目の高さや頬の高さがズレる理由

目の高さや頬の高さがズレるには原因があります!

いくつか紹介するので、どの原因が自分に当てはまるのかチェックしていきましょう。

 

〇筋肉の衰え

顔の筋肉を左右対称に使うことは難しく、どちらかのほうが発達しています。

年齢とともに筋肉の衰えが加速することで、あまり使わないほうの顔の筋肉が衰え、皮膚が下がることで目や頬の高さにズレが生じます。

特に片側の歯で食べ物を噛む方、片側でばかり頬杖をつく方などは左右どちらかの筋肉ばかりを使う癖があるため目や頬の位置がズレやすいです。

 

〇骨盤や背骨のズレ

身体を支えている骨盤や背骨がズレていると顔のパーツのズレに繋がります。

以下に当てはまる人は骨盤や背骨がズレやすいです。

 

・足を組む癖がある

・猫背ぎみ

・デスクワークが多い

 

このように生活習慣が目や頬のズレに関係している場合もあります。

 

■まとめ

目の高さや頬の高さが気になる方は、毎日の生活の中で何気なくしてしまっている「癖」を意識してやめることで改善を目指せます。

しかし、癖になってしまっている習慣をやめるのは難しいですよね。

そこで、ソアン治療院の美容鍼灸をおすすめします。

目の高さや頬の高さが違っていると、見た目の印象も大きく変わってきます。

ソアン治療院で、高さの違いが気にならない左右均等の顔を目指しませんか?