STAFF BLOG

2016年6月11日

頭痛でお悩みの方必見!!

目が疲れた、体がだるいなどそんな時って結構一緒に頭痛があったりしますよね、、、
頭をとりあえず押してみたりすると楽になったというのもあれば、
全く良くならないという場合もありますよね 😯

血管が一気に広がることで痛みが出る片頭痛、目の疲れや体のだるさから来るのは緊張型頭痛です。この場合は首の後ろから後頭部を締め付けられるような痛みがあります。片頭痛は吐き気が出ることもありますが、緊張型頭痛はありません。

片頭痛は寝すぎや女性ホルモンの乱れ、強い光や音などが原因で起こります。原因を取り除くには生活習慣を治す必要があるので、時間がかかります。

そんな時にオススメなのが経絡を使った鍼灸治療や指圧です!
症状を抑えて、毎日の生活を楽にするために受けてみてください。

例えば
頭の後ろが痛い場合  足の太陽膀胱経ーーーー太ももの後ろ、ふくらはぎ
太陽膀胱経は頭の後ろ以外にも目や背筋、腰、坐骨神経の知覚や運動障害などの治療につかわれます。頭の症状でも、背中などに来ることもあります。

頭の横が痛い場合   手の小陽三焦経ーーーーにのうで
耳鳴りや発熱、失神などを治し、咽頭炎の症状を改善します。頭の痛みから来るさまざまな症状をよくするのにいいといわれています。

頭のてっぺんが痛い場合 手の厥陰肝経ーーーー目の周り、足の外側
頭痛やめまい、のぼせ、足関節障害、腹痛や神経衰弱などの症状の治療でよく刺激するところです。足先から胸部まで刺激することでよくなります。

頭痛は全身的な症状に発展することもあります。全身の症状になると、何が原因が分からなくなってしまい、無駄な治療費を払うことになるかもしれません。特に頭痛がひどい場合は鍼や指圧などの治療を試してみてください。

他にもいろいろなパターンがあります!
あなたの症状に合わせて施術をできるので、悩んでいる症状をチェックしておきましょう。

指圧でも効きますがさらに鍼でも効くので是非試してみてください!!
なにかご相談があれがソアンにいらっしゃってください。