STAFF BLOG

2020年8月24日

シワでも厄介なのは目元!小じわができたら美容鍼灸がいいかも?

肌の乾燥や摩擦によって目元のシワはできやすいと言われています。

気づくと目尻や目の下に、消えないシワができてしまった!」と、焦っている方もいるかもしれません。

やはりシワは老け顔に見えてしまいますから、作りたくないですよね。

できてしまったシワは保湿することで目立たなくすることができます。しかし、放っておけば、徐々に深く刻まれてしまい、保湿やメイクで目立たなくすることもできなくなります。

このようなシワの対策としては美容鍼灸で内側から肌を元気にすると良いでしょう。

 

今回は、美容鍼灸がシワに効果的な理由を紹介します。

 

目元のシワには美容鍼灸が効果的!

目元の小じわなどは、気がついたときに早めに対処すれば改善が期待できます。

目元のシワは乾燥が主な原因であることが多いですが、美容鍼灸では肌に直接、美容鍼や灸をすることで肌に刺激を与えて血流をアップさせます。

目元シワ周辺に直接鍼を使うことで、目元周辺の水分量がアップしてハリが生まれ、目元の乾燥を予防することができます。

また、美容鍼灸で肌の奥の真皮まで刺激することでコラーゲンやエラスチンの生成が促進されます。

そのため、目元の小じわの改善効果期待できるのです。

 

美容鍼灸で肌のターンオーバーを整える

若々しい肌でいるためには、肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)を整えていくことが大切です。

美容鍼灸は、美容鍼で肌の真皮、皮下組織を直接刺激します。その刺激によってサイトカインが分泌され、たんぱく質が活性化されます。

活性化と同時にリンパや血流の流れが良くなり、コラーゲンやエラスチンの新陳代謝が高まります。さらにヒアルロン酸も増加するので肌がうるおい、目元の気になるシワにも効果が期待でき、肌全体にも良い影響を与えることができます。

 

肌の内側からハリがでる!

美容鍼灸は肌を内側からキレイに蘇らせてくれる美容法です。そのため、鍼で刺激を与えることで目元に弾力とハリが出るだけでなく、肌の内側から改善していくので、スキンケアでは得られなかった効果も期待できます。

結果、くすみも改善され、肌の内側からハリがでてくるので、生き生きとした若々しい肌を目指せるのです。

 

■まとめ

乾燥によってできてしまう目元のシワは、美容鍼灸で肌の内側から潤いを与えて目立たなくする効果が期待できます。ぜひ、あなたの美容法として取り入れてみませんか?

美容鍼灸は副作用などの不安も少なく、痛みも少ないという特徴もあるので、安心して体験してみることができますよ。

美容鍼灸についての詳細は、ソアン治療院のホームページも確認してみてくださいね。

2020年7月14日

美容鍼にてお肌の再生治療を!効果もあって安心かつコストもお手軽!

いつまでも若々しく、ハリのあるお肌でいたいですよね。

加齢と共にでてくるシワやたるみ、なかったお顔によみがえらせることができるのはご存知でしょうか?

 

肌再生医療とは

【線維芽細胞移植】

再生医療技術を応用した美容医療の代表的な施術です。

お肌の老化の原因は、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを生み出す線維芽細胞の減少ですが、その線維芽細胞を培養して増やすことで若々しいお肌を取り戻すというものです。自分の皮膚から採取した線維芽細胞を体外で数か月かけて増やし注射で顔に注入していきます。

線維芽細胞移植では、ご自身の肌細胞を移植するので安心・安全と言われています。しかし、デメリットも少なくはありません。

まず内出血や腫れ・痛みが残ることがあります。そして、効果に個人差があります。

採取した細胞が若いほど効果が期待されます。ただシミやシワ・たるみなどのトラブルはなってから焦ったり気になるもので、20代から今後10~20年先のために細胞を採取しておこうと考える人は少ないと思います。お値段も高い分、なかなか踏み出す勇気がいりますよね。

 

美容鍼で肌再生治療

元々私たちの肌はコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸という成分が備わっています。加齢や紫外線などのダメージによりこれらの成分が減少していくことでシワやたるみなどのトラブルをまねきます。

上記で何度でもでてきている「線維芽細胞」というワード、この細胞がコラーゲンなどの生成をしています。

そしてこの細胞に直接刺激を与えることができるのが「美容鍼」です。

髪の毛1本分よりも細い鍼を使用していきますが、鍼をすることによって線維芽細胞に微細な傷をつけ、コラーゲンなどの保湿成分を増やすことができます。

美容鍼は内出血が起こることもありますが、必ずキレイに消えて痕には残りませんし、副作用がありません。

また、お顔のお悩みが増えてからでも施術で効果をだせます。

 

まとめ

美容医療は基本的に自費治療かつ自己責任です。

年々増えてくる肌トラブルを「なくしたい」「良くしたい」とキレイを実現するには自ら選択し受ける治療です。その為、術後の失敗やトラブル等も自己責任です。

治療する前よりも気になる部分が目立ったり悪化するのは嫌ですよね。

事前にネットなどで施術の内容やリスク、費用など調べても、人それぞれ個人差があると言われてしまうと不安も大きくなります。

再生治療に少しでも迷いがある方・不安な方は即決せず、まず美容鍼に通って過去のお肌を取り戻しましょう!

2020年7月07日

美容鍼とノンコメドジェニック用品を上手く併用し、ニキビのない肌を目指そう!

思春期ニキビや大人ニキビ、いくつになってもニキビの悩みはつきません。

また、女性の方は月経前後、男性の方はカミソリまけなどによりニキビができることはありませんか?

大事なイベントの日にできてしまったりすると気分も落ち込みますよね・・・

 

ニキビについて

ニキビは尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)という名の皮膚疾患です。ですので保険も適用されます。

しかし、あくまで尋常性痤瘡を治すことが目的なので、ニキビが治った後にニキビ跡にならないように予防するようなケアは基本的に治療の範囲外となってしまいます。

思春期ニキビと言われる10代は皮脂分泌の過剰によりニキビにつながるケースが多いです。

しかし20~30代の大人ニキビでは皮膚の代謝異常が原因になることが多いです。長時間のメイクや不規則な生活習慣、ストレスやホルモンバランスの乱れなど原因は人それぞれですが、社会人ならではのライフスタイルがニキビを慢性化させてしまうこともあります。

 

ノンコメドジェニックとは

「コメド」とは日本語で「面ぽう」と呼ばれ、毛穴に皮脂などがつまって小さく膨らんだ状態(ニキビができる一歩手前)を指します。ノンコメドジェニックとはニキビになりにくいといった意味になります。

ノンコメドジェニック処方の化粧品にはニキビの栄養源となる成分が含まれていないことから、ニキビになりにくいとされています。あくまでニキビができにくい状態を作るわけですが、ニキビの原因となる毛穴のつまりを改善できるのは良いですよね。

 

美容鍼でのニキビケア

ニキビをできにくくするにはお肌のターンオーバーを早めることが重要です。まずニキビができているお肌はターンオーバーが正常ではありません。

そこで美容鍼で期待できるのは「自己治癒力」です。

お顔に鍼をうつことで、細胞に微細な傷をつけその傷の修復過程の際にコラーゲン・エラスチンの生成が促進され、ターンオーバーも正常化されます。

また、鍼には自律神経を整える働きもあるので、肌のゴールデンタイムと言われる22時~深夜2時の間、深い睡眠に導くことができます。

 

まとめ

ニキビの原因は人それぞれですが、お肌のターンオーバーを正常化することでニキビを予防することができます。

また、ご自宅でのケア用品にノンコメドジェニックテスト済のスキンケア・コスメを取り入れることで、美容鍼との併用にてスムーズにニキビ治療を行うことができます。

お休みの日はなるべくお化粧をせず肌を休ませてあげること、美容鍼の定期的なメンテナンスでターンオーバーを促進すること、規則正しい生活習慣を送ること。などなど、ニキビの原因1つ1つ排除し、ニキビのないお肌を手に入れましょう!

2020年6月16日

お顔は五臓の鏡!美容鍼で女性ホルモンを整え肝斑治療しましょう

「東洋医学」と聞いて皆様は何か思い浮かぶことはありますでしょうか?

例えば漢方、鍼、中国など様々だと思います。

私たち鍼灸師の基本は東洋医学に基づいての考え方となります。

 

東洋医学では「顔は五臓の鏡」と言われております。

(五臓:肝・心・脾・肺・腎)

お顔は体の中に隠れている内臓と密接に関係し、内臓機能の状態をはっきりと映し出していると認識されています。

食べ過ぎた時など顎周りにニキビや肌荒れなど起こりませんか?

それは食べ過ぎたことによる消化不良からお肌にニキビなどの肌トラブルをもたらしています。

 

西洋医学とは異なり、身体の各器官や各内臓は相互に密接に関係しているという考え方が東洋医学なのです。

 

肝斑とは

肝斑とはいわゆるシミのことですが、頬骨に沿って左右対称にほぼ同じ大きさ・形で現れることが特徴です。

30~40代に多いとされており、妊娠や経口避妊薬の服用がきっかけとなることから、女性ホルモンの乱れが原因とも言われています。

 

鍼灸における肝斑治療

東洋医学では、陰陽気血のバランスが健康状態につながるとされています。

生理期間に吹き出物や肌荒れが起こりやすいなど、肌のコンディションがホルモンバランスと深く関わっていることは皆様もご存じだと思います。

 

中医学では女性ホルモンの乱れを「瘀血(おけつ)」と考えるケースが多いです。

簡単に言えば血行不良のことで、血液が何らかの原因で滞ってしまっている状態です。

また、臓器で考えると「肝」「腎」と関わりが深いとされています。

鍼灸ではこのように考えられる病証・経絡・経穴(ツボ)を中医学の理論に基づき施術をしていきます。

実際に美容鍼ではホルモンバランスを整えるだけでなく、直接肝斑付近に鍼で刺激を与えターンオーバーを早めることにより肝斑の改善をしていきます。

 

まとめ

お顔の美容は内臓の健康状態が良好でなければ成立しません。

今回は「女性ホルモン」に着目して説明しましたが、ストレスや不眠などさまざまな要因がお肌の不調をまねきます。

 

外見のアプローチではなく、内臓系から体質改善できる鍼灸治療はとても魅力的ですよね。

東洋医学とは「未病を防ぐ」という根本的な考えがありますので、ご自身の身体やお肌の不調の原因が分からない方にもオススメです。

 

また、美容鍼はお顔への施術がメインですが全身の血行が良くなるので「瘀血」状態も改善していけます。

肝斑治療はもちろん、体質改善したい方もぜひ「美容鍼」で一緒に改善していきましょう。

 

2020年6月14日

肌トラブルやダイエット効果!新陳代謝を高める美容鍼灸

肌トラブルやダイエット効果!新陳代謝を高める美容鍼灸

新型コロナウイルスの影響で、外出できずにSTAY HOMEしていて太った!暴飲暴食して肌荒れした!そんな女性は少なくはないのでは?今回は、肌トラブルやダイエット効果を促進させ新陳代謝を高める美容鍼灸についてお伝えします。

 

新陳代謝とは

新陳代謝とは、古い細胞は分解排出し、新しい細胞に入れ替える現象。

肌のターンオーバーといった状況で大切なのが、この新陳代謝でもあります。

古い肌の細胞から新たな肌を作るといった作用も、この新陳代謝が正常に行われていなければ、新しい肌が入れ替わりにくくなるのです。

また、ダイエットしても体重が落ちないといった方は、代謝の効果が働いていないため、汗を掻きにくく脂肪が燃焼しづらい身体になっていることも考えられます。代謝は、生活習慣が乱れることや加齢によっても低下してしまうので、新陳代謝をアップさせる施策を講じることが大切です。

特に、新型コロナウイルスによって外出自粛を要請され、外出せずに怠惰な生活を続けて、新陳代謝が低下し、太ってしまったや肌荒れがでた方は少なくはないでしょう。

 

新陳代謝を高める美容鍼灸

新陳代謝を高める方法は、比較的簡単なものとして運動があげられますが、体力に不安があるや体を動かすのはちょっと。といった方は、美容鍼灸を利用してみてはいかがでしょうか。

美容鍼灸の施術で、代謝を上げるツボにアプローチすることで、血液の流れを整え免疫力を高める効果にも期待が持てます。また、新陳代謝が向上することで、肌のターンオーバーが正常に行われるようにもなり、肌トラブルの改善へとつながります。

新陳代謝が高まるので、細身体型を目指しダイエットする方にもオススメです。

また、お顔に鍼を刺すことで、コラーゲンやエラスチンといった栄養素を促進することが出来るため、肌にハリや潤いを取り戻せます

現在は、新型コロナウイルスの影響により、外出を控えている方もいらっしゃると思います。美容鍼灸ソアンは、完全予約制・個室を完備し、換気にも十分気を配り、感染しないような配慮をしっかりと行っております。リフレッシュしながら施術を受けてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

新陳代謝が低下していると、太りやすく肌トラブルを抱えやすい状態となっています。

運動などの取り組みで新陳代謝を向上させることは可能ですが、体質改善させるには気力も努力も必要です。少しでも楽に代謝を向上させたいという方は、まずは美容鍼灸を頼ってみてはいかがでしょうか。