STAFF BLOG

2021年1月16日

肌トラブルは血行が原因?美容鍼で血行促進|名古屋

「最近、シミやしわが増えた」「くまが消えなくなった」などの悩みはありませんか?

ケアしているけどなかなか改善しないのであれば血行不良が原因かもしれません。

ここでは、血行と肌トラブルについて、血行促進の方法を解説していきます!

 

肌トラブルは血行不良が大きく影響している

血行が悪いと、しみやシワ、くすみやくま、乾燥などの肌トラブルを引き起こします。血行とは、身体に血が巡っていること。血行不良ですと、酸素や栄養が身体全体に行き渡らなくなり、不調として現れるのです。

血行不良を放っておくと肌トラブルだけでなく、病気になってしまう可能性もあります。それほど血行は身体にとって重要なものなのです。肌トラブルが現れるということは血行不良になっていることと考え、改善していく必要があります。

 

血行不良になる原因は、偏った食生活や運動不足、ストレスなどが挙げられます。

コンビニやファストフードばかり食べていませんか?運動はしていますか?ストレスを抱えすぎてはいませんか?冷え性だと思う方は特に注意が必要です。以下で血行促進する方法を紹介していきましょう!

 

身体を温める食べ物で代謝アップ

しょうがやねぎ、根菜など身体をあたためてくれる食べ物がおすすめです。またシナモンやこしょうなどの調味料も使用すると良いですね。

 

ストレッチやマッサージで適度な運動

普段、運動をしない方にとってウォーキングやランニングなどはハードルが高いですよね。そういった方は簡単なストレッチやちょっとしたマッサージがおすすめです。デスクワークの間や寝る前など隙間時間でできるので取り入れやすいでしょう。

 

リラックスタイムを作ってあげて

仕事や人間関係など悩むことはありますよね。なかなかリラックスできない現代ですが、お肌のためにも自分のためにもリラックスタイムをできるだけ作ってあげましょう。

 

プロの力を借りて血行促進!

自分でやるのも良いですがプロの力を借りるのも大事です。美容鍼は、鍼で肌内部に微細な刺激を与え、血行改善を促します。美容液や化粧水と違って内側からキレイを目指すので効果も期待できるでしょう。またさまざまな肌トラブルに寄り添ってくれるのでストレス発散にもなるはずです。

 

まとめ

肌トラブルが出てきたら血行不良になっていないか意識してみましょう。普段の食事に身体を温める食べ物をプラスしたりストレッチをしてみたり。なかなか習慣を変えるのは難しいので少しづつ試してみるのが良いでしょう。長く続けることで習慣化し、血行改善につながります。美容鍼も利用すれば、効果をより感じることができるはず。ぜひお気軽にご相談くださいね。

2021年1月14日

顔の歪みは血行不良が原因?美容鍼で解消|名古屋

「私の顔歪んでる?」そう感じたことはありませんか?

実は多くの方が顔の歪みに悩んでいるんです。顔の歪みの原因はさまざまですが、顔のむくみが考えられます。

そこで今回は顔の歪みの原因や解消法を紹介していきましょう!

 

顔の歪みの原因はむくみ!血行不良を起こしてるかも

ご飯を食べるとき片側だけ使って噛んでしまう、頬杖をつく、スマホをよく触る、足を組んで座る、猫背、立っているとき片足に重心を置いてしまうなどの癖がある方は顔のむくみによって顔が歪んでいることが多いです。

 

そもそもむくみとは、水分が溜まることで起こります。血行が正常であれば水分は処理されるのですが、何らかの原因で血行不良が起こり、むくみとなって現れてしまいます。

 

顔が歪んでいるな、と感じたら、一度日々の習慣を思い返してみましょう。血行不良になる原因は、乱れた食生活や睡眠不足、飲酒や喫煙、姿勢の悪さ、運動不足などが挙げられます。

 

顔の歪みを治す!血行改善方法

顔の歪みの原因を知ったところで血行を改善する方法を紹介していきます!

まず大事なのは、食生活です。油っぽいものや冷たいものばかり食べていませんか?血行を促進するなら温かいものをとりましょう。食べ物なら生姜やネギなど身体が温まるものがおすすめ!風邪をひいたときに食べるものをイメージするとわかりやすいかもしれません。

 

そして冷たい飲み物は控えてできるだけ温かいものを。よく、美容のために水分をたくさん摂る方がいますが、飲み過ぎはむくみにつながります。何事もバランスよくを心がけましょう。

次は自分でもできるマッサージです。足のむくみをとるときマッサージをしますよね。

 

それと同様に顔もマッサージで歪みを解消していきましょう。鎖骨辺りのリンパに目掛けて優しくマッサージをするのがポイントです。目元がむくみやすい方は目頭から目尻に向かってやるのがおすすめ。

あまり強くやりすぎると肌にダメージを与えてしまうので優しくマッサージしていきましょう。

 

後は、今人気の美容鍼です。美容鍼は、鍼で微細な刺激を与え、血行を促進する効果が期待できます。顔だけでなく頭皮に鍼を打つことができ、頭皮からたるみを引き上げます。そうすると自ずと顔のたるみも引き上げられ、目がぱっちりするなどの効果が実感できるはず。

 

また肌のターンオーバーを促したり、自律神経を整えたりすると美容にとって良いことがたくさんあります。アンチエイジングとしても注目を浴びている方法です。

 

まとめ

顔の歪みは一度気になると、鏡を見たり写真を撮ったりするたび気になってしまうもの。骨のズレやかみ合わせなどの根本的な原因でないのであれば、血行不良を解消していきましょう!

生活習慣を整えることは顔の歪みからお肌の悩みなどの身体全体の不調を整えます。加齢と共にどうしてもたるみは出てきてしまいますが、なるべく予防してより良い美容ライフを送っていきましょう!

2021年1月11日

スキンケアだけでは美肌になれない?肌荒れの原因とは|名古屋

毎日のスキンケア、とっても大事ですよね!

しかし、毎日しっかりスキンケアしてるのに肌トラブルが絶えない、スキンケア間違っているのかな?と感じたことはありませんか?

それは、スキンケアだけでは追いついていない可能性があります。ここでは、肌トラブルの原因、美肌になる方法を紹介していきます。

 

スキンケアだけじゃない!生活習慣も意識して

「毎日スキンケアしているのに」「効果がある美容液って聞いてたのに」なんて思ったこと誰しもあるのではないでしょうか?

スキンケア方法が合っていなかったということもあるかと思いますが、多くは他のことを意識していないことが肌荒れの原因となっているでしょう。

私たちの肌は生活習慣に大きく影響しているため、スキンケアだけでは補えないことがあるのです。例えば、肌は食事からとった栄養から作られています。また、睡眠によって肌のターンオーバーに必要な成長ホルモンを分泌しています。運動不足になれば血行が滞り肌トラブルにつながります。飲酒のしすぎや喫煙は肌に悪い影響を与えます。このように私たちの生活習慣と肌は密接な関係にあるのです。

ですからスキンケアばかり意識するのではなく、バランスの取れた食生活や質の良い睡眠、適度な運動、禁煙、禁酒など生活習慣も見直すことが大切です。

 

美肌に必須!肌のターンオーバーを正常化しよう

美容について調べていると必ず出てくるのが「肌のターンオーバー」です。簡単に言うと、肌の新陳代謝で、古いものから新しいものに生まれ変わるサイクルです。周期が決まっているのですが、何らかの原因により乱れが生じると肌トラブルにつながります

どうしても加齢によってサイクルが遅くなってしまいますが、上記であげた生活習慣にも大きく左右されるのがターンオーバーです。それらを正常化するには、規則正しい生活が一番ですが、今までの習慣をすぐ変えるのは非常に難しいことでしょう。

なので美容鍼で肌のターンオーバーを促してあげましょう。美容鍼は細い鍼で肌細胞を刺激し、活性化させることで新陳代謝を促します。美容液などのスキンケアですと外側からのケアとなり、効果を実感するのは時間がかかるかもしれません。美容鍼であれば内側からのアプローチで肌自身のはたらきを促すので効果も実感しやすいでしょう。

 

まとめ

毎日のスキンケアは美肌にとってとても重要ですが、生活習慣にも目を向けてみましょう。仕事環境や人間関係などのストレスも肌トラブルに影響することがあるのでリラックスタイムを設けることも大切です。

そういったことを試しながら、美容鍼をプラスしてより良い効果を実感していきましょう!ソアン治療院では、痛みを少なく、効果は高くをモットーに優しい治療を心がけています。ぜひご相談くださいね!

2021年1月08日

小顔になりたい!マッサージと美容鍼で小顔効果を実感|名古屋

「小顔になりたい!」そう思ってもなかなか難しいですよね。

今回は、自分でできる小顔マッサージ方法と小顔効果が期待できる美容鍼について紹介していきます。

 

いつでもできる!セルフ小顔マッサージ

顔には筋肉があり凝り固まっていたり、老廃物がたまってむくんでいたりすると顔が大きく見えてしまいます。そこでマッサージをしてあげることで小顔を目指していきましょう。ここでは、今すぐにもできる簡単な小顔マッサージ方法を紹介しています!

 

まず口を開けて、あごを左右に動かしましょう。それができたらあごを前後にも動かします。これを3回繰り返します。次に口を大きく開けます。3回繰り返すとスッキリします。最後に口を「う」の形にすぼめて「うー」と前に突き出します。5秒間キープしてください。たったこれだけで口の周りの筋肉が刺激され、リンパの流れがスムーズになります。またほうれい線を防ぐ効果も期待できますよ。

 

現代では誰もがスマホを持っていますが、スマホを見ると首が前のめりになりうつむく姿勢が長くなります。すると、血行が悪くなり、しわやむくみの原因になります。それを防ぐためにはあいうえお体操がおすすめ。大きな口を開けて「あーいーうーえーおー」と言うだけの簡単な方法です。これを10回繰り返します。普段動かさない筋肉をしっかり動かしてあげましょう。

 

美容鍼でたるみをなくしフェイスラインがすっきり!

美容鍼は美肌に良いということで有名ですが、小顔にも効果が期待できます。フェイスラインのたるみが気になる方はぜひチャレンジして欲しい方法です。

 

小顔を目指す時、顔だけに注目しがちですが頭皮にも注目してあげることが大切です。頭皮がたるんでくると直接つながっている顔のたるみにも影響するのです。頭皮は自分で動かすことは難しいので、美容鍼で刺激を与えてあげましょう。すると、頭皮が適度に引き締まり、顔のたるみの解消につながります。頭皮に美容鍼をするだけでも目がぱっちりするなど実感しやすいですよ。

 

さらに美容鍼は美肌効果、自律神経を整えるなどのさまざまな効果が期待できます。ソアン治療院ではお客様一人ひとりのお悩みに沿って施術をしていくのでお気軽にご相談くださいね!「たるみが気になる」「しわとしみが気になる」などお悩みのことを一緒に改善していきましょう!

 

まとめ

小顔になるには日々の努力が大切です。セルフ小顔マッサージならいつでもどこでもできるので、意識してチャレンジしてみましょう!私も今これを書きながらやっています(笑)

それに加えて美容鍼を取り入れるとより小顔効果を実感できるでしょう。ぜひソアン治療院にご相談くださいね!

2021年1月08日

美肌の人は食べている!美肌に良い食べ物とは?|名古屋

「年齢は同じはずなのにあの人は肌がキレイ」美肌は誰もが憧れますよね。

美肌の人は何をやっているのか気になるところ。

今回は美肌になる食べ物を紹介していきましょう!

 

食べ物はコレ!美肌に良い食事習慣

実は美肌になるには私たちが毎日やっている習慣が決め手になります。特に大切なのは、食事です。毎日3食食べ、私たちの身体を作る大事な習慣ですから、肌にとってより良い栄養素を意識しましょう。以下、美肌に良い栄養素と食べ物です!

 

・水溶性ビタミン(ビタミンB・ビタミンC)

ビタミンBは皮膚や粘膜を保つ役割があり、ビタミンCはお肌に大切なコラーゲンを合成し、しみの原因となるメラニンを抑えてくれます。ビタミンBはレバーやうなぎ、卵、納豆、乳製品に多く含まれています。ビタミンCは、キウイや柑橘類、柿などのフルーツやブロッコリーやピーマンなどの野菜に含まれます。水溶性ビタミンは名前の通り水に溶けやすく、熱に弱いので、生のまま食べるのをおすすめします。

 

・食物繊維

食物繊維は肌に大きい影響をもたらす腸内環境を整えてくれます。腸内環境が整えば、便秘を防ぎ肌トラブルを解消することができます。穀類やいも、豆類、大根やかぼちゃ、ゴボウなど主に野菜がおすすめ。また、きのこやひじきなど、食事の副菜として取り入れると毎日続けることができるでしょう。

 

・タンパク質

タンパク質は私たちの身体を作るとても大切な栄養素です。お肉や魚、卵、大豆製品、乳製品に多く含まれます。献立のメイン料理として取り入るのがおすすめです。

肌に良いからといって同じものを摂りすぎるのではなくバランスよく摂取するよう心がけましょう。

 

美容鍼で内側から美肌になろう

近年、海外セレブの間でも人気な美容鍼。美肌を目指すなら美容鍼もおすすめです。

美容鍼は、微細な刺激を肌内部に与えて、自己修復や免疫反応を引き出します。すると肌が自分で再生する能力を上げることができます。肌細胞を古いものから新しいものに生まれ変わらせる肌のターンオーバーを正常化してくれることが期待できるのです。

美容液などは外側からのアプローチですが、美容鍼は内側からのアプローチでキレイを目指すことができます。また肌がもっている本来の力に働きかけるので安心です。

 

まとめ

美肌になるには、日頃の食事や生活習慣が大切になります。しかし、長い期間続けなければならず効果を実感しにくいかもしれません。ですからそういったセルフケアに美容鍼を加え、変化を感じられるようにすると美肌に対する意識もより高くなるでしょう。ぜひお試しください!