STAFF BLOG

2018年2月07日

バレンタイン💓

こんにちは!
もうすぐバレンタイン❤️
バレンタインといえばチョコレートですね✨
皆様チョコレートには美容効果がたくさん含まれているのはご存知ですか?
今日はそんな美容効果の高いチョコレートについてお話ししていきますね😊

チョコレートに含まれる代表的な成分はカカオ・ポリフェノールです。

このカカオ・ポリフェノールは体の内側にも外側にも効果をもたらしてくれます。
例えば血行促進・保湿効果・肌の炎症を抑える・肌のキメを整えるなどさまざまな効果があります。

また、このカカオ・ポリフェノールが持つ抗酸化作用により、肌のくすみ・しわ・たるみ・乾燥などの原因となる活性酸素働きかけてくれるのでアンチエイジング効果が期待されます。

体の中にある酸素は一部が細胞を酸化させやすい活性酸素になってしまいますが、これを抑制することができるのがカカオ・ポリフェノールにも含まれている抗酸化作用です。活性酸素はストレスを感じたり、食品添加物を食べたり、よごれた空気の中で生活していたりすると増えてしまいます。

仕事がとても忙しい、責任あるポジションになってしまった、プライベートでトラブルが起こった、急に環境が変わったなど強いストレスを感じている人がチョコレート依存になり、毎日大量に食べてしまうことがあるのは、身体の中に増えすぎている活性酸素を抑えようとするからです。

食べ過ぎはよくないですが、毎日許容範囲内で食べていると心身共に健康になれます。具体的な量は板チョコの場合だと半分の50gです。たくさん食べなくていいので、甘いものが苦手な人でも大丈夫です。

でもチョコレートもたくさんの種類があって悩みますよね。
先程ご説明したアンチエイジングに効果のある抗酸化作用が大きいカカオ含有率が高いものを選ぶことがオススメです( ´ ▽ ` )ノ

ただチョコレートは高脂肪・高カロリーですので、美容効果があるからといって食べすぎには注意しましょう⚠️!チョコレートは板チョコ1枚100gで400キロカロリーあります。カロリーが気になる場合は、糖質を押さえたものを選びましょう。

消化するときに胃や腸に負担をかけるチョコレートを毎日とるなら、乳酸菌入りのものを選んでもいいですね。乳酸菌をとることで栄養素を吸収しやすくなりますし、お腹を壊す心配も減ります。

チョコレートは他にも脳の活性化や便秘予防などほんとにさまざまな効果があります。
皆様もバレンタインで賑わってるこの時期にチョコレートを食べる習慣を身につけてみてはどうでしょうか👍