STAFF BLOG

2020年10月01日

顔が疲れている…ハリがない…という人は美容鍼灸!|名古屋

「顔が疲れているように見える」「なんだかハリがない…」と感じていても、改善方法が分からず悩んでいる方はいませんか?

スキンケアを頑張っても、なかなか改善されないと困ってしまいますよね。

 

そこでご紹介したいのが美容鍼灸です。

美容鍼灸は、顔の疲れやハリ不足に悩んでいる方たちにも人気の美容法です。

美容鍼灸を受けることで元気な若々しい肌に近づけますよ。

ぜひ一度、体験してみませんか?

 

美容鍼灸で元気なハリ肌になろう

ハリがない、つやがない…という肌は、疲れた印象や老けた印象を与えてしまう原因になります。

そんな肌を解消してくれる方法のひとつが美容鍼灸です!

 

ハリの素にアプローチ!

美容鍼灸は鍼を顔の真皮層にまで刺していきます。

真皮層はハリを出す素となるコラーゲンとヒアルロン酸を含む部分で、ここを鍼で刺激する活性化されコラーゲンとヒアルロン酸の生成が促されます。

スキンケアなどではなかなか到達できない部分にも美容鍼灸なら届くことができるので、ハリ肌を作るにはおすすめの施術です。

また、ソアン治療院では鍼が打てない目の下に美顔灸をおこないます。

たるみやすい目の下を温めることで、ヒートショックプロテインを増やしハリのある肌を目指していきます。

 

〇肌質改善で元気な肌に

が疲れているという印象を与えてしまう原因には、ハリ不足以外にも血行不良や目の下のクマ、くすみなどが関係しています。

鍼を刺し肌に微細の傷をつけることで、肌の自己修復や免疫反応を引き出し、血行促進や肌の再生能力を高めます。

そうすることで新陳代謝やターンオーバーが正常になり肌質改善が期待できます。

さらに美顔灸で目の下を温めることで血行が良くなります。

クマやくすみは血行不良が原因の場合が多いので、美容鍼灸を取り入れてみてください。

そうすることで、「顔が疲れている」という状況から抜け出すことができるでしょう。

 

〇頭皮を引き締めリフトアップ

ソアン治療院の美容鍼灸では、頭皮に鍼を刺すことで頭皮が引き締まり、結果的に顔もキュッと上がり引き締まります。

つまり、美容鍼灸で小顔効果も目指せるのです!

 

■顔のハリ不足の原因とは?

顔の疲れやハリ不足に大きく関係しているの加齢で、年齢とともにコラーゲンとヒアルロン酸は自然と減少していきます。

ほかには紫外線や乾燥なども原因として挙げられます。

コラーゲンやヒアルロン酸など、肌のハリを保つ成分は生活している上でどうしても減ってしまうので、美容鍼灸でメンテナンスをおこなうのがおすすめです!

 

■まと

美容鍼灸は、「顔が疲れている」「ハリがない」などといった悩みをお持ちの方におススメしたいエイジングケアのひとつです。

個人差はありますが、美容鍼灸で月に2回程度メンテナンスをおこなうと、ハリのある元気な肌をキープできるでしょう。

まずは一度、ソアン治療院にお越しになってみてくださいね。

2020年10月01日

小顔矯正って痛い?痛みに弱い方も安心な方法を紹介|名古屋

小顔矯正はとても注目されている美容法ですが、痛いというイメージありませんか?

力ずくでぐりぐりを動かして、無理やり小顔にしているのでは?痛いからこそ効果が期待できるのかな…などと思っている方もいるようです。

しかし、小顔になりたい気持ちはあってもまた、少々の痛みは我慢しようとは思っても、実際にはどれだけ痛いのか不安になりますよね

そこで、痛みに弱い方にも安心して試してみることができる、痛みの少ない小顔矯正を紹介します。

 

ソアン治療院の小顔矯正は痛みが少ないから安心!

ソアン治療院では、できるだけ負担のない施術を提供し、最大の効果を目指しています。

 

Soin式小顔矯正はナノタッチ

少し弱めの「ナノタッチ」で骨のつなぎ目を滑らかに整えます。顔のむくみや歪みに効果が期待できる「シンメトリー矯正」はソアン治療院独自の特殊な手技です。

 

○頭蓋骨のパーツのズレを整える

骨に強い力を加えて顔を小さくするのではなく、全体のズレを整え血液やリンパの流れを良くします。そうすることでむくみが解消されて、バランスのとれた小顔へと改善されていくのです

 

一般の小顔矯正が痛い理由

テレビ番組などで紹介されている小顔矯正はとても痛そうに見えます

 

○力を加えればむくみは取れる

確かにそれなりの力で施術をすれば、むくみ取れてすっきりしたように見えます。でもそれは一時的なもので、むくんでいる原因を取り除かなければ、すぐにまたむくみ戻ってしまいます。

 

○痛みを効果と勘違いしてしまう方もいる!

強い痛みを感じることで、良い施術を受けたと思いこんだり、自分は我慢できたという満足感が生まれる方もいます。

かし痛みを感じるほどの力は危険な場合もあります。かえって顔の歪みを引き起こさないとも限りません。

そして、なによりも痛みに耐えることはストレスになります。

 

ソアン治療院の小顔矯正痛みが少ない!その理由

ソアン治療院では、痛みの少ない小顔矯正を提供できます。

ですから、痛みが心配という方はもちろん、気持ちの良い施術でスッキリしたい!という方は、ソアン治療院の小顔矯正を体験してみてください。

 

○国家資格を持った鍼灸師が施術を提供

ソアン治療院のスタッフは、国家資格を持鍼灸師です。

小顔矯正や美容鍼灸は施術者の技量に左右されるところがありますが、ソアン治療院には確かな技量を持つ施術者がいるので安心です。

 

れぞれに合った施術を提供

体の状態は個人差があります。

ですから、お一人お一人に合わせ、できるだけ負担の少ない施術を提供しており、痛みの少ない「優しい施術」に人気があります

 

小顔矯正と美容鍼灸の両方で相乗効果が狙える

ソアン治療院では、小顔矯正でバランスを整え、美容鍼灸で肌質改善を目指します。

2つの施術を合わせることで相乗効果が期待できます。

顔の歪みは下半身の不調が原因かもしれません。必要があれば全身にも美容鍼灸を行って、不調の原因に対応します。

 

■まとめ

小顔矯正に興味があっても、痛そうなので迷っている方も多いのではないでしょうか

ソアン治療院では、痛みの少ない施術で効果が期待できる小顔矯正を提供しています。

ぜひ一度、体験しにいらしてみてくださいね。

2020年8月24日

肌をきれいにしたいなら…乳酸菌がおすすめ!?

乳酸菌と聞くと、ヨーグルトや乳製品を思い浮かべると思います。

乳酸菌はさまざまな食材に含まれていて、健康にはもちろん、美肌へと導く効果期待できる成分です。最近では、乳酸菌が含まれている化粧品も販売されています。

今回は、乳酸菌が肌に良いと言われている理由や、肌に良い乳酸菌が含まれている食べ物について紹介します。

 

■なぜ乳酸菌肌に良いの?

なぜ乳酸菌肌に良いのでしょうか?乳酸菌が美肌に繋がる理由を紹介します。

 

○乳酸菌が腸の動きを活性化してくれる

生きた乳酸菌がお腹の中で悪い菌の働きを抑制し、腸の動きを活性化してくれます。腸の調子が整うと、肌荒れやニキビができにくくなります。

そして、乳酸菌は肌の新陳代謝を活発にするので美肌へと導かれるのです。

 

○肌の水分量を保つ効果が期待できる

肌がきれいな人は、うるおったみずみずしい肌をしています。

乳酸菌を摂取することで肌の水分が保たれるという研究結果もあるほどです。

ですから、肌の保湿効果を高めるためにも、乳酸菌を摂ったほうが良いでしょう。

 

乳酸菌が含まれる肌に良い食べ物とは?

肌に良い乳酸菌が含まれている食べ物を食べて、体の中から美肌を目指していきましょう!いつでも食べられる身近なものにも豊富に乳酸菌が含まれています

 

○ヨーグルト

乳酸菌が手軽にれるヨーグルトは、美味しくて、続けやすいところも魅力です。

ヨーグルトと善玉菌のエサとなるオリゴ糖を一緒に食べると、さらにお腹の調子を整える効果が高まります。オリゴ糖ははちみつに含まれているので、はちみつヨーグルトにして食べるのがおすすめです。

 

○納豆

発酵食品の納豆にも乳酸菌がたくさん含まれています。

納豆の製造工程の途中で空気に触れることにより乳酸菌が入るので、納豆菌と乳酸菌の両方が含まれています。

乳酸菌の量は製造方法によって異なりますが、基本的にはどの納豆にも含まれています。いつもの納豆で手軽に乳酸菌が摂れるのはうれしいですよね。

 

○キムチ

キムチにも乳酸菌が豊富に含まれています。

キムチだけでも美味しく食べられますが、納豆と一緒に食べるとより腸内環境が整います。

納豆菌には、乳酸菌を増やす働きがあるとも言われています。

さらに納豆の原料の大豆には食物繊維が含まれていて腸をきれいにしてくれます。

きれいな肌になるためにも、積極的に食べましょう!

 

美容鍼灸で体の内側からの美肌を目指しませんか?

乳酸菌だけではなく、美容鍼灸でも美肌を目指せます。

肌の代謝が悪いと、肌荒れだけではなく、肌のくすみの原因にもなります美容鍼灸をすると肌の新陳代謝が良くなり、老廃物が排出されやすい肌環境になりますよ。

ぜひ、試してみませんか?

 

まとめ

乳酸菌で腸内環境を整えることで、体の内側から美肌へと導かれます。

また、乳酸菌だけではなく美容鍼灸も一緒に取り入れるとさらに肌に良い効果が期待できるでしょう。

キレイな肌になりたい、美容鍼灸を試してみたいという方は、ソアン治療院の美容鍼灸を体験してみてくださいね。

2020年8月24日

肌を白くするにはどうしたらいい?

肌を白くする方法があったら、試してみたい!と思う方は少なくないと思います。

今回は、肌を白くするためにおススメな生活習慣を紹介します。

 

白くするには健康でいることが大切!

メイクのテクニックを磨けば、色白な美人さんに見せることは可能です。

しかし、メイクのテクニックも必要ですが、本当に欲しいのは白く輝く透明感のある肌ではないでしょうか。

シミやそばかす、くすみのない肌をキープすることができたらうれしいですよね。

そのためには、なんといっても、まずは体が健康であることが大切です。

 

○生活習慣の見直し

肌を白くするには、紫外線や肌の乾燥対策しながら、生活習慣改善しなければなりません。

生活習慣を見直し、健康的な体になれば、肌のターンオーバーが促進されて、新しい細胞も生まれるようになります。

 

を白くするためにはターンオーバーを整えることが大切!

ターンオーバーを促すには、健康でいること、そして健康的な生活習慣が必要です。

 

バランスのとれた食事

新鮮な野菜やくだもの、旬の魚などをバランスよく食事に取り入れましょう。過激なダイエットやジャンクフードの食べ過ぎは、肌のためによくありません。

 

質の良い睡眠

肌は眠っている間に生まれ変わります。できれば7時間、1日の疲れがしっかり取れるように十分な睡眠を心がけてください。

 

適度な運動

ウォーキングやジョギングなどの軽い運動をすると、血流が良くなり毛細血管の隅々にまで栄養が行き渡ります。

 

ストレスのコントロール

ストレスも肌に影響を与えます。あなたにとって、最適なストレス解消法をみつけ、自身をいたわってあげましょう。

 

便秘の解消

便秘は肌荒れにつながります。食物繊維と水分の摂取を心がけましょう。

 

 

肌を白くするなら清潔を保つことも大切!

肌を白くするなら、肌の清潔を保つことも大切です。

 

正し洗顔

クレンジングは肌に負担をかけないように、指の腹でくるくるとなでながら、汚れを浮き上がらせるようにして洗いましょう。使用するクレンジング剤なども、あなたの肌に合うものを選んでくださいね。

 

○シャワーよりも湯船に浸かる

ぬるめのお湯にゆっくりと浸かると、体が温まって血行が良くなります。血行が良くなるとくすみが解消され、肌に透明感が出てキメも整うでしょう。

 

○シーツや枕カバー清潔なものを

せっかくきれいに洗顔しても、シーツや枕カバーが汚れていては台無しです。肌が触れるものは清潔に保ちましょう。

 

1日はノーメイクの日を作ろう!

メイクは肌に負担をかけています。週に1度は完全休養日が欲しいですね。

 

■まとめ

白くするには、体の中から健康になることが必要です。

食事や睡眠、運動などを見直して、規則正しい生活を送ってください。また、を清潔に保つようにしましょう。

ソアン治療院では、美容鍼を使って肌の再生能力を引き出し、ターンオーバーを整える美容鍼灸を提供しています。内側から肌質改善を目指したい方は、ぜひ、ホームページもご覧になってみてくださいね。

2020年8月24日

おでこのシワは恐い顔に見えてしまうかも?改善する方法はコレ!

おでこにシワがあると、普通にしているのに不機嫌に見られるなど損をしてしまうこともあります。

おでこのシワが少しでも気になり出したなら放っておかず、効果的な改善方法で対策していきましょう。

 

おでこのシワを改善するには?

おでこにできてしまったシワへアプローチするには、化粧水だけではとても足りません

シワの改善に効果的な成分が配合されている美容液や美容クリームを積極的に取り入れていきましょう。

 

毎日のマッサージでおでこのシワを改善する方法も試してみましょう

おでこのシワにはマッサージも効果が期待できます。

ただし、おでこを直接マッサージすると余計にシワが深くなってしまうことがあるので注意が必要です。

 

▲おでこのシワを改善するためのマッサージ方法

 

その1:眉から後頭部へのマッサージ 

手のひらをぎゅっと握ってこぶしを作り、こぶしで作った指の第一関節を眉の上に置いてグリグリとマッサージします。位置を少しずつずらしながら、後頭部までマッサージしていきます。

その2:頭皮をマッサージ 

耳の上に親指をつけ、てのひら全体と指を頭皮に置いて、全体を揺らすようにマッサージします。爪を立てて頭皮を傷つけないように気をつけてください

 

■おでこのシワはなぜできる?

おでこのシワは、怒ったり笑ったり、普段から人と話すときの表情のクセでできてしまいます。

特に年齢を重ねて弾力を失いかけた肌は、眉を大きく動かすなどした際のシワが戻りにくくなり、肌にシワとして残ってしまうのです。

また日焼けや乾燥など、肌にダメージを与え続けていると、肌の老化が進み、深いシワが刻まれるようになります。

さらには、加齢による頭皮のたるみもシワの原因になります。

 

■おでこのシワを放っておくことはなにが問題なの?

おでこのシワは、不機嫌で怒ったような印象を与える場合もあります。

また、老けて見える、活力がなくてやる気のない人に映ることもありますので、改善できると良いですよね。

 

美容鍼灸でシワの種類に合ったケアを

シワと言っても程度に段階があり、原因もさまざまです。

ソアンの美容鍼灸では、シワの深度を見極めながらアプローチをしていきますので、無理のないケアでの改善が期待できます。

日々のスキンケアやマッサージでは消せない困ったシワも、美容鍼灸によって肌のターンオーバーを促し新陳代謝活発にすることにより改善効果が期待できます。

 

■まとめ

おでこのシワを今まで放っておいたも、今まさに取り組み中というも、正しい改善法を知り、効果的ケアをしていきましょう。

前髪を上げて今まで隠していたおでこを出し、優しく若々しい印象を与えられるような表情になれるといいですよね。

そのためにも、あなたのお肌のケアに、ソアン治療院の美容鍼灸を取り入れてみませんか?