STAFF BLOG

2021年1月17日

人気急上昇中!美容鍼で美肌を手に入れよう|名古屋

近年、海外セレブや女性の間で人気になっている「美容鍼」を知っていますか?

美容鍼とは、顔にあるツボを細い鍼で刺激して肌細胞にアプローチする美容法です。

そんな美容鍼について、気になる痛みについて紹介していきます!

 

美容鍼で美肌から健康まで解消しよう

美容鍼は、顔にあるツボに細い鍼を刺していく美容方法です。美容液や化粧水は外側からの美容方法ですが、美容鍼は内側から肌に働きかけます。鍼で微細な刺激を与えてあげることで、肌細胞が活性化し、肌本来の再生能力を高めてくれるのです。美肌に必須と言われる肌のターンオーバーを正常化する効果が期待できます。

また、美容鍼の効果は顔だけではありません。顔にあるツボを刺激すると自律神経を整えたり、身体全体の血行を促進したりメリットがたくさんあります。

今人気のアンチエイジング効果も期待できるので幅広い年代から支持されています。

ソアン治療院では、お客様一人ひとりの悩みに沿った施術をしておりますので、必要があれば顔だけでなく全身に美容鍼を行うことができます。身体全体の調子を整えていきます。

 

美容鍼は痛くないの?

美容鍼を写真で見たことがある方は美容鍼に対して「痛そう」とイメージを持っている方もいるでしょう。確かに鍼を刺されると思うと怖いですよね。そんな方に向けて、美容鍼の痛みの程度を解説します!

 

美容鍼で使う鍼にはいくつかの細さがあります。髪の毛より細い鍼もあるので、痛みを感じることはほとんどありません。痛みがあっても蚊に刺された時にチクッと感じるようなイメージです。中には痛みや違和感を全く感じず、施術中に寝てしまう方もいます。

 

ソアン治療院では痛みやお客様の負担のことを重視しており、「優しい施術」を心がけています。治療院によっては効果ばかり重視して刺激の強すぎる施術をすることもありますが、当院は過剰な負担や強い痛み、内出血などのリスクをしっかりと抑えます。そこが人気の理由でもあります。

 

初めて施術する方は顔だと怖いこともあるかと思います。そういった場合は頭皮から施術するなどの方法もございます!ぜひお気軽にご相談くださいね!

 

まとめ

美容鍼は、しわやたるみなどのお顔のトラブルから身体全体の不調を整える効果が期待できます。内側からのアプローチでキレイになれるのが人気の秘密でしょう。痛みもほとんど感じないのでぜひ挑戦してみてくださいね。

ソアン治療院は優しい施術で幅広い方からご好評いただいています。気になる悩みをぜひご相談ください!

2020年12月08日

必見!小じわを防ぐ習慣をご紹介!|名古屋 

深く彫り込まれたシワとは違い、人からはわかりづらいのが小じわです

鏡を見ている自分は気になりますし、何より対面で話をしていると相手からの視線が気になることもありますよね。 

 

気になる小じわどうしてできるのでしょうか。小じわのできやすい習慣を知っていると、改善策が見つかることもありますよ。 

 

オフィスの座る位置 

 

小じわの一番の大敵は乾燥です。オフィスの自分の座る位置は、エアコンの風がよく当たる場所ではありませんか?

もし可能であれば、エアコンの風が直接当たらないように風向きを変えてもらいましょう。

それが難しい時は、コンパクトな卓上加湿器を机の上にセットしてみましょう。PCから電源を取ることができるタイプであれば、コンセントの心配はありません。 

 

寝不足や就寝前のスマホ 

 

睡眠不足はお肌の乾燥を後押ししてしまいます。睡眠時間をたっぷり確保していても、ベッドの中でいつまでもスマホをいじっていては、良質な睡眠をとることはできずに結局寝不足になることもあります

眠る3時間前にはスマホなどを操作するのをやめ部屋の明かりをダウンしてゆっくりとした時間を過ごすようにしましょう。 

 

良質な睡眠を得られれば肌の新陳代謝が正常になり、小じわのできにくい肌になります。 

 

ビタミンB群の不足 

 

お肌のためにビタミンCをたっぷりとるようにしている、という話はよく聞きます。

しかし小じわ対策にはそれだけでは対応できません。健康な肌でいるためにはたんぱく質が欠かせないのですが、たんぱく質の働きをサポートするビタミンB群もまた必要不可欠なのです。 

 

ビタミンB群は豚肉や赤身の魚、バナナ、レバー、貝類などに豊富に含まれています。どれか1つを好んで摂取するのではなく、バランスよくとることが大事です。 

 

ストレスをため込まない生活 

 

ストレスは健康にとって良くないことというのはよく知られていますが、お肌にとっても大敵です。人はストレスを強く感じると、ストレスホルモンを呼ばれる物質を分泌します。

これが小じわの原因にもなっているのです。

現代社会においてストレスをなくすことはなかなか難しいことではありますが、ためこまないように時々発散させてあげましょう。 

 

まとめ 

 

小じわのできやすい習慣、当てはまるものはありましたか?日々の暮らしの中で何気なく行っている習慣が、小じわの原因になっていることは多いんですね。 

 

小じわのことばかり気にしていては、余計にシワが深くなってしまいます。

そんなときは思い切ってソアン治療院にいらしてください。当院が行っている美容鍼は小じわなどの対策にもおすすめですから、一度ご相談ください。 

2020年12月05日

睡眠不足の肌質をうまくカバーする方法はコレ!|名古屋

美しい肌を作る上で、睡眠不足は美容の敵です。睡眠不足は、肌のターンンオーバーを遅ら、肌トラブルの原因を引き起こしてしまいます。

忙しくて睡眠時間があまり取れない時や疲れが顔に出てしまう時ってありますよね。

今回は、睡眠不足でもつるんとした美肌にするための「睡眠不足の肌質をうまくカバーする方法」をご紹介します。

 

■睡眠不足のお肌には栄養をたっぷり与えましょう

睡眠が取れず朝のケアもすぐに済ませたい方は、潤いや美容成分がたっぷり配合されたスキンケアアイテムを+するのがおすすめです。

いつものケアにプラス1点するだけで、肌トラブルを未然に防ぎ、気になる肌質のお悩みを解決できるので、便利でいいですよ。

 

○ビタミンやアミノ酸が配合された美容液があれば、睡眠不足もなかったことに!

睡眠不足のお肌は、栄養素が足りず、くすみやハリのなさが目立ってしまいがちです。

そんな時におすすめのアイテムが、ワンランク上の「美容液」です。

特に、ビタミンやアミノ酸など、潤いや透明感を出すのに効果的な成分がたくさん含まれていると、リセット力も高いのでおすすめです。

 

■気になる箇所を冷やして、むくみを解消

睡眠不足による肌質のお悩みでは「むくみ」に関する意見も多いですよね。カッサを使用して、気になる目元や顔周りのむくみを解消するのもおすすめです。

 

○カッサが無ければスプーンで代用

カッサを事前に冷蔵庫で30分程度冷やしておきます。カッサがなければ、大きめサイズのスプーンでも大丈夫です。

目元やフェイスラインなど、むくみが気になる箇所に、面積の多い部分をピタッと密着させます。

そのまま数分置くだけで、肌がクールダウンでき、むくみ解消に効果的です。

 

■美容鍼灸を取り入れ、内側から肌質改善するのもおすすめです!

スキンケアやメイクだけでなく、いつも素肌に自信を持ちたい方は、美容鍼灸がおすすめです。スキンケアだけでは、肌の奥深くまでは行き渡ることができません。

美容鍼は、内側から美しくなるのに効果的な美容方法です。

 

美容鍼灸は、以下のような特徴がある美容法です

 

・自己修復力と免疫反応を引き出し、血行の良い肌質に変化させます

 

・肌に微細な傷をつけることで、肌の再生能力のアップが期待できます

 

・新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーが整う効果があります

 

■まとめ

美肌作りは1日にしてならないため、毎日のスキンケアやマッサージなど、継続することが大切です。自分だけでの美容方法では不安があるという方や、すぐに効果を実感したいという方は、美容鍼灸を訪れるのも手ですよ。

国家資格を持ったスタッフが安全に確実に施術し、肌質を美しくリセットいたします。ぜひ気軽にお越し下さい。

2020年10月06日

しわやほうれい線を防ぐ方法を5つ紹介します!

笑顔になると誰でもしわやほうれい線が現れますよね。

しかし、真顔でいてもしわやほうれい線が目立つようになったら、元に戻すこと難しくなってしまいます。

今回は、しわやほうれい線を防ぐ方法を5ご紹介します。

 

しわやほうれい線を防ぐ5つの方法とは?

しわとほうれい線は、どんなに顔立ちの美しい人も老けた印象になってしまう厄介なものです。

深い線が刻まれてしまう前に、適切なケアで対策を始めましょう。

 

1.姿勢を良くする

パソコンやスマホを見るときは、どうしても顔がうつむき加減になってしまいますよね。

うつむいている時間が長いとしわやほうれい線が目立ちやすくなります。意識して背筋を伸ばし、顔を上げて、皮膚がたるまないように気を付けましょう。

 

2.保湿をしっかりする

 

乾燥は肌の老化を早めてしまいます。保湿効果の高い化粧品で、肌にたっぷり水分を与えてください。

特に乾燥やシワが気になる部分には、化粧水を重ね付けして、しっかり浸透させましょう。

 

3.紫外線対策を十分にする

 

紫外線は肌の乾燥やたるみを加速させ、しわやほうれい線の原因にもなります。

紫外線対策は1年中必要です。日焼け止めクリームを欠かさず、紫外線が強くなる季節には帽子や日傘も利用してください。

4.フェイスマッサージを習慣にする

 

ほうれい線の原因の一つは、頬骨のこわばりとも言われています。頬骨の下に指3本を当て、押し上げるようにマッサージしましょう。顔のこわばりが緩めば、自然に頬が上がって、ほうれい線も目立たなくなるでしょう。

 

5.レチノール配合の化粧品でケアする

 

レチノールは肌のコラーゲンやエラスチンを増やす効果が期待できる成分です。

レチノールが配合されたアイクリームや美容液などが販売されています。

 

しわを改善する効果が厚生労働省から承認されている商品もあります。濃度が高いものは肌への刺激が強いので、パッチテストをおこなってから使用するようにしてくださいね。

 

さらなる効果を求めるなら美容鍼灸があります

 

毎日続けるお手入れも大切ですが、もっと効果を実感したい!という方に、美容鍼灸を紹介します。

美容鍼灸は、しわやほうれい線のケアができる美容法の1つです。

 

美容鍼灸は肌の内側に働きかける

化粧品やマッサージでは、肌の奥まで変えていくことは難しいといわれています。

しかし、美容鍼灸なら肌の奥を刺激することができるため、自然治癒力を引き出し、肌質を改善する効果が期待できます。

 

セレブの間でも注目の美容法

美容鍼灸が注目されるようになったきっかけは、ハリウッドセレブの間で人気が出たためです。

日本でも多くの有名人が美容鍼灸を受けていて、SNSでも話題になっていますよね。

 

■まとめ

 

しわとほうれい線を防ぐ5つの対策方法を紹介しました。

できることから取り入れて、なるべくしわやほうれい線の目立たない美顔を目指しましょう。

しかし、自分でできるケアには限界があります。より効果的なお手入れの必要性を感じたら、ソアン治療院の美容鍼灸を検討してみてくださいね。

美容鍼灸で改善!顔のたるみは肩こりが原因になっている?

お顔のたるみやむくみが気になる女性は少なくはありません。

たるみやむくみがあることで、お顔の印象も老けて見えるなどの悩みにもつながります。

しかし、その原因は、お顔だけでなく肩こりが原因になっているケースもあるのです。

このような悩みも、美容鍼灸で改善することもできるのです。

 

お顔のたるみについて

 

お顔のトラブルとなる、目の下のたるみ・まぶたが下がる・頬のたるみ・フェイスラインのたるみ・顎の下のたるみ・顔全体にハリがないといった悩みを抱える女性は非常に多いのです。

また、くすみやしわなどが増え、たるみがあると老けた印象を与えてしまいます。

これらのトラブルは加齢による原因と言われることもありますが、若い年齢の女性にも表れる現象なのです。

たるみを作る原因は、生活習慣が乱れている・紫外線対策をしていない・パソコンやスマートフォンを長時間使用することが原因となっているケースがあります。

そして、ファンデーションが綺麗に塗れない・化粧のノリが悪いといった状況にもつながるので、思春期の女の子も改善したいと願う肌トラブルの一つとなっています。

 

肩こりが原因となるお顔のたるみ

 

現代社会において、パソコンでの作業も増え日常的に姿勢が悪く、猫背になっている方は少なくありません。

猫背になると、身体のバランスが悪くなり、肩こりなどの症状が影響してお顔のたるみやむくみの原因となっていることもあるのです。

美容鍼灸では、お顔や頭部に鍼や灸で施術を行い、筋肉の収縮・弛緩の作用で血流やリンパの流れを整え、新陳代謝や自然治癒を高める効果に期待できますが、施術箇所はお顔だけではありません。

トラブルの元となっている箇所にアプローチして行くことができます。

首や肩まわりの筋肉が凝っていると、首のラインが強張って膨らみ、首がふっくらしてきます。

これらの原因により、お顔がぼやっとした印象にもなるため、肩や全身への施術も行い血流を良くすることで、身体に溜まった老廃物や水分調整を行い、お顔のむくみやたるみを改善して行きます。

 

まとめ

 

お顔のトラブルは、女性にとっては死活問題でもあります。

肌が綺麗や肌にハリがあることで、若々しく見られたりするだけでもテンションが上がるものです。

女性は美意識が高いからこそ、肌ケアは大切になります。

たるみやむくみなどの肌トラブル改善を目指す女性は、美容鍼灸ソアンへご相談くださいませ。

2020年10月05日

女子力美容鍼灸とFAITHスキンケアシリーズ

「たるみ改善できるというコスメを使っているけど、なかなか改善されない…。などと悩んでいる方はいませんか?

たるみ改善にはコスメだけでなく、美容鍼灸や筋トレを併用するなど、さまざまなアプローチが必要です。

 

今回は、たるみを改善する方法を紹介します。

 

■美容鍼灸でたるみの改善を目指しませんか?

たるみに悩んでいて、すぐに改善したい方は美容鍼灸おすすめです。

鍼が真皮層にまで刺さることで、肌本来が持つ力を活性化することができるので、コラーゲンやヒアルロン酸の生成が促進し、ハリや弾力のある肌へと導かれます。

また、鍼に電気を通すことで衰えた表情筋に刺激を与え、トレーニングすることもできます。

このように、美容鍼灸はコスメやエステではできない筋肉へのアプローチが可能です。

 

○頭皮に鍼を打ちます!

ソアン治療院では頭皮にも美容鍼を打っていきます。

そうすることで、筋肉や皮膚を頭部から引き締めます。

頭皮と顔の皮膚や筋肉はつながっているので、頭皮を引き締めることで顔全体をリフトアップする効果が期待でき、たるみの改善につながります。

個人差はありますが、美容鍼灸は1回の施術でも変化を実感できます。

コスメではたるみが改善されずに悩んでいるという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

もし、気に入っていただけたら月に1~2回ほど通うと、より効果的なたるみの改善につなげていくことができます。

 

たるみの改善にはコスメの見直しも大切!

美容鍼灸だけを月に1~2回受けていればたるみのケアは十分なのか…というと、決してそうではありません。

やはり、たるみ改善には、毎日のスキンケアが重要であり、コスメの選び方も大切です。

エイジングケア向けの商品をやみくもに選ぶのではなく、成分をしっかり見て選びましょう。

そして、あなたの肌にとって、負担のないコスメを選ぶことが重要です。

肌に合わないコスメを使っていたのでは、肌トラブルを招く原因になり、美顔からは遠のいてしまいます。

 

○たるみの改善に効果的な成分とは?

たるみの改善に効果的な成分には、以下のようなものがあります。これらが配合されているコスメを選ぶようにすると良いでしょう。

 

・ビタミンC誘導体

・ナイアシン

・レチノール(ビタミンA)

・幹細胞 

 

上記の成分は、肌のハリや弾力を支える真皮層に働きかける成分で、たるみの改善へ繋がります。

まずは今使用しているコスメに、これらの成分が配合されているかチェックしてみてくださいね。

 

■まとめ

毎日のスキンケアだけで肌のたるみを改善していくのは、なかなか難しいという現状があります。

そこで、比較的即効性のある美容鍼灸をご紹介しました。

美容鍼灸に定期的に通うことで、お肌の悩みの改善に効果が期待できますので、まずは一度、ソアン治療院にお越しになってみてください。

毎日のスキンケアでたるみの改善に効果が期待できるコスメを使うこと、そして、美容鍼灸も定期的に受けることで、たるみの目立たない若々しい肌を保つことができるでしょう。

FAITHスキンケアシリーズ

この度ソアンでは「FAITH」を取り扱うことになりました💁

 

 

 

 

 

 

 

多くの方は「FAITH」ってなに???と思っているかと思うので簡単に説明させていただきますね。

 

角質層の「ラメラ構造」(リン脂質が規則正しく並んでいる構造)を整えてくれ、お肌の内側から保湿・保護してくれるスキンケアシリーズです。

また✨世界初の浸透技術✨で分子量が大きくそのままの状態ではお肌に入らないコラーゲンをしっかり入れ込んでくれます!!!

今までの化粧品だと角質層内を整えることが出来ず、潤うことも難しいのです💦

しかし類似リン脂質でできた「ナノカプセル」に「生コラーゲン」を巻きつけてできた「フェース生コラーゲン」が誕生‼️

これがラメラ構造を整えてくれながらお肌の内部に生コラーゲンをしっかり浸透させてくれるのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

イメージとしては「家の屋根」のようなものです。

屋根(角質層)があるから太陽の光(紫外線)が直接家の中の入ってこないし、エアコンつけても冷気(水分)が逃げていかない!

 

ラメラ構造が整うことによってお肌の水分が保たれますし、紫外線も反射してお肌に入りにくくなるのです!!!

 

私もこのFAITHのスキンケアシリーズを使わせていただいたところ即「購入しよう」という頭になりました(笑)

美容液をつけた瞬間にお肌が潤う…なんか「浸透してる!」と初めてスキンケアで感じることが出来ました😆✨

 

スキンケアシリーズ一つ一つのおすすめポイントがありここでは書ききれないですが、もしご興味持たれた方はぜひ!小西までお聞きくださいね( ´ ▽ ` )ノ