STAFF BLOG

2020年3月30日

美容、健康のカギをにぎる!!腸内環境(2)

自分の腸内の状態を最も簡単に知る方法は便になります。
 
便秘であったり、便が硬かったり、柔らかかったり、においが強かったりした場合腸内環境がよいとは言えません。
 
では、腸内の環境を良くしていくにはどうしたらよいのか??
 
まずは食事をきをつけることではないでしょうか!
 
腸内環境の悪化の原因となる悪玉菌は肉類などのたんぱく質や脂肪分を好むという特徴があります。
 
また糖類などの甘いものは消化が非常に悪く、食べることにより血糖値があがると胃の運動も悪くなりやすいためあまりおススメはできません。
 
日ごろから動物性たんぱく質や糖類を多くとる食事をしていると消化が悪くなったり、悪玉菌にエサを与えているような状態となり腸内環境が悪化する原因になります。
 
そこで腸内環境を良くしていく善玉菌を増やす食事をしていくことが重要になります。
 
善玉菌を多く含んでいる食品として発酵食品があげられえます。
 
日本人は昔から和食をたべることで発酵食品をしっかり摂取し善玉菌を増やす食事をしてきました。
 
また善玉菌の栄養素となる食物繊維をしっかりとることも効果的です。
 
食物繊維には水溶性のものと不溶性のものがあります。
 
水溶性の食物繊維は善玉菌のエサになり善玉菌の働きを活発にしてくれる働きがあり、不溶性のものは腸のぜんどう運動を活発にして腸内環境の悪化の大敵である便秘の予防に効果的です。
 
毎日の食事をできるだけ伝統的な和食に近いものに切り替えていくと自然と腸内環境はよくなっていきます。
 
腸内環境悪化の大敵である便秘ですがこちらは鍼灸で解消することが可能です!!
 
便秘に効くツボはいろいろあり様々な体の状態に合わせてツボを配欠していくのですがだれでも簡単に押せて効果性のあるツボを紹介しいます。
 
足三里・・・鍼灸の臨床では頻繁に使用される常用穴。膝のお皿の下の外側のくぼみから指4本したにあります。便秘以外にも様々な消化器系の疾に有効です。
 
天枢・・・おへそから指2、3本外側にある場所にあります。内臓全般の働きを活性化させるツボです。
 
大巨・・・天枢からさらに指2,3本下にいった場所にあります。慢性的な便秘の場合によく使用します。
 
腸内環境を整える大切さ、方法についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
 
腸内環境を整えることは美容、健康の維持、増進のためにもとても大切であり、そのお手伝いに鍼灸はとても効果的です。
 
食事などは毎日少し気を付ければできることなどもたくさんありますのでぜひ今日から実践してみてください。
 
ソアン上前津治療院 伊藤

 

いつもソアン上前津治療院をご利用いただきありがとうござます。
当院では4月19日から営業時間の変更を行います。
いままでは日曜日、祝日はお休みをいただいておりましたがお客様のご要望により日曜日、祝日も営業のほういたします。
日にちによって在勤している先生が異なる場合がありますので下記のラインより一度ご問い合わせください。
ご迷惑をお掛けしますがこれからもソアン上前津治療院をよろしくお願いいたします。
LINE ID → @vhw4359o

2020年3月28日

美容、健康のカギをにぎる!!腸内環境(1)

100種類以上、約10兆個人間の体の中にいます!!
 
これを聞いた時みなさんは何を想像しますか??
 
この数字は人間の腸内にいる微生物の数だと言われています。
 
腸美人という言葉があるうように美容と腸内環境の良い悪いは大きく関係があります。
 
腸の中にいる細菌は大きく分けて、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類がいるといわれており、この3種類の菌がお互いにバランスをとって腸内の環境を保っています。
 
通常は善玉菌が悪玉菌よりも多い状態が正常の状態とされていますが、何らかの影響で悪玉菌のほうが優勢になってしまった状態を腸内環境が悪いと表現されます。

 
腸内環境が悪くなるとまずはじめに腸の動きが悪くなり食べ物がうまく消化できなくなってしまいます。
 
腸のぜんどう運動と呼ばれる動きが悪くなり便秘や下痢につながります。
 
結果的に老廃物が体の中に溜まるという形になるのでお腹の膨満感や肌荒れ、ニキビ、口臭、体臭の悪化などが出てきます。
 
食べたものを消化しそれを吸収する場所は腸です。
 
腸内に溜まった老廃物が腐敗をし有害な物質となって腸から吸収され血液にのって全身に運ばれてしまうのです。
 
また腸内環境の悪化は人間の免疫力を大きく低下させてしまう恐れがあります。
 
私たちの体には外部から侵入してきたウイルスや細菌に対処するナチュラルキラー細胞というのが存在しています。
 
このナチュラルキラー細胞ですが腸内の環境が悪化すると大幅に数が減少したり、働きが悪くなってしまうことがわかっています。
 
体の免疫力が下がればウイルスに感染しやすくなるのはもちろん、発がん率も上昇してしまう可能性があります。
 
突然ですがリーキーガット症候群とういう病気をご存じでしょうか??
 
聞きなれない病名だとおもいますが、症状としては小腸の壁に穴が開いてしまい出て行ってはいけない物質がどんどん出て行ってしまう病気になります。
 
穴が開いてしまっているため正しく栄養が吸収できないのはもちろん、有害な物質が漏れ出てしまうので体に様々な不具合が出てきます。
 
この症状になる原因としては腸内環境の悪化により小腸の壁に炎症が生じ小さな隙間ができることによって発症するといわれています。
 
これらのように腸内環境は私たちの体にとってとても重要な働きを担っており、よりキレイに、より健康にと思っている方にはぜひ気を付けていただきたいです。
 
ソアン上前津治療院 伊藤
 

いつもソアン上前津治療院をご利用いただきありがとうござます。
当院では4月19日から営業時間の変更を行います。
いままでは日曜日、祝日はお休みをいただいておりましたがお客様のご要望により日曜日、祝日も営業のほういたします。
日にちによって在勤している先生が異なる場合がありますので下記のラインより一度ご問い合わせください。
ご迷惑をお掛けしますがこれからもソアン上前津治療院をよろしくお願いいたします。

2020年3月27日

自律神経を意識しよう!心がけよう、副交感神経によるリラックス

自律神経・・・自分の意思とは関係なく刺激や情報に反応し、身体の機能をコントロールしている神経
 
自律神経の乱れは様々な身体の不調を引き起こします。
 
身体の機能のうち24時間動き続けている必要がある機能、呼吸機能や循環機能、消化機能をコントロールしているのが自律神経になります。
 
自律神経を構成するのは「交感神経」と「副交感神経」から構成されているのですがこの二つの神経のバランスが崩れが自律神経の乱れになります。
 
交感神経は心身を緊張させ興奮状態に導く作用、副交感神経は心身をリラックスさせ鎮静上体に導く作用になります。
 
具体的な作用としては交感神経は心拍数をふやす、血管を収縮させ血圧を上昇させる、消化器の症状を抑制させる働きがあげられます。
 
副交感神経はこの反対の作用を行うことになります。
 
このように二つの神経は互いに相反する機能を持っておりお互いがバランスをとることによって身体の機能は調節されているのです。
 
自律神経が乱れると身体のいろいろなところに症状がでてきます。
 
めまい、頭痛、倦怠感、不眠、肩こり、吐き気などが代表的な症状としてあげられます。
 
この自律神経の乱れには乱れやすいパターンがあります。
 
一番現代の人で多い乱れやすいパターンは交感神経が優位になりすぎて副交感神経の働きが弱くなっている状態になることです。
 
過剰なストレスや大きな不安、疲労、生活のリズムの乱れ、環境の変化などにより身体が過度な緊張状態になり交感神経優位の状態になり様々な症状が現れます。
 
ではこのような状態にならないためにはどうしたらよいのか??
 
交感神経優位の状態に身体がなっているのであれば交感神経を鎮めて副交感神経優位にすればよいのです!!
 
過剰なストレス、不安が交感神経優位の状態を作り出しているのであれば過剰なストレス、不安などをしないようにすればいいということになりますがストレスを受けない、ため込まないなどは簡単にできたらだれでも苦労はしません。
 
そこでマッサージや鍼灸などはとてもおススメです!
 
マッサージなどを受けていると気持ちよくてだんだん眠くなってきた経験がある方おおくいると思いますがこれは副交感神経が優位になってきているときにでる反応です。
 
鍼灸も副交感神経優位の状態にするにはとても高い効果を発揮します。
 
自律神経を整えている最高中枢は脳の視床下部というところなのですが鍼で皮膚刺激することでこの視床下部に良い影響を与えます。
 
視床下部はホルモンの分泌などにも関与しているので体にいい影響をあたえれますよ!!

ソアン上前津治療院 伊藤

2020年3月09日

今すぐ実践しよう!!活性酸素を減らして健康に!!

こんにちは、ソアンの伊藤です(^^♪

前回老化を防ぐためには活性酸素を少なくしていくことが重要であり、その活性酸素を少なくしていくためには毎日の生活習慣が重要になってくるというお話をしました。

まず活性酸素とは何なのでしょうか?

活性酸素は酸素分子がより反応性の高い化合物に変化したものの総称になります。

活性酸素には大きく分けて4種類存在します。

スーパーオキサイドアニオンラジカル、ヒドロキシルラジカル、一重項酸素、過酸化水素があります。

活性酸素を少なくしていくためにはまず原因となる活性酸素が増える原因を排除していく、または活性酸素を少なくする抗酸化成分を摂取するの2種類があります。

今回は活性酸素が増える原因を排除していくことで全体の量を少なくしていくことに注目していきたいと思います!!

・お酒はあまり飲まないようにする
・食品添加物をなるべく摂取しないようにする
・たばこはなるべく吸わないようにする
・ストレスをなるべくためないようにする

まずお酒をのまないようにするに関してですがアルコールは分解の段階で肝臓に大きな負荷がかかるようになっています。

この分解するという過程で不産物として発生をしてしまうのが活性酸素になります。

ここから言えることはアルコールは本来は人間の体にとって異物というものになり当然飲む量が多くなればなるほど発生する活性酸素も比例して多くなっていくことになります。

しかし少量のアルコールであれば逆に活性酸素を減らす働きがあるという報告もあるほか、後ででてくるのですがストレスを和らげるのに少量のアルコールは効果的ともあるので悪いことばかりではありませんが少し注意が必要です。

次の食品添加物を多く取らないに関してですが食品添加物は人間が作り出した化学物質になるので当然体にとって異物となります。

飲酒と説明はかぶってしまいますが分解する過程で活性酸素が発生してしまうので普段ファストフードやコンビニ、お菓子などを多く食べているというのであれば注意が必要です。

たばこはやはり体に有害なものの代表になります。

ニコチンやタールなどは有害な物質の代表ですがこれらも活性酸素を作り出してしまいます。

またたばこの煙にも一番はじめに説明した4種類の活性酸素の一つである過酸化水素が含まれているため自分はたばこ吸わないから安心ではなく受動喫煙にも気をつけたいところです。

次のストレスをためないになりますがストレスというのを体には異物であると考えることができると思います。

人間の体はストレスを強く感じたときにそれに対抗するために副腎皮質ホルモンを分泌します。

このホルモンを分泌する過程で活性酸素が発生します。

ストレスの発散方法を自分の中で持っておくというのは自分の体を守ることにもつながります。

少し気を付ければ実践できることでもあるため毎日の生活に取り込んでいってはいかがでしょうか!!

ソアン上前津治療院 伊藤

2020年1月25日

プチ整形の定番ボトックス!そのメリットとデメリット

こんにちは、ソアンの伊藤です(^^)/

今回はプチ整形として人気のあるボトックス注射についてお話します!

そもそもボトックスとはいったい何なのか?

ということですが、ボトックスとはボツリヌス菌という細菌の一種から抽出したたんぱく質の一種になります。

筋肉の収縮を弱める働きがあり注入すると筋肉の働き弱くなっていきます。

特に咬筋と呼ばれる噛む時に使われる筋肉がこってたりすると顔が大きく見えたりするので小顔効果のために注射したり眉間のシワをなくすために額に注射したりすることが多いです☆

当院でも小顔になりたいく美容鍼をうけに来ていただいてるかたがたくさんいますがボトックスの場合

ボトックスを咬筋にうつ➡筋肉が活動しにくくなる➡筋肉が痩せる➡小顔

という機序で小顔になっていきます。

鍼を刺しても筋肉はほぐれるのでここの部分は機序は一緒ですね。

 

えっ、筋肉が活動しなくなったら物が噛めなくなったりするんじゃない?

と思う方いらっしゃると思いますが咬筋以外にもいろいろな筋肉で噛む動作は行われるので噛めなくなることはありません。

しかし咬筋の働きが弱くなるので施術後に噛みづらさを感じる方は多くいます。

切開治療などとは異なりダウンタイムがほとんどなく身体への負担も少なく高い効果性をだせるのは大きな魅力ではないでしょうか!

 

それならボトックスをすればみんな理想の顔になれるのでは!!

今すぐに打ちに行こう!!

と思う前にボトックスの特徴をもう少しお伝えします!

まずボトックスは効果が作用するまでに少し時間がかかり即効性の部分では少し劣ります。

個人差もありますが約二週間くらから効果を実感する方が多いようです。

また顔の症状の原因は筋肉だけとは限らずむくみや脂肪、骨格が原因となっている場合ボトックスの効果はあまり感じないかもしれません

筋肉を弛緩させるためほうれい線や深いシワなどの固定シワにはなかなか効果を感じない場合もあります。

それでは美容鍼はボトックスにないどのよう特徴があるのかと言いますとまず血行が良くなりむくみがなくなったり肌のトーンが良くなります。

また鍼を刺すことでコラーゲン、エラスチンなどの保湿成分が活発に生成され肌質も改善するというのがおおきな特徴ではないでしょうか!

当院ではほうれい線などの深いシワやニキビ周りに鍼をさしていき内側から薄くなるよう、炎症が収まるようアプローチします。

肌質の改善やむくみですとエステやピーリングなどが一般的だと思いますが美容鍼は一度の治療で整形、エステなどの効果が同時に得られてしまいます(^◇^)

これってなかなかすごいことではないですか?

はりにもメリット、デメリットありますが一度にいろいろな効果がほしい欲はりな方はぜひ受けてみてくださいね☆

ソアン上前津治療院 伊藤