名古屋市でお肌の悩みを改善できる優しい美容鍼

美容鍼の効果とは?持続時間・ご相談の多いお悩みもご紹介

近年、海外セレブや女性の間で人気になっている「美容鍼」を知っていますか?
美容鍼とは、顔にあるツボや肌、筋肉を細い鍼で刺激して肌細胞にアプローチする美容法です。

 

■鍼灸と美容鍼灸の違い

 

鍼灸は 2 千年以上の歴史を持つ東洋医学の一つです。

⻑い間あらゆる症状の改善に鍼灸治療が行われてきました。現在では世界保健機構(WHO)にも、その効果が認められています。

そのなかでも美容鍼灸の施術は美容を目的とし、たるみやしわの改善、肌の新陳代謝(ターンオーバー)の正常化による美肌の効果にも効果が期待できます。

美容鍼は、顔にあるツボに細い鍼を刺していく美容方法です。美容液や化粧水は外側からの美容方法ですが、美容鍼の施術は内側から肌に働きかけます。

鍼で微細な刺激を与えてあげることで、肌細胞が活性化し、肌本来の再生能力を高めてくれるのです。

化粧品やマッサージなどでは補いきれない肌のたるみなどのトラブルを、内側から解消していくのが美容鍼の施術です。

 

■美容鍼の効果

 

美容鍼の効果は大きく分けて二つあります。

1.肌や筋肉の固さや血行不良を改善し、働きを正常化

人間の身体は疲れやストレスが溜まってきたり、寝不足になったりすることで、筋肉が固くなり老廃物が溜まってしまい筋肉が正常に働かなくなります。

また、肌のバリア機能が低下して乾燥しやすくなるという症状も発生します。

このことによってシワやむくみ、たるみが引き起こされると言われています。

美容鍼の施術を行うことで筋肉の硬さを取り除き、血流を改善することで、肌のバリア機能が回復すること、筋肉が正常な働きを行える効果があります。

2.肌の新陳代謝(ターンオーバー)の正常化

ターンオーバーとは、肌の細胞が古いものから新しいものへと生まれ変わることを言います。新しい細胞が肌の表面へと生まれ、古い細胞は、垢やいらなくなった角質として剥がれ落ち、体の外に排出されていきます。

肌のターンオーバーには個人差がありますが、ターンオーバーの周期が遅れるとシミやシワ、くすみなどの肌トラブルの原因となってしまいます。

一般的に、肌のターンオーバーは 10 代で 20 日、20 代で 28 日…と加齢に伴って⻑くなり、60 代では 100 日もターンオーバーに時間がかかってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ターンオーバーは、肌との関係がとても深くストレスや生活習慣の乱れ、食生活の乱れ、運動不足などで崩れてしまいます。

肌のターンオーバーが正常に機能しないと、肌荒れなどが起こり化粧ノリも悪くなってしまいます。

ターンオーバーを正常な状態にするためには、肌の奥の方の細胞にまで刺激の与えられる美容鍼での刺激が適しており、肌の細胞をほんの少し刺激することで、肌の内部からの保湿の助けをしてくれます。

そのため、美容鍼のの施術をしたあとはいつものスキンケアの浸透にもいい影響が出てきます。

 

美容鍼の直後の効果としては筋肉がほぐれ適切に力が入りやすくなることで、むくみが整えられてフェイスラインがシャープになる、リフトアップしてほうれい線が目立たなくなる、目がパッチリした印象になる、目のピント調整機能が調整されて視界が開けたり、明るく見えるなどがあげられます。

美容鍼の事後効果としては肌質の調整や肌のモチモチ感やしっとり感の向上、化粧のノリがよくなるなどが挙げられます。

 

■美容鍼がアプローチできるお悩み 7 つをご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様方から多くご相談いただく症状についてどのようなものがあるのか、詳しく説明していきます。

 

〜たるみ〜
顔のたるみ、ほうれい線が濃くなる原因は様々あります。

 

1. 表情筋(お顔の筋肉)の衰え

一番多いたるみの原因がこちらです。

表情筋というのは、抗重力筋と呼ばれる重力にあらがうために発達してきた筋肉です。

この表情筋の力が年齢とともに弱まってきてしまうことにより、重力に負けて筋肉が引き下げられたるみができます。

お顔の筋肉というのは、個々にそれぞれ単体で存在しているわけではなく、薄い筋膜で全体がつながっています。

その筋膜は頭部の筋肉ともつながっています。

そのため頭部の筋肉のたるみがお顔のたるみに影響してきます。

美容鍼は筋肉に直接アプローチすることでお顔を引き締め、若々しさを取り戻す効果が期待できます。

 

2.美容成分の減少

年齢を重ねると肌のハリを保っているコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減少し、皮膚が緩んでしまうこともたるみの原因です。

紫外線など外部からのダメージも老化を進めてしまい、コラーゲンなどの美容成分を壊してしまうのです。

美容鍼では、鍼で肌に微細な傷をつけることで自己修復や免疫反応を引き出し、肌の再生能力をアップさせる効果が期待できます。

 

さらには、電気を流すナチュラル美容鍼で普段使わない表情筋に直接働きかけて「筋トレ」させることで、効率よくリフトアップを促してくれます。

そして、頭皮に美容鍼を行って電気をかけて刺激し引き締めることで、お顔のたるみの改善も期待できます。

 

このように、肌の内部に働きかける美容鍼は、表面的な肌ケアよりも効率よく、肌のたるみの改善を目指すことができるのです。

〜むくみ・小顔〜
物をかむ際に使用する筋肉を咀嚼筋と言います。

その最も表層にある筋肉が「咬筋(こうきん)」です。

食べる際に強く噛んでしまう方や⻭ぎしりやかみしめの強い方などはこの咬筋が硬く張った状態になってしまします。

そうなることで顔が大きく見えてしまうことになります。

そして、こうした表情筋のかたさは体の水分の排出を邪魔してしまいます。

 

美容鍼でリンパを刺激することで、お顔に溜めこまれている余分な水分を排出することでむくみ解消・小顔などの効果が期待できます。

 

〜しわやほうれい線〜
しわやほうれい線も「表情筋」のコリなどによって起こる左右差や左右不対称などのゆがみ
によって生じます。

 

〜くすみや目の下のくま〜
寝不足や筋肉の硬さによって起こる血行不良が原因です。

 

血行不良により栄養が不足したり冷えが発生したりすることで肌の赤身がなくなり、⻘白いクマとなって現れます。
血行改善に効果が見込める美容鍼の施術はこのような症状にもおすすめです。

 

〜乾燥肌〜
ターンオーバーが乱れるとバリア機能が低下して、肌が乾燥しやすくなります。

 

そこでソアン治療院では美容鍼で肌に小さな刺激を与えて再生能力を引き上げます。ターンオーバーが正常化すれば、肌にうるおいが戻ります。

美容鍼の刺激でコラーゲンやヒアルロン酸の代謝が活性化され、肌の再生力が高まるので、うるおいのある肌になっていく効果が期待できるのです。

 

〜表情筋のコリ〜
笑顔を作るのが苦手といった男性や女性は少なくありません。

 

口角が上がらない。目が笑っていない。笑顔が引きつっているなど、顔の表情を変えることが出来ない方は、表情筋に原因があるかもしれないのです。

顔の表情が上手に作れないことでコンプレックスにもつながることもあります。

怖そうな雰囲気を与えたり、その場を楽しめてないのではといった緊張感を相手に与えることもあり、悩みになるケースすらあります。

下記に当てはまる方は、無意識的に顔に力が入り表情筋が疲れているかもしれません。

・オフィスワークで PC を使う時間が⻑い

・スマホを使う時間が⻑い

・目がいつも疲れている

・一人でいる時間が⻑く、あまり表情筋を使わない

・ストレス、自律神経の乱れを感じる

 

笑顔を絶やさない方と言うのは、印象も良く映る傾向にあるため、表情が硬い方からすれば羨ましいと感じることでしょう。このような、コンプレックスの解消に美容鍼の施術で表情筋や筋膜を刺激することは効果的です。

鍼を使用して、お顔のツボを刺激することで、表情筋の疲れを改善していきます。

お顔マッサージやお顔運動などを取り入れたけど成果が表れないといった方も少なくはないでしょう。

そんな時こそ、美容鍼灸の施術を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

美容鍼を使用して、お顔のツボを刺激することで、表情筋の疲れを改善していきます。

また、お顔の表情筋は筋膜により頭部の筋肉にも繋がっていますので、頭部の筋肉の弛緩にも影響しています。

ですので、お顔と併せて頭部にも鍼を利用して刺激を与え表情筋のコリや疲れをほぐしていきます。

 

 

〜お顔のゆがみ〜
表情筋の中には物をかむときに動かす「咬筋」の他にも、目を開いたり、表情をつくる時に
動かす「表情筋」などがあります。

 

これらの筋郁に負担がかかり緊張状態が続くと、お顔の筋肉にコリが生じてきます。お顔の筋肉のコリには骨格や使い方のよってコリの大きさや場所が異なってきます。利き目や噛みぐせ、⻭ぎしりなど、これらの筋肉には左右でずれが生じやすという特性もあるのでこれがお顔の左右差や左右不対称につながっていきます。

 

■美容鍼の施術による効果の持続時間

 

最初のうちは効果としては2週間程度で落ち着いてきますが、美容鍼の施術を継続することで効果を高めたり、効果を継続させることが可能です。

これは脳が施術を受ける前の肌や筋肉の状態を正常としているため最初のうちは、施術を受けて良くなっている状態をいつもと違うと錯覚を起こし元の状態に戻そうとする働きが起こるためです。

この反応も施術を続けることで脳が良い状態を正常として受け入れることでよりいい状態を継続することができます。

さらに美容鍼灸を続けることで肌のターンオーバーが正常に整うため、肌に良い効果が出ている状況を継続することができます。

 

■まとめ

上記に述べた様に美容鍼の施術をすることで、筋肉や肌のような外側の部分への刺激だけでなく、細胞レベルの内側への刺激を加えてあげられるのが美容鍼です。

女性の肌のケアだけでなく、男性の方の肌や頭皮のケアなど老若男女問わず、その方に合わせた施術で効果が出せる点も美容鍼灸の良い点だと思います。

今の日本では鍼灸の施術を受けたことがある方は人口の 1 割にも見たなと言われており、美容鍼灸に限ればより少ないはずです。

美容鍼をもっと多くの方に知って、効果を実感して頂き、皆さんの綺麗と健康のために施術が出来たら嬉しいです。

 

執筆者 家田丈

  • 東洋鍼灸専門学校(鍼灸科)、トライデントスポーツ専門学校(柔道整復学科)卒業
  • はり師、きゅう師、柔道整復師の3種の国家資格 取得

名古屋で美容鍼をお探しなら

治療院名 ソアン上前津治療院
所在地 〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ1F
TEL 052-243-4900
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜、祝日
URL https://soin-kamimaezu.com/
  WEB予約

ブログの関連記事一覧

ソアン上前津治療院のご案内

ソアン上前津治療院のWEB予約