ソアン上前津治療院のご案内

ソアン上前津治療院のWEB予約

エイジングケアの取り組みに有効活用

目次

アンチエイジングは、様々なメディアなどでよく耳にしますが、そもそもアンチエイジングとはなにか?

アンチエイジング

アンチエイジングとは、抗加齢のことなんです。年齢を重ねるごとに感じるようになるトラブルは筋力の低下やお肌のトラブルや疲れやすさなどですが、この悩みの原因として考えられるのが「老化」です。
アンチエイジングは若さを維持していき、元気で長生きを目指し心身ともに元気になることです。

アンチエイジングで大事なこと

日々の生活の食事や運動習慣、ストレス、睡眠の質などです。若さと健康を維持できるアンチエイジングに適した食事はビタミンC、ポリフェノール類、ミネラル類、ビタミンEでビタミンCは緑黄色野菜や果物に多く含まれています。

ポリフェノールで有名なプルーンやブドウ、赤ワイン、リンゴ緑茶やコーヒーにも含まれています。
ミネラルと言えば、海藻などや魚介類あとは納豆も多く含まれています。
日頃の食生活はとても大切ですので、意識的にアンチエイジングに適した食材を使用した食事を作りバランスよく摂取していきたいですね。

エイジングケア

まず最初に簡単ではありますが皮膚の仕組みについてです。

皮膚は大きく「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3つの層に分かれています。
この層の中でもエイジングケアの要は「真皮層」となります。

表皮は薄く、真皮層と皮下組織は厚みがあります。
ただ皮膚組織自体が0.6~3㎜くらいなのでとても薄くデリケートな部分です。
真皮層は皮膚を支える皮下組織と皮膚の表面である表皮の間にあり、皮膚組織の中で重要な役割があります。

真皮にある線維芽細胞がコラーゲンやエラスチンをつくりだすことで若々しいハリや弾力が生まれます。
たるみやシワ、肌トラブルの原因は主にこの真皮層のダメージが主な原因となっています。

コラーゲンやエラスチンが足りないとしわができやすくなって、肌にハリもツヤもなくなります。
アンチエイジングには皮膚組織の真皮層ケアが重要です。
とくに繊維芽細胞に注目して行うと結果が出やすいです。

年齢とともに線維芽細胞の働きが低下し、徐々に肌の弾力やハリが失われていきます。
しかし、化粧品などではなかなか真皮層までアプローチが難しい場所になります。

エイジングケアについて

肌老化は、加齢によって誰しもが抱える肌トラブルの1つ。
シミやたるみなどの問題を抱えて、鏡を見るたびにため息が出る。
女性は、いくつになっても綺麗でありたいものです。

年齢の割に肌がきれいな方を見かけると、なんで自分はなんて感じることもあるでしょうし、同世代の芸能人を見ると住む世界が違うから、肌へのお金の使い方が違うんだろうと勝手に決めつけていませんか。

確かに、高級な基礎化粧品やエステサロンに通っている方とでは、肌レベルが違うこともあります。
しかし、肌老化は基礎化粧品やエステだけでは改善するのは難しい話です。
肌のターンオーバーや代謝が悪ければ、いくらお金をかけても肌レベルを高めることはできません。

身体の内側から綺麗にする美容鍼

肌の代謝を高め肌を綺麗にするには、身体の内側から改善させることが重要です。
血液の循環が滞り動脈や静脈の力が弱まり、心臓から送り出された血液を心臓へと戻す機能が低下しいると、身体に必要な栄養素を運ぶ力も弱まります。
新しい肌を生み出すコラーゲンやエラスチンといった成分を作り出す機能が働かなくなり、肌老化を進行させてしまうのです。

美容鍼では、お肌に鍼を打ち肌の真皮膚へ直接アプローチすることにより、コラーゲンやエラスチンの生成を活発化させることで、肌のターンオーバーを正常に働くように仕向けることができます。
また、新陳代謝や基礎代謝を向上させることにより、身体に溜まった老廃物や余分な水分を排出させ、肌に潤いとハリを取り戻すことにまで期待が出来るのです。

内側から改善することで、基礎化粧品の浸透力が高まり、お肌をより一層綺麗に仕上げていくことが可能となります。
今使っている、基礎化粧品が肌に効果があるのか分からない方は、美容鍼灸でカラダの内側を綺麗にしてから基礎化粧品の効果についても考え直してみるのもオススメです。

名古屋で美容鍼をお探しなら

治療院名 ソアン上前津治療院
所在地 〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ1F
TEL 052-243-4900
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜、祝日
URL https://soin-kamimaezu.com/

ブログの関連記事一覧