STAFF BLOG

2021年1月08日

顔のハリがなくなるのはなぜ?美容鍼で取り戻そう|名古屋

あなたは顔のハリを気にしたことがありますか?

顔にハリがないと一気に老け顔に見えてしまいます。そんな顔のハリはなぜなくなってしまうのでしょうか。

今回は顔のハリがなくなる原因とハリを取り戻す方法を紹介していきます。

 

顔のハリがなくなる原因とは

顔のハリがなくなる原因はさまざまです。

 

加齢

若い頃の肌はハリがあって綺麗ですよね。しかし年を重ねると新陳代謝が衰え、肌を綺麗に保つターンオーバーも遅くなります。そして、コラーゲンなどが減少し、顔の表情筋も衰えていきます。肌も年齢とともに老化していってしまうのです。

 

紫外線

紫外線は肌に大きなダメージを与えます。目に見えない紫外線は細胞に傷をつけ、肌が持っているバリア機能を破壊してしまいます。また、肌の老化は紫外線が大きく関係していると言われています。

 

乾燥

乾燥はお肌の大敵、という言葉をよく耳にしますよね。肌が乾燥するとバリア機能が低下して、肌のなめらかさやハリが失われてしまいます。

 

生活習慣

偏った食生活や運動不足、睡眠不足、喫煙などの生活習慣も肌に大きな影響を与えます。特に食生活は身体の中から肌に影響を与える重要なもの。栄養素をバランスよく取る必要があります。

このように顔のハリがなくなる原因はたくさんあり、美肌を目指すなら日々意識しなければなりません。

 

顔のハリを取り戻す3つの方法

顔のハリを取り戻すために3つの方法を紹介していきます。

 

スキンケアで大事なのは保湿

美肌にとって大切なものといえば保湿です。しっかり保湿をして肌にうるおいを与えてい

きましょう。高い化粧品ほど美肌になれる、と思いがちですが人の肌はそれぞれ異なるので一概にそうとは言えません。自分に合った化粧品を使ってスキンケアしていくことが大切です。

 

ストレッチで顔にハリを

ストレッチをして顔にハリを取り戻しましょう。普段あまり使われていない表情筋を積極的に動かすことで若々しい肌を作ります。例えば、口を「う」の口にすぼめてその状態を5秒保ちます。今すぐにでも始められる顔のストレッチは毎日繰り返すことが重要です。

 

美容鍼で内側から美肌を目指す

美容鍼は、鍼が肌の真皮まで届きます。そうしたアプローチをかけることで肌細胞が活性化され乱れがちなターンオーバーが正常になります。肌の再生能力を上げることで顔のハリを取り戻すことが期待できるのです。施術者が一人一人に合った施術を行うので安心して任せることができます。

 

まとめ

肌のハリはさまざまな原因でなくなってきてしまうので早め早めに対策をとっていくことが大切です。まずは肌のハリに影響を与える紫外線や乾燥、生活習慣などを意識してみてくださいね。

そして、毎日のスキンケアとストレッチ、さらに美容鍼で肌の内側からキレイを目指していきましょう。ソアン治療院では痛みを感じにくい施術なので安心してお越しください。