肌質改善は誰もが気になっていて、きれいな肌になりたいと思っていることでしょう。

そんな肌の悩みは、ストレスや年齢などによるターンオーバーの低下が原因かもしれません。ターンオーバーを正常な状態にするのには何をすればいいのでしょうか?

肌質改善に美容鍼と運動は効果があるのかについて詳しくご紹介していきましょう。

 

■肌質改善にはターンオーバーが大切です。

肌質の改善には、ターンオーバーの正常化が不可欠です。私たちの肌は日々変化しています。古い細胞を排出し新しい細胞が生まれてくるのです。

このターンオーバーが上手く機能していないと、身体や肌に悪影響を与えてしまいます。

 

○ターンオーバーとは?

ターンオーバーとは、肌の細胞が古いものから新しいものへと生まれ変わることを言います。新しい細胞が肌の表面へと生まれ、古い細胞は、垢やいらなくなった角質として剥がれ落ち、体の外に排出されていきます。

この繰り返しが、ターンオーバーと呼ばれるものです。

 

○ターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーは肌との関係がとても深くストレスや生活習慣の乱れ、食生活の乱れ、運動不足などで崩れてしまいます。肌のターンオーバーが正常に機能しないと、肌荒れなどが起こり化粧ノリも悪くなってしまいます。

 

○ターンオーバーの周期

肌のターンオーバーには個人差がありますが、ターンオーバーの周期が遅れるとシミやシワ、くすみなどの肌トラブルの原因となってしまいます。

一般的に、肌のターンオーバーは10代で20日、20代で28日…と加齢に伴って長くなり、60代では100日もターンオーバーに時間がかかってしまいます。

 

■美容鍼で正常なターンオーバーに導く

肌のターンオーバーを正常な状態にするのには、美容鍼がおすすめです

美容鍼は、お肌の奥深くにまで刺激を与えることができ、肌のターンオーバーを正常な状

態に近づける働きがあります。美容鍼は注射針とは違い、とても細い鍼でできているので、痛みもほとんど伴わないと言われています。

肌の細胞ほんの少し刺激することで、肌の内部からの保湿の助けをしてくれます。そのため、いつものスキンケアの浸透にもいい影響を与えてくれます。

 

■運動をすることで肌質改善はできるのか?

肌の状態が実年齢より若く見える人は、ヨガやジム、ゴルフなどの運動好きに多くみられるといっても過言ではありません

日常的に適度な運動をしている人は、健康的な体作りを心掛けている人です。

体を動かすことは、新陳代謝を促進することに繋がります。血行もよくなり、肌のターンオーバーも整えることができるので、美肌作りに効果的と言えるでしょう。

運動をすると日頃のスレス発散にもなり、リラックス効果も高まりますよね。

 

■まとめ

美肌を手に入れたい人にとって、肌質改善はとても大切なことです。

肌のターンオーバーを正常な状態にするには、美容鍼や運動をすることで効果が期待できます。美容鍼は肌の深い所まで刺激を与えることができるのでおすすめです。

適度な運動と合わせておこなうことが、美肌への近道だと言えるでしょう!

おすすめの記事