加齢とともに気になることはどんどん増えていきますが、小じわの悩みもそのひとつですよね。鏡を見るたびにため息をついてしまうそんな人も多いのではないでしょうか。 

 

今回は、小じわが気になる人のためのマッサージ方法を紹介します。 

 

目じりのしわが気になる 

表情がくるくる変わる女性は愛らしくて魅力的ですよね。そんな表情豊かな女性も、年齢を重ねると目じりに小じわができてしまい、上手く笑えなくなってしまうなんて声も聞かれます。 

 

そんな時におすすめしたいマッサージは、目じりの横にある筋肉をやさしく上下に動かす方法です。

指を4本使い、肌への摩擦を減らすためにクリームやオイルなどを塗ってから行います。筋肉を意識して、上下にゆっくり10回ほど動かします。 

 

眉間のしわが気になる 

 

PCやスマホを長時間観る習慣がついている人は、いつの間にか眉間に深いしわができてしまっていることもあります

眉間のしわのマッサージは2段階で行います。

まずは中指をしわにあてて、左右に10回動かします。ゆらゆらと揺らすような感じで行いましょう。

次に人差し指・中指・薬指をシワの中心にあて、眉毛に沿ってなぞるように外側に動かしていきます。これも10回おこないましょう。 

 

意外と気になる唇の小じわ 

 

唇は小じわが入りやすい部位です。そのまま放っておくと、おばあちゃんのようになってしまいます。そんな唇の小じわは、血行を改善してあげるのがおすすめです。

唇は皮膚が薄くてとてもデリケート。直接マッサージしてしまうと摩擦による色素沈着につながってしまうこともあります。 

 

中指と薬指の腹を使って、唇の周りを一周ぐるりとマッサージします。指の腹を唇の外側に押し付けてパッと離す、これを繰り返すことで唇の血色がよくなり、ふっくらした口がよみがえりますよ。 

 まとめ 

 

小じわはいつの間にかできていることも多いのですが、毎日のマッサージを続けることで予防にもつながります。

ただし小じわのマッサージは、すぐにしわを消すものではありません。

あきらめずに続けることは一番のポイントです。「美は一日してならず」ですから、がんばって続けていきましょう。 

 

ソアン治療院では、いつまでも美しくいたいという女性を応援しています。自分の力ではどうにもならない悩みや自分のためのスペシャルなご褒美として美容鍼はいかがですか?

美容鍼はさまざまな美に関する悩みを改善していきます。ソアン治療院では改善点なども一緒にアドバイスしていきますので、お気軽にお立ち寄りください。 

おすすめの記事