STAFF BLOG

2020年12月08日

小じわの対策は頭皮!正しいケアで老け顔を克服|名古屋 

最近小じわが目立ってきたというとき、どのようなケアをしますか?

保湿効果の高い化粧水やリフトアップとかかれている美容液をたっぷり使ってケアしているという人は多いですよね。 

 

でも、それ根本的な解決にはなっていないかもしれません。

今回は、小じわと頭皮の関係について紹介していきます。 

 

皮膚がたるむと老けて見える 

 

小じわや頬のたるみは何が一番厄介かというと「老けて見られる」ことではないでしょうか。目じりや口角のちりめんじわって、本当に実年齢よりも高く見られる原因になりますよね。 

 

試しに、鏡の前で顔の皮膚をちょっとだけ上に引っ張ってみてください。それだけで何だか少し若々しく見えませんか?

小じわやたるみを改善するだけで若返り出来るなら、対策はとったほうがよさそうですね。 

 

 顔と頭皮はつながっている 

 

髪の毛の長い人にとってはあるあるの話なんですが、髪の毛をアップにしていると若々しく見えるのに、下したとたんに老け顔になるなんてこと、嘘のような本当の話です。 

 

これは髪の毛をアップにすると、頭皮が引っ張られて顔のリフトアップをしているのと同じだからです

しかし、髪の毛を下したとたんに顔のたるみが復活してしまっては、根本的な解決にはなっていませ。 髪を下ろしていても、小じわやたるみが目立たない肌を目指したいですね。 

 

頭の筋肉を鍛える 

 

頭に筋肉なんてあるの?とビックリするかもしれませんが、実は頭には筋肉がいっぱいあります。前頭筋・側頭筋・後頭筋・帽状腱膜と、4つの筋肉によって頭皮の筋肉は成り立っています。

これらの筋肉が衰えると、徐々に顔の表情筋に負担がかかってきます。頭皮の筋肉をしっかり鍛えてあげれば頭皮は本来の位置に戻りますから、顔のたるみや小じわが改善されるというわけです。

 

 

シャンプーのついでにマッサージ 

 

頭の筋肉を鍛えると言っても、体とは違って重いダンベルなどを乗せる必要はありません。

シャンプーのついでに、指で頭皮を動かしてあげるだけでも筋トレになるのです。触ってみてちょっと固いなと思う部分は特に念入りに動かしてあげましょう。 

 

 まとめ 

 

小じわが気になったら頭皮をまずケアしてあげることの大切がおわかりいただけたでしょうか

ソアン治療院は頭皮への美容鍼を行っています。頭皮に美容鍼を打ち、低周波の電流を流すことで、皮膚の内側に刺激を与えて活性化を促します。

結果として顔のたるみや小じわが改善されていきますよ。