ソアン上前津治療院のご案内

ソアン上前津治療院のWEB予約

長引く便秘で顔色が悪い?!おすすめの解消法をご紹介|名古屋

便秘が続いて顔色が悪くなってしまったことはありませんか?

腸の状態がなぜ顔に影響するんだろうと疑問に思うかもしれませんが、便秘と肌荒れには密接な関係があるのです。

 

便秘をすると肌荒れするのはなぜ?

普段、大腸には多くの腸内細菌が一定数存在しています。この腸内細菌のお陰で身体の調子が整っていたり、風邪をひきにくかったりします。

この腸内細菌は新鮮な便をエサに活動しています。便秘によって便の鮮度が落ちると腸内の善玉菌や乳酸菌の数が減り悪玉菌の数が増えてしまいます。

腸内細菌のバランスが崩れる事によって毒素ができてしまい、またその毒素が体を巡ってしまうため肌トラブルや顔色の悪さの原因となるのです

 

便秘で顔色が悪くなるのはなぜ?

便秘になると大腸で強い毒素が出てしまい、それが腸内の血管に再吸収されます。

その毒素が体全体を巡る事によって血液が濁り、血液循環まで悪くなる事によって顔色まで悪くなるということです

肌荒れ以外にも冷えや肩こり、腰痛やイライラしやすいなどさまざまな不調の原因となります

 

便秘を解消するにはどうしたらいい?

便秘によって肌荒れや顔色の悪さ、身体の様々な不調が起こりやすくなりますが、それではどうやって便秘を解消したらいいのでしょうか。

便秘に効果的な食べ物や便秘に効果的な運動があるのでそちらも合わせて見て見ましょう。

 

便秘解消にいい食べ物

便秘解消法には食べ物があります。おすすめの食材をご紹介します。

 

キャベツ

キャベツは便のかさを増やして排便を促す食物繊維が豊富に含まれています。ビタミンも

豊富で、胃腸を守ってくれたり傷ついた粘膜の修復を手助けする役割があります。

 

わかめ

低カロリーで栄養素を多く含むわかめ海の野菜とも呼ばれています。このわかめですが、便を柔らかくして排便を促し腸内環境を整えてくれる役割があります。

 

もち麦

このもち麦、食物繊維が豊富でその量は白米の約20倍とも言われています。毎日食べるご飯にもち麦や雑穀を混ぜることで簡単に摂取することができます

 

キウイ

キウイはビタミンCが豊富で食物繊維もバナナの約2倍以上あります

キウイの栄養素には便を柔らかくしてくれたり、腸の動きを高めてくれる働きがあります。

 

便秘解消にいい運動方法

次に、便秘解消法として、おすすめの運動をご紹介します。

 

腹筋

便秘解消には腹筋を鍛えることが重要です。排便でいきむときに使う腹筋ですが、加齢と共に衰えてしまう場合があります。適度な腹筋運動によって便を押し出す力も高めましょう

 

ウォーキング

適度な運動によって血行を促進させる事によって身体の中の血液循環が良くなり腸内の動きも活発になります。軽く汗をかくくらいのスピードで30分程度を目標にして行います

ウォーキングをする際は背筋を伸ばしゆっくりと呼吸をすることを意識しましょう。

 

■まとめ

腸内環境が悪いと便秘になりやすく、顔色の悪さや体調不良の一因となってしまいます。

便秘にならないよう生活習慣を見直し、規則正しい生活と適切なで健康的な食事を目指しましょう。

身体の内側から調子を整えることでさらに美しく肌ツヤを保つことができますよ。

名古屋で美容鍼をお探しなら

治療院名 ソアン上前津治療院
所在地 〒460-0011
名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ1F
TEL 052-243-4900
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜、祝日
URL https://soin-kamimaezu.com/

ブログの関連記事一覧