寒さと湿度の低下で体調を崩す方も多くなってきましたが

これからの季節はますます、体調不良や風邪などの流行が気になりますね。

体調を崩さない為には免疫力を高める事が大切ですが、ツボを刺激することで免疫力が上がる効果もあること、ご存知ですか。

 

ツボって何?

一般的に「ツボ」と呼ばれていますが、専門的には「経穴」(けいけつ)といいます。

東洋医学において経穴とは、身体中の「経絡」(けいらく)を流れる気が集まりやすい重要なポイントになります。

経穴には良い気ばかりではなく、悪い気(邪気)も集まりやすい為、治療するときの重要なポイントになります。

 

ツボと内臓の関係

身体の経絡上に沢山存在するツボですが、実はツボと内臓は繋がっています。それを利用して治療を行っているのがツボ押しや鍼灸です。

ツボを刺激することによって、直接は見られない内臓の状態を知ったり、内臓の状態を整えたり、気の流れをよくしていく事ができるのです。

ツボを押して「痛いところは悪いところ」というのを聞いた事がありませんか?

痛みが強いところは内臓が弱っている可能性が高いところです。そのような所を整えることによって、身体の不調を改善し、調子をよくしていく方法は東洋医学の治療法のひとつです。

 

ツボと免疫力の関係

このように内臓の働きを活発にしたり調子を整えるツボですが、自律神経を整え免疫力を向上させる効果もあります。

免疫と一言で言っていますが、もう少し分類すると、体内の免疫にも「炎症や抗体によるもの」と「細胞免疫(白血球やリンパ球)」によるものに分けられます。

ツボへの刺激は主に、細胞免疫を活発にする効果があります。ツボ刺激により内臓を活性化させ、内臓の各所にある免疫細胞の働きを高めていきます。

また、ツボを刺激すると血液循環が良くなり体温が上昇します。免疫細胞は血液で全身を回っているので、血液循環が活発になること=免疫細胞の活性化に繋がります。

 

まとめ

ツボへの刺激は、美肌作りやリフトアップ効果だけではなく、体力向上や免疫力アップにとても有効的です。日頃から取り入れていくことで、病気の予防にも繋がります。病気はなる前に防ぐ事が一番です。

素人の方でも探しやすい効果的なツボもありますので、お気軽に聞いてくださいね!

ソアン治療院でも、お一人お一人の身体の不調や美容の悩みなどに合わせた美容鍼の施術をおこなっております。専門的な治療は是非ソアン治療院にお越しください

おすすめの記事