フェイスラインが崩れてくると、何となく顔の印象がぼんやりしてしまい、顔が大きく見えてしまうことがあります。 

 

毎日のスキンケアで、一生懸命に両手で頬を持ち上げている人も多いでしょうか、実はリフトアップをするには頭をマッサージするのがおすすめです。 

 

顔は頭の延長 

 

よく考えてみてください、顔の皮膚頭皮とつながっていますよね。つまり頭皮を引っ張ってあげることが顔のリフトアップの近道なのです。 

そこで今日は、自分でできるリフトアップのためのマッサージをいくつか紹介します。 

 

 側頭筋のマッサージ 

 

側頭筋は耳の上あたりにある筋肉です。耳の上1cmくらいの場所を触ってみて、コリコリと固くなっている部分はありませんか?

なんかちょっと皮膚が硬くなっているなと思ったら、指先で小刻みにマッサージしてあげましょう。 

 

このとき、横方向ではなくて上方向にマッサージするのがポイントです

だいたい1分半~2分ほどやさしくほぐしてあげましょう。 

 

 シャンプー前にブラシマッサージ 

 

シャンプー前にブラシを使ったマッサージを行うことで、汚れを落としやすくする効果だけでなく、血行を改善することもできます。 

 

使用するブラシは、クッション性の高いブラシを使ってください。 

まずは、いつものように髪の毛をとかします。

そのあと、髪の毛に逆らうような方向、毛穴をマッサージする感覚でブラシを動かしていきます。

こめかみや耳の上は、小さな円を描くように動かしてください。

頭のてっぺんに軽くブラシを押し当て、ポンポンとやさしくマッサージします。 

 

毎日のシャンプー前の乾いた髪の毛に5回1セットで行ってみてください。

頭皮が柔らかくなり、髪艶がよくなるだけでなく顔がすっきりとして小顔にみえますよ。 

 

■まとめ

 

頭皮マッサージとても気持ちがいいのでおすすめです。ときにはスペシャルな頭皮マッサージを自分へのご褒美にやりたいいう人も多いことでしょう 

 

もっと本格的な頭皮マッサージをしたいなら美容鍼もおすすめです。

ソアン治療院では、気になるお顔のたるみを頭皮から引上げる美容鍼を行っています。

頭皮は、なかなか自分では動かすことができません。

そのため、当院では美容鍼を頭に打ち、そこに電気を流して皮膚の内側を刺激します。

刺激を受けた頭皮の真皮層は引き締まり、ハリや弾力を取り戻していくのです。 

 

頭皮が健康になれば、つながっている顔の皮膚もリフトアップされます。もちろんぼんやりしていたフェイスライン引き締まり、小顔にみえますよ。 

おすすめの記事