STAFF BLOG

2020年10月06日

しわやたるみの改善に!優しい施術でたるみ改善

食生活からたるみを予防・改善するための豆知識をご紹介します。
たるみへの効果が期待されている栄養素とそれが含まれる食材は

・アミノ酸
お肌のハリを支えているのは真皮層にあるコラーゲンであり、そのコラーゲンを作り出しているのは「アミノ酸」です。

中でも注目したいのが「アスパラギン酸」で、その名の通りアスパラガスに多く含まれています。
スキンケア用品にも活用されている程お肌の新陳代謝や保湿を助ける働きが期待されており、他にも豆類やもやし、牛肉や鶏肉にも含まれています。

・ポリフェノール
エイジングケアブームの中で一躍有名になった「ポリフェノール」。

血液をサラサラにし、錆びつかせないと言われているこの栄養素は、緑茶や赤ワイン、コーヒーといった飲み物の他、玉ねぎ、茄子、果物、大豆、そば、チョコレートといった食材にも多く含まれています。

・大豆イソフラボン
女性ホルモンと似た働きをする「大豆イソフラボン」は、お肌の弾力を守るために注目されている栄養素です。

大豆そのものよりも、豆腐や納豆、きな粉といった加工食品からの摂取が吸収されやすいと言われています。
醤油や味噌などの調味料にも大豆イソフラボンは含まれているため、和食を中心とした食生活ですと自然と必要量を摂っていることが多いです。

ソアン上前津治療院 家田 丈

しわやたるみの改善に!優しい施術でたるみ改善

「美容鍼灸は痛い」そんなイメージはありませんか?

「しわやたるみを改善したいけど痛いのは嫌…」という方もいると思いますが、ソアン治療院の美容鍼灸は優しい施術と好評です。

美容鍼灸に痛いイメージがあってチャレンジできない方も、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ソアン治療院の美容鍼灸はなぜ優しいと好評なの?

ソアン治療院の美容鍼灸が優しい施術だと言われる理由を紹介していきます。

 

〇鍼の本数へのこだわり

「美容鍼灸は鍼が多いほど効果がある」というものではありません。

たくさん打てば多くのツボを刺激することができますが、刺激が強すぎると体への負担なるからです。

しかし、少なすぎると肌質改善が難しくなります。

当院では、体への負担を減らしつつ肌質改善ができる本数を一人ひとり見極め必要最小限の本数で施術していきます。

そのため、痛みの軽減ができるのです。

 

〇鍼の細さで痛みを軽減

太い鍼で刺激を与えると、美容鍼を受けた満足感は高まるため中には太いほうが好きなもいます。

しかし太い鍼は内出血のリスク、鍼を刺すときの痛みが強くなるので、当院では安全性を重視し、髪の毛よりも細い超極細鍼を採用しています。

さらに鍼の先端を丸くし、鍼官という筒を使用するため刺す瞬間の刺激感を最小限に抑えています

鍼の太さが効果の大きさに繋がるのではなく、鍼を刺す場所が重要ですので細い鍼でも十分な効果が期待できます。

 

ソアン治療院では痛みに不安な方にはお試しで1本

いくら痛くないと聞いていても、鍼治療が初めての方は不安や緊張がありますよね。

そういった方へはまずは無料で1本お試しいただくこともできます。

この体験でほとんどの方が「これなら大丈夫」と安心して施術を受けていらっしゃいますよ。

もちろん、「やっぱり痛い気がする、怖い」というときは、施術を見送っていただいて構いません。

不安な方は、まずは1本試してみるのがおすすめです!

 

■国家資格を持った鍼灸師が担当している

ソアン治療院では必ず国家資格を持った鍼灸師が美容鍼灸を担当します。

そして、知識と経験豊富なスタッフばかりなので、骨格や筋肉の付き方からお一人おひとりに合った本数や場所を見極めることができます。

つまり、あなたに合った施術を受けることができるのです。

安心して施術を受けられる環境が整った当院で美容鍼灸にチャレンジしてみませんか?

 

■まとめ

美容鍼灸は痛いというイメージを拭うのは、実際に施術を受けてみないと分からない部分もあるかと思います。

しわやたるみが気になるので、話題の美容鍼灸を試してみようかな?」と思っても、「痛いかもしれない、怖い」などと躊躇している方は少なくないでしょう。

ソアン治療院では、まずは1本しできます。「優しい施術だから安心!」と納得できたら、施術を受けてみてください。

しわ・たるみ改善には、美容鍼灸が効果的ですよ。