STAFF BLOG

2020年10月01日

小顔矯正って痛い?痛みに弱い方も安心な方法を紹介

小顔矯正はとても注目されている美容法ですが、痛いというイメージありませんか?

力ずくでぐりぐりを動かして、無理やり小顔にしているのでは?痛いからこそ効果が期待できるのかな…などと思っている方もいるようです。

しかし、小顔になりたい気持ちはあってもまた、少々の痛みは我慢しようとは思っても、実際にはどれだけ痛いのか不安になりますよね

そこで、痛みに弱い方にも安心して試してみることができる、痛みの少ない小顔矯正を紹介します。

 

ソアン治療院の小顔矯正は痛みが少ないから安心!

ソアン治療院では、できるだけ負担のない施術を提供し、最大の効果を目指しています。

 

Soin式小顔矯正はナノタッチ

少し弱めの「ナノタッチ」で骨のつなぎ目を滑らかに整えます。顔のむくみや歪みに効果が期待できる「シンメトリー矯正」はソアン治療院独自の特殊な手技です。

 

○頭蓋骨のパーツのズレを整える

骨に強い力を加えて顔を小さくするのではなく、全体のズレを整え血液やリンパの流れを良くします。そうすることでむくみが解消されて、バランスのとれた小顔へと改善されていくのです

 

一般の小顔矯正が痛い理由

テレビ番組などで紹介されている小顔矯正はとても痛そうに見えます

 

○力を加えればむくみは取れる

確かにそれなりの力で施術をすれば、むくみ取れてすっきりしたように見えます。でもそれは一時的なもので、むくんでいる原因を取り除かなければ、すぐにまたむくみ戻ってしまいます。

 

○痛みを効果と勘違いしてしまう方もいる!

強い痛みを感じることで、良い施術を受けたと思いこんだり、自分は我慢できたという満足感が生まれる方もいます。

かし痛みを感じるほどの力は危険な場合もあります。かえって顔の歪みを引き起こさないとも限りません。

そして、なによりも痛みに耐えることはストレスになります。

 

ソアン治療院の小顔矯正痛みが少ない!その理由

ソアン治療院では、痛みの少ない小顔矯正を提供できます。

ですから、痛みが心配という方はもちろん、気持ちの良い施術でスッキリしたい!という方は、ソアン治療院の小顔矯正を体験してみてください。

 

○国家資格を持った鍼灸師が施術を提供

ソアン治療院のスタッフは、国家資格を持鍼灸師です。

小顔矯正や美容鍼灸は施術者の技量に左右されるところがありますが、ソアン治療院には確かな技量を持つ施術者がいるので安心です。

 

れぞれに合った施術を提供

体の状態は個人差があります。

ですから、お一人お一人に合わせ、できるだけ負担の少ない施術を提供しており、痛みの少ない「優しい施術」に人気があります

 

小顔矯正と美容鍼灸の両方で相乗効果が狙える

ソアン治療院では、小顔矯正でバランスを整え、美容鍼灸で肌質改善を目指します。

2つの施術を合わせることで相乗効果が期待できます。

顔の歪みは下半身の不調が原因かもしれません。必要があれば全身にも美容鍼灸を行って、不調の原因に対応します。

 

■まとめ

小顔矯正に興味があっても、痛そうなので迷っている方も多いのではないでしょうか

ソアン治療院では、痛みの少ない施術で効果が期待できる小顔矯正を提供しています。

ぜひ一度、体験しにいらしてみてくださいね。

顔の歪みはガムで治せるってホント?小顔効果も?

あごを支える筋肉の衰えや、片噛みなどの噛み癖も顔の歪みの原因になります。

顔の歪みに悩んでいる方は少なくありません。自分で治す方法は何かあるのでしょうか?

できれば歪みを直して、スッキリした小顔美人になりたいですよね。

ところで、顔の歪みはガムで治せるという話を聞いたことはありませんか?

本当に顔の歪みはガムで治せるのでしょうか。

 

顔の歪みガムで治せるの?

 

顔の歪みの原因は、寝るときの姿勢足の組み方、バッグの持ち方、スマホの使い方など人によってさまざまです。

顔の筋肉の衰えや食事のときに片側の歯だけで噛むことも原因の一つに挙げられます。

現代人の噛む回数は弥生時代の6分の1くらいだそうです。嗜好の変化や食品加工技術の進歩により、硬いものを食べることも減りました。そのため、現代人のあご筋肉衰えています。

そして、噛む回数の減少顔の歪みに影響を与えているかもしれません。

このような視点から言うと、ガムを噛むことで顔の歪みを改善することができるかもしれません。

 

ガムを噛むことで期待できる効果とは?

ガムを噛むと、以下のような効果が期待できます。

 

が鍛えられ顔が引きしまる

 

左右のバランスが取れて顔の歪み解消される

 

・唾液が出て口内環境が改善される

 

・食欲が抑えられダイエットにつながる

 

・脳の血流が増えて記憶力・集中力が高まる

 

・認知症予防に効果が期待できる

 

・免疫力がアップする

 

・生活習慣病の予防につながる

 

・セロトニンが分泌されリラックスできる

このように、ガムを噛むことで期待できる効果はたくさんあります。

そして、ガムに限らずよく噛むことは、美容効果だけでなく健康にも役立つことがわかっています。

 

ガムを噛むときの注意点

 

虫歯や口内炎があると、どうしても片側噛みになってしまいますよね。まずはお口の中の健康状態を整えましょう。

また、ガムの噛み方にも注意が必要です。いつもと同じ噛み癖で噛んでいては歪みを解消できません。

いつもと反対側だけで噛むのも、新たな歪みを生んでしまいそうです。

ですから、右で10左で10回のように左右交互に噛むようにしましょう。

ガムを噛むタイミングは、13回毎食後に5分が理想です。

ダイエット効果期待するなら、食事の20分前に噛むのも良いでしょう。

虫歯予防のためにもキシリトールガムやシュガーレスガムがおススメです。

 

■まとめ

意識的に両方の歯でガムを噛むことで、噛み癖をなおして顔のバランスを整える効果が期待できます。よく噛むことで頬の筋肉が鍛えられ、小顔に近づけるかもしれません。

ガムを噛むときだけではなく、普段の食事でも片側噛みにならないように注意してくださいね。

顔の歪みの原因は、筋肉の衰えや噛み癖以外にいろいろ挙げられます。

なるべく早く顔の歪みを整えたいという方は、比較的早い効果が実感できるソアン治療院の美容鍼灸を試してみるのも選択肢の1つです。

顔の歪みで悩んでいる方は、美容鍼灸のソアン治療院で相談してみてくださいね。