STAFF BLOG

2020年8月24日

顔のシワに効果的な栄養成分を紹介!おすすめの食べ物は?

顔のシワを改善するのに大切なことは何だと思いますか?

日々のスキンケアを丁寧にすることも定期的に美容鍼灸でスペシャルケアをすることも、とても大切です。

そして、それらと同じくらい大切なのが食生活です。

今回は顔のシワを改善するために有効な栄養成分と、積極的に取り入れたい食べ物を紹介します。

 

■顔のシワを改善するためにりたい栄養成分とは?

顔のシワの主な原因は、肌の乾燥や外部からのダメージの蓄積です。そして、このシワを改善するには、肌を潤いで満たすことと、肌の老化を促進してしまうAGEs(終末糖化産物)を作らないことが大切です。

そのためにとりたい栄養素としては、コラーゲン、抗酸化物質(ポリフェノール、カロテノイド)、食物繊維が挙げられます。

 

コラーゲン

20代後半頃から、肌内部のコラーゲン量は減少していきます。ですから、積極的に摂取していくのがオススメです。

コラーゲンを摂取するのに良い食べ物は、手羽先や豚バラ、スッポンなどです。調理法によってはゆで汁などにコラーゲンが溶け出してしまう場合もあるので、スープごと食べられるような食べ方がおススメです。

 

抗酸化物質(ポリフェノール、カロテノイド)

AGEsが増えると肌も老化しシワが増えてしまうため、これを予防するために抗酸化物質を摂取することが大切なのです。

ポリフェノールを摂取するのであれば、イソフラボンが豊富な豆乳や豆腐などの大豆製品、アントシアニンの豊富なブルーベリーなどがオススメです。

カロテノイドであれば、色の濃い緑黄色野菜、特にβカロテンの豊富なニンジンやほうれん草、リコピンの豊富なトマトが良いでしょう。

 

食物繊維

食物繊維は、腸内の汚れを取り去って排出してくれます。そして、腸がキレイになると代謝が良くなり、キレイな肌が作られるようになります。

また、食事の最初に食物繊維を摂ることでAGEsの生成が抑制されます。

食物繊維が多く含まれるのは、キャベツや玉ねぎと言った繊維質の強い野菜、キノコ類、海藻類などです。食事をする際はまずこれらのものから食べ始めることを心がけましょう。

 

■まとめ

顔のシワを改善するためには、外部からのケアだけでなく体内に入る食べ物にも気を配ることが大切です。今回ご紹介した栄養成分や食べ物は肌だけでなく健康そのものにも役立つものばかりです。

ぜひ、毎日の食事で意識して食べるようにしてくださいね。

また、食生活に気を配るのと同時に、美容鍼灸で肌のスペシャルケアをしてあげるのもおススメです。美容鍼灸に興味をお持ちの方は、ソアン治療院のホームページもご覧になってみてくださいね。