STAFF BLOG

2020年8月24日

肌に良いサプリメントとは?どんな栄養素を積極的に取るべき?

に良いとされているサプリメントは、いろいろなものが販売されていますが、どれを選んだらいいか悩みませんか

何種類も飲むのは大変ですし、効果が実感できるものを選びたいですよね。

肌のために絶対に欠かせない栄養素は何なのでしょうか?

今回は、積極的に取っていただきたい栄養素としてビタミンC、ビタミンB群、亜鉛について解説します

 

肌に良いサプリメントNo.1ビタミンC

ビタミンCは、皮膚や骨、血管の強度を保つコラーゲンの生成に欠かせない栄養素です。

ビタミンCの抗酸化作用は、私たちの体を老化から守る働きをしています日焼けを防ぎ、病気に対する抵抗力を高める効果も期待されています。

 

動物の中でもビタミンC体内で作れないのは、人間とサルとモルモットくらいのようです。

体内で作れないのであれば、食事で、足りなければサプリメントで、外から取り入れるしかありません。

ビタミンCの一日の摂取基準量は100mgです。数回に分けて摂取するとより効果的です。

 

と健康を影で支えるビタミンBもサプリでとろう!

ビタミンB群は疲労回復に効果が期待できる栄養素です。

 

糖質や脂質をエネルギーに変え、皮膚や粘膜の健康を保つ働きを持っています。

ビタミンB群が不足すると疲れやすくなり、口内炎ができやすくなったり、集中力が続かなかったりなどの症状が現れることがあります。また、肌の炎症やかゆみ、食欲不振につながることもあります。

 

そして、ビタミンB群は、不規則な食生活が原因で不足しやすい栄養素で

ビタミンB群にはビタミンB1、B2B6B12、葉酸、ビオチン、ナイアシンなどがありますが、それぞれが関係し合っているのでミックスされたサプリメントで補うのが理想的です。

 

亜鉛もサプリでとると肌に効果的!

亜鉛はタンパク質の合成に関係し、皮膚、骨、骨格筋、脳、腎臓、肝臓などに存在しています。

肉や魚介に多く含まれていますが、お酒をたくさん飲む方やダイエット中の方、スポーツをする方に不足しがちな栄養素で

亜鉛が不足すると肌、髪、味覚、免疫機能に影響を与えます。抜け毛や爪の変形などの症状が現れることがあるなど、美容面でも悪影響が及びます。

亜鉛不足を解消するには、食事のバランスに注意するほか、サプリメントで効率よく摂取することをおススメします。

 

■まとめ

数ある栄養素の中でも美容と健康に欠かせないビタミンC、ビタミンB群、亜鉛を取り上げました。肌のトラブルを避けるためにも、食事のバランスに気をつけつつ、足りないと感じるものはサプリで補うようにしてください。

食生活やサプリメントだけで解決できない肌の悩みについては、ソアン治療院がサポートいたします。

ソアン治療院では、国家資格を持った鍼灸師による美容鍼灸を提供しています。美容鍼灸では、肌のターンオーバーを正常化させ体の内側からキレイになることを目指しています

美容鍼灸に興味を持たれた方は、ホームページもご覧になってみてくださいね。