STAFF BLOG

2020年8月24日

肌が変化する年齢は?老化を防ぐケアは何歳から始めるといい?

年齢とともに肌は変化し続けます。

年齢を重ねて、あきらかに以前とは違う肌の変化に気づいたとき、ショックを受けたり、もっとこうしておけば良かった…と後悔することもありがちです。

そこで今回は、今からでも遅くない年齢による肌の変化に役立つケアなどについて紹介します。

 

■年齢による肌の変化が現れるのはいつから?

年齢による肌の変化が現れるのには個人差がありますが、早い人では20代から老化し始めます。

しかし、年齢による肌の変化を、「老化するのは年齢のせいだから仕方がない」などと諦めてしまうのはもったいないです!

肌の老化防止のために、今からでもこころがけてほしいことをいくつか紹介します。

 

○紫外線対策

肌老化の原因の80%が、紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVBによるものと言われています。

年齢により肌が変化していくのは自然なことですが、遺伝による老化の原因は20%程度です。

紫外線を浴び続けていると、肌には悪影響が及びますが、その1つに「コラーゲンが分解され減少する」ということが挙げられます。

コラーゲンは肌の弾力やハリを維持する大切な役割をしているため、減少するとシワやシミ、ハリ不足を招く原因になります。

 

○喫煙はしない

タバコ、健康そのものにも良くありませんが、肌にも悪影響を及ぼします。

喫煙する人は年々減少傾向にありますが、ストレスや気分が落ち着くなどという理由からやめられない人も多くいます。

タバコを吸うと血行が悪くなるので顔色がくすみ、透明感がなくなります。さらにビタミンCが大量に消費されるので、シミやシワが増えてどんどん老化が進んでしまいます。

 

○肌をしっかり保湿する

肌は乾燥が進むと透明感がなくなってくすんだり、シワが増えたりします。

年齢を重ねることにより、肌の水分量にも変化が生じますから、肌の保湿を十分にしましょう。

るおいを保つためには油分よりも水分量が大切です。油分は与えすぎずに、水分の蒸発を防ぐ役割として適量を肌にのせましょう。

 

■年齢による肌の変化を防ぐおすすめの食べ物

年齢による肌の変化(肌老化食べ物でも予防できます。肌の内側からのケアも心がけましょう。

おススメの食べ物を紹介します。

 

○ハイカカオチョコレート

ハイカカオとは、カカオ70%以上の少し苦めのチョコレートです。

コンビニなどでも手軽に購入できますよ。

ハイカカオチョコレートには、カカオポリフェノールが豊富に含まれています。カカオポリフェノールには強い抗酸化作用があり、肌や体の酸化を防ぐことにより、老化防止に繋がります。

さらに、肌の水分量を保つなど美肌効果抜群とも言われています。

 

○くるみ

くるみは体のサビをとると言われている食べ物です。

ビタミンCや食物繊維、必須脂肪酸のオメガ6が含まれていて、健康そのものにも効果的です。

食物繊維がお腹の調子を整えるのでお通じがよくなるため、美肌効果も期待できます。

ただし、カロリーが高いので食べ過ぎないように注意してくださいね。

 

○レモン

ビタミンCが豊富なレモンは、美容効果が期待できる成分がたくさん含まれています。

レモンの皮には抗酸化作用やリラックス効果が期待できるフィトケミカルが含まれていますから、皮ごと食べるのがおススメです。凍らせて皮ごと擦りおろせばレモンがまるごと食べられます

凍らせても栄養価が変わらないのも安心です。

無農薬のレモンを選ぶと良いでしょう。

 

年齢による肌の変化には美容鍼灸も効果的!

美容鍼灸は、モデルや女優さんたちの間でも話題になっている美容法のひとつです。

鍼で肌の真皮層にある細胞を活性化させて新陳代謝を促し、肌の水分量を増やします。また、頭皮に打つ美容鍼で顔全体のリフトアップ効果も期待できます。

 

まとめ

年齢による肌の変化(老化)、何もしなければどんどん進んでしまうでしょう。

しかし、日頃のケアを見直す、少しだけ美容を意識してみるというだけでも、肌老化の予防はできます。

20代でまだまだ若いから…と安心せず、また、40代で年も年だから…と諦めることなく、キレイな肌を目指してお手入れをしていきましょう。

スキンケアや食事の見直しだけでなく、美容鍼灸も取り入れていただくことで、さらに大きな美容効果が期待できるでしょう。

ソアン治療院では、安心で安全な美容鍼灸を提供しています。ぜひ、ホームページもご覧になってみてくださいね。