STAFF BLOG

2020年8月24日

ヒアルロン酸だけでは美顔になれない?美容鍼灸も併用してみては?

美顔を目指してヒアルロン酸を注入しているという方もたくさんいると思います。

しかし、ヒアルロン酸だけでは、満足できる効果を得られていないという方や、もっと早く、より効果的に美顔を目指したいもいるかもしれません。

もし、そうであれば、美容鍼灸も併用してみることをおすすめします。

美容鍼灸は、ヒアルロン酸にはない美顔効果を期待できますよ。

 

■ヒアルロン酸と美容鍼灸は併用していいの?美顔効果はアップする?

ヒアルロン酸と美容鍼灸を併用することは可能です。

しかし、美容鍼灸をすることによって肌の代謝が良くなってしまうため、せっかくヒアルロン酸を注入してもその効果が早く薄れてしまう可能性があります。

そのため、ヒアルロン酸を注入した部位は避けて、美容鍼灸をおこないます。

そうすることによって、より効果的な美顔を目指せるようになります。

 

○ヒアルロン酸と美容鍼灸を併用するメリットとは?

ヒアルロン酸の注入だけでも、じゅうぶんに美顔になる効果が期待できるのでは?と思う方も多いでしょう。

実際、ヒアルロン酸だけで美顔を目指している方もたくさんいると思います。そして、良い効果を得ている人もいるでしょう。

しかし、ヒアルロン酸だけでは、リフトアップが難しいという現状あります。

美容鍼灸は、顔全体のリフトアップ効果が期待できます。

定期的に美容鍼灸をおこないながら、ヒアルロン酸などの美容医療を併用すると、より効果的な美顔を目指すことができるでしょう。

 

■ヒアルロン酸で美顔を目指したい!ヒアルロン酸のデメリットは?

ヒアルロン酸で美顔を目指したいという方は多いと思います。

近年は、美容医療の敷居も低くなり、気軽に受けられるようになっています。

しかし、ヒアルロン酸を顔に注入する際には、デメリットがあることも知っておかなくてはなりません。

 

○注入した部位の変化

ヒアルロン酸を注入すると、その注入箇所の肌が黒っぽくなる、あるいは、しこりのようになってしまうことがあります。

濃度の高いヒアルロン酸を注入すれば、そのぶん持続効果も長く期待できますが、注入する深さによって肌がデコボコになってしまうということも少なくないようです。

また、肌のたるみが大きい場合、ヒアルロン酸だけでは美顔を目指せない方もいます。

このようなことから、肌に負担が少なく、リフトアップ効果が期待できる美容鍼灸がおすすめです。

 

■まとめ

美顔を目指したいとき、ヒアルロン酸だけではなく美容鍼灸も併用してみては?ということについて紹介しました。

ヒアルロン酸と美容鍼灸の併用について心配になる方もいるかもしれませんが、注入した部位を避けて美容鍼灸をすれば、問題はありません。

また、美容鍼灸では顔全体のリフトアップ効果が期待できるため、ヒアルロン酸だけでは改善できない「たるみ」にも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

美顔になりたいのでヒアルロン酸を注入しているけれど、じゅうぶんな効果が得られていない、肌のたるみが改善できない」というときは、美容鍼灸も検討してみてはいかがでしょうか。