STAFF BLOG

2020年8月24日

シワの対策に効果が期待できる方法を3つ選んでみた!

年齢を重ねると共に、だんだんと気になってくるのが顔のシワです。

シワがあるだけで顔全体が老けて見えてしまうため、できれば作りたくはないですし、目立たないようにしたいですよね。

最近の美容情報はとても豊富で、シワの改善方法だけでも多岐に渡って存在します。

今回は、その中でも特に、私がシワ対策に効果が期待できると思う方法を3つ選び、まとめてみました。

 

■シワ対策に効果が期待できる方法3選

シワをできるだけ作らない、増やさないようにするための対策方法としては、以下の3つの方法が効果的です。

 

肌をこすらない

「肌をこすらない」という方法は、根本からシワを予防するための対策方法です。

シワというのは肌へのダメージの蓄積によってできてしまいます。その中でも特に、肌に摩擦を与えることがシワを作る一番の原因です。これをしないように気を付けることで、肌へのダメージを抑え、シワを予防することができるのです。

具体的には、クレンジングや洗顔の際に指に力を入れ過ぎない、スキンケアをする際に擦り込むのではなく押し入れるようにするのが効果的です。

 

〇部位に合わせたスキンケアをおこなう

肌が乾燥していると、肌へのダメージが多くなるためトラブルが起こりやすくなります。

そのため、部位に合わせたスキンケアをおこなうことが大切です。

シワができやすい場所は、主に目元や口元です。これらの部位は特に乾燥しやすく、ダメージが蓄積されやすくなっています。

例えば頬は目元などと比べるとハリが保たれやすいので、シワはできにくいです。

乾燥を防ぐための一番の方法は「保湿すること」なのですが、乾燥しやすい箇所に合わせて顔全体の保湿をおこなってしまうと、逆に皮脂過剰などの肌トラブルが起こります。

そのため、目元のシワ対策としては目元専用の美容液を使う、乾燥しやすい部位にだけ保湿力の高いクリームを使うなどの工夫が必要です。

 

美容鍼灸で肌に刺激を与える

乾燥以外のシワができる原因として、表情筋の衰えがあります。たるみなどと同じく、肌を持ち上げる筋肉が弱ってしまうことでハリが薄れ、シワに繋がるのです。つまり、表情筋を動かしてあげることでシワの改善が期待できます。

美容鍼では直接肌の筋肉に刺激を与えることができるため、表情筋が活発になりやすく、施術後すぐにでもシワの改善を感じることができるでしょう

肌への負担が最小限なのも魅力ですよ。

 

■まとめ

シワ対策方法を3つご紹介しました。

なるべくシワができないように、対策を万全におこないましょう。できてしまったシワは、さらに深く刻まれることがないように、しっかりケアを続けてくださいね。

シワの対策としては、スキンケアやコスメ、美容鍼灸などが効果的です。そして、若々しくハリのある肌を保つためには、まず体が健康であることが大切です。バランスの良い食事、適度な運動、質の良い睡眠を心掛けることを忘れないようにしてくださいね。