ソアン上前津治療院のご案内

ソアン上前津治療院のWEB予約

おでこのシワを改善する方法は美容鍼で改善

 

おでこにシワがあると、普通にしているのに不機嫌に見られるなど損をしてしまうこともあります。

おでこのシワが少しでも気になり出したなら放っておかず、効果的な改善方法で対策していきましょう。

 

おでこのシワを改善するには?

おでこにできてしまったシワへアプローチするには、化粧水だけではとても足りません

シワの改善に効果的な成分が配合されている美容液や美容クリームを積極的に取り入れていきましょう。

 

毎日のマッサージでおでこのシワを改善する方法も試してみましょう

おでこのシワにはマッサージも効果が期待できます。

ただし、おでこを直接マッサージすると余計にシワが深くなってしまうことがあるので注意が必要です。

 

▲おでこのシワを改善するためのマッサージ方法

 

その1:眉から後頭部へのマッサージ 

手のひらをぎゅっと握ってこぶしを作り、こぶしで作った指の第一関節を眉の上に置いてグリグリとマッサージします。位置を少しずつずらしながら、後頭部までマッサージしていきます。

その2:頭皮をマッサージ 

耳の上に親指をつけ、てのひら全体と指を頭皮に置いて、全体を揺らすようにマッサージします。爪を立てて頭皮を傷つけないように気をつけてください

 

■おでこのシワはなぜできる?

おでこのシワは、怒ったり笑ったり、普段から人と話すときの表情のクセでできてしまいます。

特に年齢を重ねて弾力を失いかけた肌は、眉を大きく動かすなどした際のシワが戻りにくくなり、肌にシワとして残ってしまうのです。

また日焼けや乾燥など、肌にダメージを与え続けていると、肌の老化が進み、深いシワが刻まれるようになります。

さらには、加齢による頭皮のたるみもシワの原因になります。

 

■おでこのシワを放っておくことはなにが問題なの?

おでこのシワは、不機嫌で怒ったような印象を与える場合もあります。

また、老けて見える、活力がなくてやる気のない人に映ることもありますので、改善できると良いですよね。

 

美容鍼灸でシワの種類に合ったケアを

シワと言っても程度に段階があり、原因もさまざまです。

ソアンの美容鍼灸では、シワの深度を見極めながらアプローチをしていきますので、無理のないケアでの改善が期待できます。

日々のスキンケアやマッサージでは消せない困ったシワも、美容鍼灸によって肌のターンオーバーを促し新陳代謝活発にすることにより改善効果が期待できます。

 

■まとめ

おでこのシワを今まで放っておいたも、今まさに取り組み中というも、正しい改善法を知り、効果的ケアをしていきましょう。

前髪を上げて今まで隠していたおでこを出し、優しく若々しい印象を与えられるような表情になれるといいですよね。

そのためにも、あなたのお肌のケアに、ソアン治療院の美容鍼灸を取り入れてみませんか?

おでこや眉間のシワは美容鍼で筋肉を緩めて改善

額のシワを形成する要因には筋肉の緊張によって溝が形成されその溝がシワとなって現れてきます。

 

額のシワを形成する筋肉には上眼瞼挙筋、皺眉筋、前頭筋、鼻根筋などの筋肉が関係がしておりそれらの筋肉が緊張状態にあることが長い時間続くとその緊張による溝が定着してきてシワにつながります。

 

上眼瞼挙筋は眼筋の一つであり、眼瞼を挙上するための筋肉でありこの筋肉の働きが弱まってしまうと眼瞼下垂につながります。

 

前頭筋は眉を引き上げる作用を持っていますがこの眉を引き上げる際にうまく前頭筋が働いていないと額に横シワを作ってしまいそれが長い状態続くと横シワが定着してしまいます。

 

皺眉筋、鼻根筋は左右の眉の皮膚を引き揚げたり近づけたりする作用を持っており、これらの筋肉がうまく作用しないと眉の間にシワを作ってしまいます。

 

眉間にシワを寄せるという言葉がありますが眉間にシワを寄せるとはどのような時に使う言葉でしょうか?

 

怒っていたり、不機嫌な表情をしたりしている時にこの言葉を使うと思いますが日頃からイライラして怒っていることが多かったり、常に不機嫌そうな表情をしている人はこの皺眉筋、鼻根筋が緊張してしまっている状態が長く続いているため筋肉が凝りやすく怒っていたり、不機嫌な時でなくても眉間にシワがある状態になってしまいます。

 

また現代生活では昔の生活とは違い仕事、プライベートなど様々な場面でスマホ、テレビ、ゲーム、パソコンなど目を酷使してしまう原因になるものが至ところにあふれかえっています。

 

これらの状況は目周りの筋肉を過度の緊張状態に追い込み将来額のシワや眉間のシワを形成するのの大きな原因になりつつあります。

 

デスクワークやスマホ操作をするときの体勢もぜひ注意しましょう。

 

デスクワークやスマホ操作時に猫背の姿勢をとってしまっている人は前頭筋の働きが弱まりおでこが下がってしまうことになりそれがまぶたの重みとなり目元の印象に大きく影響します。

 

それでは将来額や眉間にシワと作らないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

 

まずは上眼瞼挙筋、皺眉筋、前頭筋、鼻根筋などのシワを作る原因となる筋肉をしっかりと緩めていくことが必要になってきます。

 

前頭筋は頭にある帽状腱膜という場所からついているので頭もしっかりほぐしていくことも大切です。

 

日常生活ではこれらの筋肉に負担のかからない生活をすることを心掛けましょう。

 

パソコン作業やスマホ操作をする際に猫背にならない、イライラしたり不機嫌そうな表情を長時間しない、スマホをブルーライトをカットするものにする、そもそもパソコン、スマホを長時間操作しないように気を付けるなど小さいことから初めて見るのが効果的です。

名古屋で美容鍼をお探しなら

治療院名 ソアン上前津治療院
所在地 〒460-0011
名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ1F
TEL 052-243-4900
受付時間 10:00~19:00
休診日 日曜、祝日
URL https://soin-kamimaezu.com/

ブログの関連記事一覧