STAFF BLOG

2020年8月19日

美容鍼灸で改善!ベタベタで気になるテカテカのオイリー肌

男性の中には、脂性でおでこや顔が脂ぎることはありますが、女性は少ないと考えられています。しかし実際には、女性も脂性で悩まされている方は少なくはないのです。今回は、ベタベタで気になるテカテカのオイリー肌を美容鍼灸で改善する方法をお伝えします。

 

テカリが目立つオイリー肌について

男性が日頃からテカリやすく、ベタベタのオイリー肌であるのは、男性ホルモンによるものですが、女性の中にもおでこや顔が油でテカテカになるといった悩みを抱えていることもあります。

顔がテカリやすいとメイク崩れも早く、メイク直しが多くなれば肌へのダメージも多く肌荒れなどにも繋がってしまう厄介なものなのです。

しかし、この皮脂という成分は水分と混じって皮脂膜をつくり、肌を保湿して紫外線などの刺激から守る役割もあるため、決して悪いことではないのですが、過剰分泌されていれば、化粧室などの鏡を見て自分だけ顔がテカっていると、みっともないと感じてしまうこともあるでしょう。

そもそも、皮脂が多くなるのには原因があります。それは、ストレスや運動不足などの生活習慣の乱れによって自律神経やホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが増加して皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、油の多い食品を沢山摂取することでも体内に油分が多く残るため、皮脂の分泌が多くなる傾向にあるのです。そのため、見直すべきポイントは、生活習慣を整える事と体内に溜まった老廃物や余分な皮脂などを排出することが重要になります。

 

美容鍼灸で改善させるオイリー肌

生活習慣の改善で気を付けるべきポイントは、睡眠をしっかりとること、油物を控え魚や野菜を多く摂る食生活に切り替え、ストレスをためない環境に身を置くことが重要となります。

また、オイリー肌なのにも拘わらず乾燥している肌質になるのにも理由があります。これは、乾燥肌を身体が守ろうとして、皮脂を多く分泌しようとしているため、保湿が足りていない状況なのです。そのため、スキンケアを丁寧に行い保湿を十分に行うことも大切ですが、自身の肌質を改善させてあげることが大切なのです。

美容鍼灸では、真皮に鍼で刺激を与えることにより肌生成のために必要なコラーゲンやエラスチンといった成分を分泌させるだけでなく、自律神経を整え血行促進していくこと、美肌へと誘うことに期待が持てます。

そして、ターンオーバーが正常になることで、潤いある肌質へと成長を促せるため、スキンケアだけでは補うことが難しいとされる、の改善に美容鍼灸はピッタリなのです。

 

まとめ

朝はメイクでバッチリ出勤やデート出来ても、午後になると皮脂によりメイクが崩れてくるといった女性は、肌質が衰えていると考えられます。そのまま放置してしまえば、大人ニキビや肌のシワやたるみなどの肌トラブルにも繋がるため、美容鍼灸などの美容法を取り入れ早急に対策し、改善することをオススメします。