STAFF BLOG

2020年7月30日

肌荒れの原因はそこら中にある?日頃の癖や食生活の乱れ

肌荒れを起こす原因について考えたことはありますか?実は生活している些細なことから、気が付いていない癖、食生活から肌荒れを引き起こしていることが多いのです。肌荒れを放っておいても肌がボロボロになるだけですので、美容鍼灸で改善させることが大切な理由についてもお伝えします。

 

ちょっとしたことが原因で肌荒れに

 

朝目が覚めて、映った鏡にニキビなどの吹き出物や乾燥した肌を見ると憂鬱になる女性は多いはずです。何が原因で肌荒れが起こっているのか知らない女性は非常に多く、美肌を目指してスキンケアに力を入れるけど改善しないこともあります。

 

これは、完全に自分の気が付いていない要素が原因になっていて、改善しないことが考えられるのです。まずは、何が原因で美肌を作り出せないのか知ることが大切です。

 

・ターンオーバーのサイクルの乱れ

・ストレスや乾燥肌によって肌に潤いがない

・睡眠不足や運動不足による代謝の低下

・食生活で肌の細胞を作る栄養素不足

・免疫力やホルモンバランスの乱れ

・姿勢などの癖が血液循環を悪くしている

 

こういった内容が肌質に影響しています。とても身近であり誰もが抱えているトラブルが原因となっているため、どうしても気が付きにくく、どうしようもないじゃない!と考える女性は非常に多いため、諦めてしまっている方もいる事でしょう。そんな悩みを美容鍼灸で改善してみてはいかがでしょうか。

 

美容鍼灸で改善させる肌質改善

 

美容鍼灸は、お顔のハリや潤いを取り戻し、美肌を作り上げることばかりに注目されていますが、体全体の乱れを改善していくことも考えています。

体に乱れがあれば、幾ら美容鍼灸の施術を取り入れていても、鍼灸の効果も持続性が短く、本当の美肌を作り上げるのが困難となります。従って、新陳代謝や免疫力を高め人間の体に元から備わっている力を正常にすることが大切だと考えています。

 

そして、身体の状態が改善すれば、美肌などの美容効果も高まり、体の健康状態も上向いて行きます。一つのトラブルも、複合的な改善策を行わなければいけないこともあります。ですので、まずは自身の生活で何がトラブルの元となっているのか見つけ出さなければいけません。

 

そして、生活習慣の改善やストレスを解消するリフレッシュ方法を取り入れることや、スキンケアも自身の肌に合った商品を利用するなど、取り組み方も複合的に改善させることが重要なのです。

 

まとめ

 

肌荒れや肌のたるみなど、肌トラブルを抱える世の女性は、まず自分の生活で何が悪影響を与えているのか見直す必要性があります。自身の生活で肌トラブルを引き起こしている原因が分かるだけで、改善策への取り組みも簡単になるのです。