STAFF BLOG

2020年6月14日

顔の左右バランスが崩れてる?顔のゆがみを改善する方法

顔の左右バランスが崩れてる?顔のゆがみを改善する方法

鏡を見ると、目元が違うや、ほうれい線の長さが違うなど、顔の左右バランスがあることに気が付く方は多くいるのではないでしょうか。元々人間の顔は完全な左右対称ではありませんが、大きくずれがある場合は、顔が歪んでいると言っていいでしょう。そんな、顔のゆがみを改善する方法についてお伝えします。

 

人間の顔は左右対称?非対称?

人間の顔は目の高さや顔の作りが元々、左右対称ではありません。

写真を撮って左右の顔を反転させてみると別人の顔に見えるといったことは、不思議な事ではありません。ですが、正中線を挟んであまりにも左右のバランスが非対称となっている場合には、何かしらのトラブルを抱えていると言えます。

この顔のゆがみが気になる女性は少なくはないのではないでしょうか。

加齢によって顔の筋肉が落ちていき、たるみやゆがみにつながっているケースが増えるのは当然のことながら、若くしても姿勢が悪いことや生活習慣が乱れていれば、顔のゆがみが生じることもあるのです。ですので、若いから顔が歪まないといったことはありません。若くしても、顔がゆがみ気になるケースはあるのです。

特に現代社会で、スマホやパソコンと言った便利アイテムを利用する時間が長くなり、猫背など背筋が曲がった状態での生活が長くなることや、足を組んで座ることが習慣になっていると、身体のバランスが乱れ顔にも影響してくるのです。

 

顔のバランスを整える小顔矯正

左右のバランスが整っていないことで、まぶたや頬が引きつっているような雰囲気になったり、ほうれい線の片方がクッキリ深く入り長さが違うなど顔の表情に現れてしまうことにもなり、メイクするとなんか変だなぁと感じてしまうのも顔のゆがみが原因となっています。

このような問題を解決するには、生活習慣の見直しも当然のことながら、小顔矯正で顔の筋肉のたるみにハリを持たせることや、強張ってしまった筋肉を柔らかくしてあげる必要性があります。

小顔矯正は、手技にて行う施術ですので、ご安心ください。サロンの中にはこれでもかといった力一杯に押し込む施術を行う場所もあります。しかし、美容鍼灸ソアンでの小顔矯正は、ナノハンドタッチの心地良い強さの施術のため、痛みを感じることは、ほぼありませんので安全に綺麗を作り上げていくことが可能となります。ご興味があるかたは、ぜひご相談くださいませ。

 

まとめ

顔のゆがみは、加齢だけが原因ではございません。日頃の癖なども影響していることもあるので、何が悪くて顔にゆがみが出てしまったのか自分でも分からないケースが多いのです。美容鍼灸ソアンでは、お客様一人ひとりに丁寧なカウンセリングを行いますので、何が原因となり、その症状を引き出しているのか、しっかりと見極め施術するため改善への目安も立てやすくなっております。