STAFF BLOG

2020年5月16日

肌荒れの原因は便秘だった?便秘を改善する美容鍼灸

慢性的な便秘を持っている方は、腸の働きが鈍くなり身体の代謝も悪くなってしまい、肌トラブルが多くニキビや吹き出ものに悩まされている方が多いため、便秘を改善させることで肌質が改善していくこともあるのです。

美容鍼灸で、便秘の改善を目指しましょう。

 

便秘は肥満や肌トラブルの原因

 

便秘がちな女性は、1週間や2週間も便が出ずに便秘薬などの下剤を飲んで、溜まった便を排出する方法を取っているのではないでしょうか。

ですが、便秘薬を多用していると、腸の働きが弱まり便が出にくい腸内環境になってしまうのです。
便秘が長期化すると、健康的にも悪影響を与えます。新陳代謝も悪く肌荒れやニキビと言った肌トラブルの原因にもつながります。

そのため、腸内環境を整えて便秘を改善させることが重要になります。
まず、便秘を改善させるには、生活習慣の見直しが大切です。人によっては改善もそう難しくはないという方もいますが、ライフスタイルを改善できないケースもあります。

 

美容鍼灸でカラダを整えよう

 

美容鍼灸は、肌にハリや潤いを取り戻す美肌作りが主な効果ですが、実際には、身体の不和を改善していく施術になります。
身体に不調をきたす箇所があれば、それは肌への悪影響でしかありません。

一時的に、リフトアップや肌にハリが出ても、体質が改善しなければ効果も半減してしまいます。
だからこそ、根本的な問題を改善させる必要性があるのです。

美容鍼灸では、腸内環境を整えるツボや血行促進のツボを刺激し、血流やリンパの流れを整え体内環境を改善し健康的な身体づくりを目指せます。

また、体内改善を行うのですから、食生活も少しだけ見直してみましょう。

水溶性食物繊維をたっぷり含んだ果物やヨーグルトなどの乳製品を取ることで、腸内の働きをサポートする善玉菌が増え腸内を活性化し、便秘を改善していくことが出来るのです。

 

まとめ

 

便秘は、肌トラブルを生み出す原因にもなります。

便秘薬を使用し続けると、腸内の機能が低下してしまいますが、まったく薬に頼らないようにするのは難しい物です。

1週間経っても便が出ないなどのケースであれば、便秘薬に頼りましょう。

そして、美容鍼灸を取り入れ体質改善を続けていくうちに、薬が必要なくなる状態を作り上げていくことが大切です。

腸内バランスを整えた健康的な身体作りで肌トラブルを改善し、美肌を目指すサポートをさせていただきます。