STAFF BLOG

2020年5月16日

肌の衰えを感じはじめた時こそ美容鍼灸の施術が必要な理由

年齢を重ねると、肌トラブルも増え顔のたるみなどの症状が現れてしまいますが、若い年齢であっても油断できないのが肌の衰えです。

年齢以上に老けて見られてしまうといった印象が強くなるため、肌の衰えを感じはじめた時こそ美容鍼灸の施術が
必要となる理由についてお伝えします。

 

肌の衰えについて

 

肌が衰えると顔がたるむ原因にもなり、年齢よりも年上に見えてしまうなどのデメリットが生じます。

そのため、肌の衰えはなんとしても食い止めたいと考える方は少なくはありません。
では、どのようなことが原因となり肌の衰えにつながっているのでしょう。

【姿勢の悪さ】

パソコンやスマホの利用時間が延び、猫背などの前かがみになる状態や頬杖を頻繁につくといった行動が身体に負担を掛け、血流の流れが悪くなる傾向にあります。

【ストレス】

現代社会において、ストレスを感じずに生活を送れる方は少ないと思います。ストレスによって自律神経が乱れ、肌トラブルの原因を作り出しています。

【表情筋】

現代人は固い物を食べないなど咀嚼回数が少なく、柔らかい物を好んで食すため、お顔の筋肉が弱くなっています。また、笑顔が少ないなども表情筋が動かないので、筋力が低下するのです。

顔がたるむ原因は、日常的の何気ない行動やストレスなどによっても左右されます。原因に対するケアを怠らないためにも、美容鍼灸をご利用いただく事をオススメします。

 

美容鍼灸でたるみを改善

 

美容鍼灸では、お肌の真皮層に直接刺激を与えることで、皮膚の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンなど肌の弾力をアップさせる成分の生成を促進させることができます。

また、ヒアルロン酸の生成も行われ水分代謝や新陳代謝が高められるため、ターンオーバーが正常に行われる肌質改善へと誘うので、ハリと潤いに満ちた美肌・美白といった効果に期待することができるのです。

美容鍼灸ソアンの施術は、加齢でたるみやシワなどの肌トラブルを抱えている方、若い年齢層でニキビやシミなどの肌の悩みを抱えているケースにも対応できるサービスをご用意しております。

ご興味がある方は、一度ご相談にご来店くださいませ。

 

まとめ

 

肌のたるみは放っておくと、たるみなどの肌トラブルの状態がわるくなるため、気になり始めたら早急に手を打つことをオススメします。

綺麗な肌質を保つためにも、美容鍼灸の施術で綺麗な美肌を作り上げてはいかがでしょうか。