STAFF BLOG

2020年5月16日

睡眠不足はお肌の敵!美肌を作り上げる美容鍼灸

仕事や勉強で不規則な生活を送っている女性は、睡眠不足にもなりやすく肌トラブルを抱えている傾向にあります。睡眠不足はお肌の敵といった情報は間違いではありません。睡眠不足を解消し、美肌を作り上げる美容鍼灸を取り入れてみましょう。

 

睡眠不足を解消しよう

日本人の平均的な睡眠時間は、7~8時間程度であると言われています。
しかし、必要な睡眠時間には個人差があり、3時間で十分な方もいれば、10時間以上眠っても足りないと感じる方もいます。

また、睡眠時間が短い方であっても休日になると普段よりも眠ってしまうのは、睡眠不足に陥っている可能性があるのです。
仕事や受験勉強に追われ不規則な生活を続ける女性にとっては、睡眠不足により肌荒れが如実に表れ、クマがハッキリと出てしまえば、メイクも必要以上に厚塗りしてしまいます。

すると、肌の状態がさらに悪化し肌もボロボロに。
そのため、睡眠までのルーティーンが大切になります。睡眠に至るまでの行動パターンを見直し、リラックスできる状態に作り上げていくことも大切になります。

 

睡眠の質を高める美容鍼灸

ベッドに入ってから睡眠導入に大切なのは、リラックスできるかにあります。
特に、冷え性という方は、身体が冷えていて血流が滞り、リンパの流れも悪く寝付くまでに時間がかかります。

また、慢性的な冷え症を放置してしまうと不眠だけでなく、腰痛・肩こり・慢性疲労・気管支喘息・関節リウマチなどの症状を抱えてしまう事もあるのです。

冷え性は女性の多くが抱える問題です。
美容鍼灸では、冷え性を改善する施術を行っております。
鍼灸の施術により自律神経やホルモンの分泌機能を調整し、腰部や骨盤内に血流が滞らないように全身の循環を正して、冷え症を根本から改善していきます。また、血行促進することで新陳代謝も高まり、体内から老廃物が排出され健康的な身体や美肌を作り上げていくことが目指せるのです。

 

まとめ

睡眠不足は、体調不良を引き起こし肌荒れやクマといった肌にも症状が現れます。

女性にとっては、日々の忙しさによりストレスや不安を多く抱え込めば、冷え性などの症状も引き起こし、さらに身体の状態が健康からかけ離れてしまう事でしょう。
美容鍼灸では、女性のカラダの悩みを改善する施術で、美肌だけでなく健康的な身体づくりをトータルサポートしていきますので、美容鍼灸ソアンまでご相談くださいませ。