STAFF BLOG

2020年5月16日

マタニティや妊活中の女性の自律神経を整える美容鍼灸!

マタニティや妊活中の女性は、自身のカラダの状態や精神の状態を安定させづらく、ストレスにより自律神経が乱れやすい状態となっています。このような状態にいれば、イライラしたりネガティブになったりといった精神状態にも陥りやすいため、美容鍼灸で自律神経を整えてはいかがでしょうか。

マタニティや妊活中のストレス

女性にとって赤ちゃんを授かり生むまでの期間は神経をすり減らし過ごすため、自身のカラダの変化へのストレスなど、さまざまな要因で自律神経が乱れてしまいます。すると、肌トラブルも抱えやすくなっているため、リフレッシュが必要な時期でもあるのです。

心と体のバランスが崩れれば妊活にも響きますし、マタニティの快適な妊娠生活が損なわれてしまいます。ですので、自律神経の乱れを整え新たな命を育む環境・これから命を誕生させる環境を整えていくことが大切です。
ノンストレスにすることは現代社会で生活していく上で難しいものですが、ストレスを軽減する方法はあります。特に、妊娠初期は身体の変化に付いて行くのが苦しい時期でもあります。運動も出来ず食べたいものも喉を通らない、このような状況がストレスにもつながるため、美容鍼灸で心と体のケアを行っていきましょう。

美容鍼灸で自律神経を整えましょう

コーヒーがダメ、ハイヒールはNGなど多くの制限を設けられ、それらが全てストレスにも感じる状態に陥ってしまうと、心のバランスが崩れてしまい、安定した気分で妊活や妊娠中も気分が穏やかではいられません。
また、睡眠・体温・食欲に感情のコントロールができなくなると、食欲が出ないや食べ過ぎ、イライラして感情的になったり、夜も眠れなくなったりすることも増えてしまいます。

このような状態では、妊活も妊娠中の生活も苦しくなってしまいます。
美容鍼灸では、女性の身体の状態を見極め妊娠前・妊娠中・産後それぞれのステージに合わせた施術を行えるため、自律神経を整えリフレッシュ効果を得られるので、身体と心のバランスを穏やかに安定させることができます。
妊活・妊娠中にはストレスを極力溜めずにいることが重要となります。各週に1回などリフレッシュタイムを設けるだけでも気分転換になりますので、旦那さんと口論するよりも、リフレッシュタイムを設けることをオススメ致します。

まとめ

妊活中・妊娠中・産後と女性にとってはストレスが溜まる状況が続きます。

自律神経が乱れやすい時期だからこそ、リフレッシュする時間を設けておくことが大切になります。また、産後は産後で腰痛や睡眠不足などの症状に悩まされる女性は非常に多いため、心と体を癒せる美容鍼灸で健康的な身体に整えてみてはいかがでしょうか。