STAFF BLOG

2020年5月16日

お肌の曲がり角は何歳から?美容鍼灸でお肌レベルを高めよう

肌が綺麗な女性に憧れを持つ方は、多いのではないでしょうか。

自身の肌年齢を計ってみて10歳も上だったら、金額の高い基礎化粧品に買い替えた方が良いかも?なんて考えたりしませんか。今回は、お肌の曲がり角は何歳から?美容鍼灸でお肌レベルを高める方法についてお伝えします。

お肌の曲がり角は何歳から?

お肌の曲がり角は何歳から?なんて疑問を持つ女性は多いのではないでしょうか。

最近では25歳といった事を言われたり、30代とも言われたり自分の年齢を当てはめて一喜一憂していませんか。
肌のトラブルは年齢問わず抱える問題ですので、加齢によって肌が老いていくものですが、手入れをしなければ若くても確実に肌年齢は年老いていきます。
また、10代後半や20代前半であっても紫外線の下にいる時間が長く、日焼け止めやスキンケアを怠ればシミなどの問題を引き起こしますので、若いからと言って肌トラブルがないとは言えません。

むしろ、若い時に手入れを怠りシミが沈着して、20代後半30代にかけて気になり、どうにかしたいと願っても改善に時間が掛かったり、美容整形のレーザー治療などでなければ難しくなるといったケースもあるので注意が必要です。

美容鍼灸で肌レベルを高めよう

綺麗な肌の特徴と言えば、肌にシミやシワがなく、透明感や潤いのある血色のいい肌ではないでしょうか。そのため、シミやシワ、ほうれい線がある肌は老けた印象を与えてしまうため、これらのトラブルを解消する必要性があります。

美容鍼灸は、お顔や全身に施術することで、お肌のトラブルを改善していきます。
皮膚の真皮層に鍼で刺激することで、美容成分のコラーゲンやエラスチンや保湿成分であるヒアルロン酸を生成するための成分を促進させ、美肌に近づけることが出来ます。
また、頭皮のたるみに鍼を打ち、電気でさらに刺激を加えることで、より効果的にお顔のたるみを解消してリフトアップしていきます。
美容鍼灸は、10代でも70代の方でもご利用いただける安全な施術ですので、お肌でお困りの方はぜひ美容鍼灸ソアンへお越しください。

まとめ

お肌の曲がり角を気にする様な状態になっている時は、既に肌に何らかのトラブルを抱えている可能性が高いため、そのまま放っておかずに美容鍼灸やエステサロンと言った美のプロに相談してみましょう。美肌や美白といった効果や健康的な身体づくりを目指せます。