STAFF BLOG

2020年4月16日

肌荒れやむくみの原因の一つ冷え性は美容鍼灸で改善しよう!

肌荒れやむくみの原因の一つ冷え性は美容鍼灸で改善しよう!

 

むくみ、肌荒れ、アレルギーの原因にもなるという冷え症は、女性の悩みでもあります。寝る前に手足が冷えてなかなか寝付けないなど、綺麗な肌を作り上げるには改善したいポイントです。今回は、肌荒れやむくみの原因の一つ冷え性は美容鍼灸で改善する方法についてお伝えします。

 

冷え性の原因とは

 

冷え性は、運動不足・冷たい飲料水や食品の取りすぎ・クーラー・生活習慣の乱れなどが原因となり、血液の巡りが悪くなり手足や腹部など、身体に冷えを感じる不快な状態です。

冷え性になると、肩こり、頭痛、腰痛、腹痛、生理痛、不眠・肌荒れなどの症状が現れ、日常生活にも支障をきたします。

 

また、食生活の乱れが冷えの主な原因になっているため、食生活を改善することも大切になります。

例えば、カップラーメンやケーキなどの加工食品に含まれるタンパク質・脂肪・糖分の過剰摂取の反面、ミネラル・ビタミンが不足がちになっている状況です。その他にも、食事をかなり制限して必要なカロリーを摂取せずに無謀なダイエットに取り組むと、更にミネラル・ビタミンは不足し体調に悪影響を及ぼす状況にもなります。

 

冷え性を改善しなければ、肌荒れやむくみの解消にもなりませんし、そもそもの身体の不調の原因になっていると言えるのです。

 

冷え性と美肌対策は美容鍼灸

 

セルフケアで幾ら高価な基礎化粧品を使用していても、肌の奥まで浸透させるのには時間がかかります。内臓系や血行が改善していなければ冷え性は改善しませんし、肌荒れも良くなりません。

 

そこで、現在美容系雑誌などで注目を集めている美容鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

美容鍼灸は、肌質改善だけに注目されていますが、国家資格を取得している施術師がカウンセリングを行い、気になる箇所を刺激し自然治癒力や新陳代謝を向上させます。

そして、血液の流れを正常にすることで身体の内部に溜まっている老廃物などを排出し、冷え性も改善していきます。

 

健康的な身体づくりへのアプローチにより、肌質や身体が正常に戻っていくため、食生活や運動を取り入れた生活習慣を改善すると、さらに綺麗な美肌を目指せるようにもなるのです。

 

まとめ

 

冷え性は、女性の肌トラブルの起因ともなる問題ですので、早急な対策が必要となります。

生活習慣の見直しは当然ですが、食生活も肌に良い食品を摂取することが重要です。

また、改善方法は食だけでなく、美容鍼灸の施術を取り入れ自律神経や新陳代謝を高める効果と共に改善を目指すことをオススメします。