STAFF BLOG

2020年4月16日

美容鍼灸は美肌効果だけじゃない!肩こりや新陳代謝を改善

美容鍼灸は美肌効果だけじゃない!肩こりや新陳代謝を改善

 

美容鍼灸と言えば美肌や美白効果を促す美容法専門のサロンだと思っている方が多くいますが、全身に鍼灸を行うことで、肩こりや新陳代謝を改善していくことも可能なのです。今回は、美容鍼灸で得られる効果についてお伝えします。

 

美容鍼灸は肌改善だけではない!

 

美容鍼灸と聞けば、肌質改善がメインとなるメニューを組んでいますが、実際には身体のバランスや内臓系までのトラブルを改善することができるのです。

鍼灸師は国家資格を取得しなければならないため、知識や技術力が低いとお客様の信用や安心を勝ち取ることが出来ません。

 

また、肌質だけを整えることは、逆に難しいのです。

全身のどこにトラブルを抱えていて、改善するポイントを見極めることが重要になってきます。そのため、肌のたるみやシワを改善させるといっても、新陳代謝や筋肉のコリを解消していくことも重要となります。

 

特にストレス社会を生きる現代人において、自律神経が乱れていれば健康的な生活は送ることが困難となり、そして肌トラブルを招いている状況です。こういった、複数の問題を改善していかなければ、美肌や美白といった要望を叶える美容にもつながらないのです。

 

ツボを刺激することで得られる力

 

皆さんが知っている言葉でいうツボは、東洋医学では経穴と呼び、経穴は気と血液の通り道であるといわれる経絡上にあり、気血が出入りし、経絡が合流したり分岐したりする経絡上の重要な箇所です。このツボの数は、WHOの定義ですと361個とされています。

 

人によってツボの効果の利き具合が違うことや数を打てば改善効果が高まるものでもありません。そのため、気の通りや身体の異常を感じる部分に施術を行い、調整していきます。

 

身体中にあるツボには、自律神経や不眠症に顔のむくみに効くツボ、低血圧や目の疲れなど様々な効果があるため、美容鍼灸に通った際のカウンセリングで肌トラブルだけでなく、肩こりや眼精疲労など不調の箇所についても相談してみることをオススメします。

 

鍼と聞けば痛いのでは?といった感情を抱く方も多いかもしれませんが、髪の毛よりも細い鍼ですので強い痛みを感じるケースは少なくなります。但し、施術師の技術力によっても痛みを感じる度合いは違いますので、どこに通っても効果や痛みは変わらないといった情報には惑わされないでください。

 

国家資格を取得していると言えど、その技術力や知識は日々の鍛錬で鍛え抜いたものですので、痛いと感じた施術を受けた方は、他の美容鍼灸に通うことをおすすめします。

 

まとめ

 

美容鍼灸と言えば、女性の美容をサポートするだけのサロンだと勘違いされていることがあります。確かに、肌のハリを取り戻しフェイスアップ効果や美肌効果などに期待できますが、それ以外にも自律神経の乱れや新陳代謝の改善といった、身体の根本的な問題をしっかりと改善する施術にも定評がありますので、肌質を向上させるだけでなく、健康的な身体づくりも目指せるのです。