STAFF BLOG

2020年4月16日

美容鍼灸と一緒に取り入れたい運動で健康的な美肌づくり

美容鍼灸と一緒に取り入れたい運動で健康的な美肌づくり

 

社会人の女性の中には、一日中パソコンの前でデスクワークといった方が多くいます。すると、運動不足で新陳代謝が悪くなり、肌荒れなどの原因となっているケースが多くあります。今回は、美容鍼灸と一緒に取り入れたい運動で健康的な美肌づくりについてお伝えします。

 

美肌のために運動しませんか?

 

美肌づくりのためには、生活習慣の見直しが大切になります。

その中でも、運動はちょっとと言う女性は少なくはないはずです。ランニングや水泳にジムと言ったトレーニングまでは出来ないといった場合にオススメできるのがウォーキングになります。

 

はじめは15分程度でも構いませんので、取り組むことをオススメします。15分のウォーキングというと、一駅分ぐらいの距離であることが多いため、いつも降りる自宅の駅の一駅前から降りて自宅まで歩くなどの方法を取り入れてみましょう。週末は、散歩がてら公園を歩いてリフレッシュするなど、周りの景色に目を向けストレス緩和させるのも良いでしょう。

 

ウォーキングもちょっとといった方は、仕事中でも取り組める姿勢やストレッチで運動不足を改善しましょう。デスクワークやPCにスマホを長時間使用している方は、猫背になりやすく、姿勢が悪いと肩甲骨が縮こまり代謝が下がります。そして、老廃物が正常に排出されないため、ニキビなどの肌荒れやくすみといった肌トラブルにもつながるので、姿勢を正すストレッチなどから始めるのも大切な取り組みです。

 

美容鍼灸と運動で美肌以外のメリット

 

美容鍼灸を受けることで、自律神経を整え新陳代謝が向上し肌質改善につながります。

しかし、この効果を持続させるには、生活習慣を改善することも大切になります。

ですので、少しでもできそうな運動を行い、美容鍼灸を継続的に取り入れることで、体質も上向いてくるため、美肌効果だけでなくダイエット効果も得られるようになってきます。

 

無謀なダイエットを行うよりも健全な方法でのダイエットですので、肌が乾燥してしまうなどのデメリットが起こらずに潤いある美肌づくりに取り組め、肌のターンオーバーも正常になるため、無理なく健康的な身体を作り上げられるのです。

 

このように、美肌作りは一つだけの要素で改善を目指すのではなく、複数の改善策を講じながら健康的な身体作りを目指すことが重要となってきます。

 

まとめ

 

運動などの生活習慣を改善するには、ご自身の努力も必要となりますが無理しても意味がありません。正しい身体づくりや美肌づくりをサポートする美容鍼灸ソアンにお越し頂けましたら、どのようなご相談・改善点もしっかりとアドバイスをさせて頂きます。