STAFF BLOG

2020年4月16日

美容鍼灸で改善!眉間やおでこなどにできるシワは老け顔に

美容鍼灸で改善!眉間やおでこなどにできるシワは老け顔に

 

眉間やおでこにシワが出来ると、不機嫌そうや人相が悪いや老け顔に見えるといった印象を与えデメリットにもなります。また、若くしてもシワが取れず困っている方は多くいます。今回は、眉間やおでこなどにできるシワは美容鍼灸で対応できる理由についてお伝えします。

 

眉間やおでこのシワはデメリット

 

女性であろうと男性であろうと、眉間やおでこのシワは人に与える印象が悪くなるケースが多く、怒っていたり不機嫌な印象を与えたり、老け顔といった印象を強めてしまうためデメリットにもなります。そのため、しっかりとケアしなければなりません。

 

そもそも、眉間やおでこにできるシワの原因な何?といった疑問が生まれることでしょう。

眉間のシワは目の疲れや癖といったことや、肌質に潤いが足りず乾燥していることや表情筋が低下してハリがない状況が考えられます。

 

デスクワークでパソコンを長時間利用していることや、目を細めてスマホの小さな文字を見るような傾向が強い方は特に目の疲れや肩こりなどの症状が多く、これが起因となり癖となってシワができやすい状況となっています。

 

美容鍼灸で肌質を改善しましょう

 

肌質が衰えるのは、加齢によるものもありますが、スキンケア不足や生活習慣の乱れ(食事・睡眠・運動など)によって、血流が悪くなり新陳代謝が衰え、肌のターンオーバーが正常に行えていないなどが影響しています。

 

このようなトラブルによって、シワや肌荒れといったトラブルを引き起こしているため、生活習慣を正常に戻すことや肌のターンオーバーを整えることが重要となってきます。

 

美容鍼灸の施術は、肌の真皮層へ直接鍼を打つことができるため、基礎化粧品などで得られる効果よりもダイレクトに肌に働くため、即効性のある美容法として注目を集めています。

 

美容鍼の施術には、髪の毛よりも細い鍼で細胞に小さな傷を残すことで、瞑眩反応が起こり、自己治癒力が高まり新陳代謝などが活発に働き新たな細胞を生み出そうとする力が強化されるのです。そして、コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌につながる成分の生成が促され、ターンオーバーが正常に働きハリのある肌を作り出してくれます。すると、リフトアップ効果やシワやたるみを改善してくれます。

 

まとめ

 

おでこや眉間のシワは、人相が悪くなるや不愛想といったマイナスイメージを相手に与えてしまうため、改善したいと願く方は多くいます。

そして、美容鍼灸ソアンではこのような肌トラブルを改善に向けた施術が行えますので、お悩みの方は、ぜひご相談ください。