STAFF BLOG

2020年4月16日

小顔矯正も手技で対応!手術やシリコンも不要な安全な方法

小顔矯正も手技で対応!手術やシリコンも不要な安全な方法

 

女性の顔が大きく見える理由は、骨格だけでなく、むくみやたるみといった原因により大きく顔が見えています。美容整形を利用すれば骨格を変えられますが、費用や安全性を考えると簡単に手を出せるものではありません。今回は、小顔矯正も手技で対応!手術やシリコンも不要な安全な方法についてお伝えします。

 

小顔矯正は安全が第一!

 

顔の大きさはファーストインプレッションで顔!といった印象を相手にも与えてしまうので、極力女性は顔を小さくしたいといった願いがあるでしょう。

顔を小さくする為に一般的に取り入れられる方法としては、骨を削ったり、シリコンを移植するなどの美容整形手術をイメージすることが多いと思います。

 

しかし、費用が高いことや、手術後のダウンタイムなどお手入れも大変なため、誰しもが簡単に取り入れられる方法ではありません。

 

そこで、安全に取り入れられる美容鍼灸などで受けられる小顔矯正がオススメです。

小顔矯正は、手技で顔の輪郭を整えることや左右の対称性を上げたり、リフトアップ効果に期待できます。また、頭蓋骨は22個のパーツが縫合され、その骨同士を連結する縫合の歪みを手技によって修正し、小顔矯正の効果を狙います。

 

鍼灸を併せて肌質改善も!

 

小顔矯正で顔の歪みを矯正しただけでは、キレイな肌質を継続的に保つことや改善させることは難しいため、小顔矯正だけでなく美容鍼灸を取り入れることをオススメします。

 

鍼灸は、身体にあるツボを刺激することで、肌をキレイにするコラーゲンやエラスチンの生成を促し、新陳代謝を高めるアプローチを行います。また、身体の内部から調整して自律神経を整えることで、ストレスや生理不順などの不和を解消していくことも可能となり、小顔やリフトアップといった顔メインだけの取り組みだけでなく、身体の内側から綺麗になることを目指せます。

 

美容鍼灸ソアンで行う施術は、お客様が痛いと感じるような小顔矯正は行いません。もちろん、個人差は多少ありますが、刺激に耐えられないようにギューっと圧を掛けるような手技ではありません。「ナノタッチ」と呼ばれる、骨が一番動きやすい力で施術をするのが最大の特長です。強いと感じるより少し弱い程度の力ですので、ご安心ください。

 

まとめ

 

大きい顔に変化を与えてくれる美容鍼灸や小顔矯正は、毎日にハリと艶・輝きを取り戻し、身体の調子を整える美容法になります。ご興味がある方はぜひ美容鍼灸ソアンの施術をご体験ください。