STAFF BLOG

2020年4月16日

小顔を作るための効果的なアプローチは小顔矯正と美容鍼灸

小顔を作るための効果的なアプローチは小顔矯正と美容鍼灸

 

顔の大きさは生まれつき、成長したらもう小さくならない!もしくは、高い費用を支払ってでも美容整形で顔を小さくするしかない!と感じていませんか。今回は、小顔を作るための効果的なアプローチは小顔矯正と美容鍼灸で行える理由についてご紹介します。

 

小顔は女性の憧れ

 

顔の小さな女優さんやモデルさんに憧れを抱く女性は少なくはありません。

しかし、鏡を見ると自信を無くすぐらい大きな顔。

 

生まれつき顔が大きいからや成長したらもう小さくならないと考える女性は少なくはありません。確かに骨格以上に小さくするには、美容整形で骨を削るなどしなければ小さくならないこともあります。

 

しかし、小顔矯正や美容鍼灸の効果を取り入れることで、自身の顔が小さくなっていくのです。そもそも、顔のたるみやゆがみを改善するだけでも、十分な小顔効果を生み出すことが出来るんです。

 

小顔矯正と美容鍼灸で小顔を作る

 

顔が大きく見える理由は、もちろん骨格が大きいといったケースもありますが、肌トラブルが元凶となっていることの方が多いのです。

 

その原因は、老廃物が溜まっていたり、加齢により肌がたるみ、フェイスラインが落ちてほうれい線やシワが目立ち老け顔となっているケースが非常に多いのです。

 

このような肌トラブルは、小顔矯正と美容鍼灸を取り入れることで改善に期待が持てるのです。

美容鍼灸の作用によって、深層部の筋肉を直接動かし、筋肉を緩めたり引き締め「たるみ」を改善しリフトアップ効果に期待できるだけでなく、血行促進や新陳代謝を高め、健康的な肌質や身体づくりが行えます。

 

そして、小顔矯正を取り入れることで、顔の一つひとつのパーツごとにズレを正し、全体を整え、ることで血液やリンパの流れが良くなり、むくみも解消されていきます。そうして、小顔のシンメトリー美人顔に変化していきます。

 

まとめ

 

 

小顔効果を目指せる小顔矯正や美容鍼灸で、ハリを取り戻したるみが解消され、きゅっと引き締まったハリのある小顔を手に入れることができるのです。

ただし、エラの張りや骨格自体に影響を与えることは出来ませんので注意しましょう。

 

仮に、そのような事を売りにしているサロンなどは、技術や知識のない施術師が多いため美肌や小顔といった願いを叶えてくれることはないでしょう。ですので、しっかりとした知識や高い技術のある施術師がいるサロン選びも大切です。