STAFF BLOG

2020年4月15日

美容鍼灸師が教える!!美肌に必要な栄養素①

美肌の要の食事

 

皆さんは毎日のスキンケアを正しくしっかりやっていますか?

美肌をつくるためには毎日のスキンケアはもちろん大切ですが美肌をつくる為には毎日の食事から正しく栄養素を摂取することも大切になっていきます。

現代の生活では食の欧米化や無理なダイエットなどで肌に必要な栄養素がどうしても不足しがちになったりしているかたも多くいます。

また「お肌にいいから」という理由で特定の栄養素ばかりをとってしまっても意味がありません。

大切なのはバランスの良い食事を毎日継続していくことなのです。

 

タンパク質

 

健康で美しい肌をつくるためにまず必要になってくる栄養素はタンパク質です。

タンパク質は人体の身体にとって様々な役割をはたしています。

骨や歯、筋肉などを作る、肌や髪の毛、爪をつくる、血管や血液、酵素をつくる、免疫の機能である抗体やインターフェロンをつくる、ホルモンをつくるなど数多くの役割をになっています。

成人の大人の人間にとって毎日に必要になるタンパク質の量は男性、女性でちがってきます。

男性だと約70グラム、女性だと約60グラムと言われています。

具体的な数字ですと牛肉100グラムですと約19グラム、納豆一パックだと約8グラム、卵一つだと約7グラム、ごはん300グラムだと約7グラムとなってます。

これに筋トレやダイエットをしている人はさらに意識的にタンパク質をとる必要があります。

タンパク質のなかには美肌に欠かせないコラーゲンが含まれています。

コラーゲンが多く含まれている食品ではふかひれ、うなぎ、鳥の軟骨などがありますがコラーゲンをとるのと同時にビタミンCを一緒にとるとより効率よく摂取できます。

 

ビタミンC

 

ビタミンCは体内で合成できない栄養素になります。

ビタミンCは皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高める働きを持つ抗酸化ビタミンです。

また、コラーゲンの生成にも欠かせないビタミンで、骨を丈夫にし肌に弾力を与える効果があります。

体内に留まる時間がとても短いという特徴があるので一回で大量にビタミンCを摂取するよりは一回一回こまめに摂取するように心がけると効率よく摂取できます。

ビタミンCは化粧品の成分として配合されているものも多くありますが食事からでも意識的にとっておきたい栄養素です。

またタバコはビタミンCを破壊する働きがあるので喫煙する方や周りに喫煙者がいる方はさらに意識して毎日の食事でとっていきたいものです。

 

いつもソアン上前津治療院をご利用いただきありがとうござます。

当院では4月19日から営業時間の変更を行います。

いままでは日曜日、祝日はお休みをいただいておりましたがお客様のご要望により日曜日、祝日も営業のほういたします。

日にちによって在勤している先生が異なる場合がありますので下記のラインより一度ご問い合わせください。

ご迷惑をお掛けしますがこれからもソアン上前津治療院をよろしくお願いいたします。

LINE ID → @vhw4359o