STAFF BLOG

2020年4月02日

顔の肌にハリ・弾力を取り戻す!美容鍼灸でリフトアップ

 

美容鍼灸院へご相談にこられるお客様のお悩みとなるのが「顔」。

男性・女性の顔の肌にたるみがあると「老けて見える」や「ボヤっとした印象」を与えてしまいます。そこで、美容鍼灸を取り入れることで、顔の肌にハリ・弾力を取り戻しリフトアップにつながるのです。

 

顔のたるみの原因

 

顔のシワやほうれい線はメイクでも隠せない厄介な線です。顔の印象もぐっと老けて見えてしまうなど、男性・女性にとっての悩みにもなるのです。

顔がたるむ原因は、年齢を重ねるにつれて肌のハリがなくなる・表情筋の衰え・筋肉のコリがあげられます。

顔の筋肉が退化すると、顔や目の下に頬などの皮膚全体がたるみ、できたほうれい線のせいで10歳近く老けて見られることもあります。その他にも、乾燥や紫外線、加齢によるものや、ストレスや睡眠不足、暴飲暴食などの生活習慣によって血流も悪化すれば肌も衰えやすくなります。

また、仕事で長時間のパソコン作業を強いられているや、スマホの使用時間が長いといった方は、首の位置が前にずれてしまい、体が無意識にバランスを修正しようとして首の筋肉に余計な負担がかかり、首の筋肉が顔の筋肉を下へ引っ張ろうとするので、顔にシワやたるみができる原因にもなるのです。

 

美容鍼灸でリフトアップが効果的な理由

 

お顔に鍼を打つことで、肌の弾力を保つために大切な成分(コラーゲン・エラスチンなど)の生成を促しお肌の弾力を上げていきます。

また、表情筋のコリを解消することで、顔のたるみを予防していきます。

美容鍼を使用する事により、凝り固まっている筋肉をほぐし、緩んだ筋肉は引き締めるため、顔や首に自然な弾力が生まれフェイスラインのたるみがスッキリして、リフトアップ効果につながります。

 

そして、表情筋に鍼を打つことで、リンパや血流が改善していき老廃物が排出されます。すると、血行や新陳代謝が促進されて、栄養素やスキンケアで使用する美容液や乳液などの成分も肌に吸収されやすくなり、肌のたるみを予防していくことにもなるのです。

その他にも、美容鍼灸で健康的な身体へと改善されると、運動などを取り入れたダイエットをすると効果的に新陳代謝が働いてくれます。

 

まとめ

 

顔は他のパーツと比較すると人目に付きやすい部分でもあり、男性も女性も疲れた表情など老けた印象を与えてしまうので悩みにもなりやすいものです。

美容鍼灸を取り入れ、肌のハリ・弾力を取り戻していきましょう。