STAFF BLOG

2020年4月02日

自律神経を整える美容鍼灸は美肌改善の施術だけとは限らない

 

顔というパーツは、女性や男性の悩みとしてはとても大きなコンプレックスにもなります。たるみにシワやクマ。顔の左右のずれなど気になるポイントは皆さん違います。また、コンプレックスがあると、自律神経も乱れます。今回は、自律神経を整える美容鍼灸は美肌改善の施術だけとは限らない理由についてご紹介します。

 

肌質を知る事が重要

 

美肌に改善するのにも、自身の肌がどのような性質の肌質なのか知る事が重要になります。セルフスキンケアも肌質によってケア方法や利用する基礎化粧品なども異なります。肌に合わないスキンケア用品を使用すると、さらに肌荒れやニキビが悪化するケースもあるのです。

【乾燥肌】

・カサカサで全体的に潤いがない

・お肌がつっぱる

・目や口の周りの小じわが目立つ

・皮がむけ痒みや痛みがある

【敏感肌】

・お肌を守ってくれる成分が機能していない

・肌が少し擦ると赤くヒリヒリする

【脂性肌】

・顔全体がべたつく

・ニキビやふきでものができやすい

・脂でメイクがくずれやすい

【混合肌】

・おでこやTゾーンはべたつくけど頬や口元などはカサカサ

正常とされる肌質は、水分と油分のバランスが保たれている状態になります。

大人ニキビやシワなどの症状ができにくく肌トラブルに悩まされない状態で、きめ細かくカサつきのない全体的に潤いが保たれているのが美肌となります。

 

美肌を作る美容鍼灸

 

美肌ではない方の特徴的な肌質についてお伝えしましたが、これを改善しようとすると肌の潤いと正常なターンオーバーがポイントとなります。

まずは、肌が荒れている状況についてですが、女性ホルモンや自律神経の乱れが関与していると考えられます。

日常生活を送るうえで、仕事でのストレスや睡眠不足に食習慣などの生活習慣が不規則で疲れがたまる状況が重なると、女性ホルモンや自律神経が乱れます。すると、肌のターンオーバーや免疫力が低下し、正常に機能しなくなります。

このような状況が、乾燥や過度な油分により角質が毛穴をふさいでしまい肌質が悪くなっていくのです。

ですので、美容鍼灸で肌質改善を目指すことが重要なのです。

美容鍼灸では、お顔だけでなく全身に鍼灸を施すこともあります。

そうすると、全身の血液やリンパの流れを改善させ、ストレスなどを解消し自律神経を整えていきます。

また、鍼で真皮まで直接アプローチすることで、エラスチンやコラーゲン生成を促進し肌質改善も行え、美肌への道筋が作られていくのです。

そして、自律神経が整えられることでカラダの内側も正常に働き、新陳代謝も良くなりダイエットなども失敗するケースが減っていきます。

 

まとめ

 

美容鍼灸は、肌質改善策として重要な成分生成を促進してくれる役割だけかと思いきや、身体全体を健康的に導いてくれる自律神経の改善にも役立つのです。

キレイな肌質を手にしたい方は、美容鍼灸ソアンへお越しください。