STAFF BLOG

2020年4月02日

肌トラブルは肌の悲鳴です!女性の美肌を美容鍼灸で守ろう

 

仕事や育児など女性はいつもストレスと隣り合わせ。そんな忙しい女性の肌トラブルは肌の悲鳴です。乾燥肌や脂性肌の肌質だけでなく、シワやたるみの顔の悩みにもつながっています。女性の美肌は、美容鍼灸で守りましょう。

 

肌トラブルの原因について

 

女性の肌トラブルといえば以下の様な肌質が挙げられます。

・肌あれやカサつきの「乾燥肌」。

・皮脂で脂ぎってテカりやすい「脂性肌」。

・バリア機能が弱まり、少しの刺激で痒みなどを感じる「敏感肌」。

・保水能力が低下して、柔軟性がなくなる「シワ」。

・肌のハリや弾力が失われる「たるみ」。

・水分をとり過ぎたり、塩分の多い食事を摂取した「むくみ」。

このような症状が女性の肌トラブルとして挙げられます。

また、カラダの内側だけの原因ではありません。

栄養のバランスや仕事のストレス、睡眠不足、疲労の蓄積なども影響しているため、肌トラブルを改善するには生活習慣の見直しも大切です。

 

女性の美肌を美容鍼灸で守ろう

 

生活習慣を完璧に改善することは容易くありません。

仕事の残業や育児など、生活リズムが不規則になることも当然あります。少しずつ改善していかなければならないのですが、効果が発揮されるまでも時間が掛かるため諦めてしまう女性が多くいます。

だからこそ、女性の美肌を守るために美容鍼灸をご利用してみることをおすすめします。

美容鍼灸は現在、モデルや女優さんや美容系メディアでも注目されている美容分野です。

美容鍼灸は針や灸を使用するため、西洋医学に通ずる日本人にとってはちょっぴり不信感を抱く分野となり敬遠されていましたが、肌の再生能力を高めてくれ女性の美肌を保ってくれます。

顔に鍼を打つことで、皮膚の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を保つために大切な成分の生成を促進することの期待ができ、血行を良くすることで肌のターンオーバーを手助けしてくれるため、肌トラブルを解消する手助けをしてくれるのです。

 

まとめ

 

肌質を改善するには、生活習慣の見直しが重要です。しかし、仕事やプライベートを考えると、簡単には生活習慣を改善するのは難しいことでしょう。

だからこそ、効果を感じながら身体の内側と外側から変化をもたらす美容鍼灸を体感していただくことをオススメします。そして、生活習慣も改善できる部分は少しずつ改善していき、美しい美肌を保つ努力を心掛けてみてはいかがでしょう。