STAFF BLOG

2020年4月02日

肌が乾燥する原因!カサつく砂漠肌に効果的な美容鍼灸

 

湿度が高い季節なのにもかかわらず、腕や顔の肌がカサカサして潤いがないといった女性も少なくはありません。そして、かゆみなども伴えば、早急に改善したいと願うことでしょう。今回は、肌が乾燥する原因!カサつく砂漠肌に効果的な美容鍼灸についてお伝えします。

 

肌が乾燥する原因

 

学生時代は肌質なんて気にもならなかったのに、30代や40代と年齢を重ねるごとに、皮脂腺の機能が低下し乾燥が気になるといった女性は多いはずです。しっかりとスキンケアを行っても、お風呂から上がった後に肌につっぱる様な感じがするといった場合は、肌の潤いが足りていない証拠です。このような肌質になると、メイクのノリも悪くなり、肌荒れにより粉を吹く事もあります。

肌質が悪くなる原因は、加齢ももちろんですが、環境も影響してきます。例えば、冷房の利いた部屋でのオフィスワークで長時間仕事しているや、日焼け止めなどを付けずに外出し紫外線の影響を受けているなどのケースもあります。

そして、睡眠不足やストレスにダイエットといった生活習慣の乱れ、食生活が乱れ栄養不足・栄養の偏りによって肌のターンオーバーが正常に行えていない可能性も考えられます。また、自律神経も乱れ、血流の巡りが悪くなり、肌トラブルを起こしていることもあるのです。

 

カサつく肌に効果的な美容鍼灸

 

肌質改善に最も有効的な美容鍼灸ですが、その効果は肌だけを改善させて効果を発揮させるものではなく、自律神経を整え新陳代謝や血行を促進し、身体の内側と外側から健康的にしていく効果を期待できます。

また、美容鍼は真皮に直接アプローチすることができるため、エラスチンやコラーゲン生成を促し肌に弾力と潤いを生み出す効果を発揮させ、美肌の基礎を作り上げられます。

そして、乾燥肌改善だけでなく、お肌のたるみを改善するリフトアップ効果や目元・口元の小じわなどを解消しターンオーバーのサイクルを正常にしていくことも美容鍼灸では得られる効果として挙げられます。ですので、美容鍼灸によってきれいな肌質に生まれ変わるようにしていくことが期待できます。

 

まとめ

 

乾燥する肌トラブルは、水分量が肌に足りていないことや加齢によって肌質が衰えていることが考えられます。美容鍼灸で自律神経を整え新陳代謝や血行を促進し、健康な肌細胞を作ることで、肌にハリやツヤのある美肌へと改善していくことが可能となります。