STAFF BLOG

2020年4月02日

疲れた印象を与える目元のクマ!キレイ肌に

 

仕事疲れや家事疲れなどストレスが溜まるとすぐに顔にくまが出来る男性や女性にとっては、疲れた印象や老けた印象を与えてしまうので悩みにもなります。今回は、目元のくまを改善する美容鍼灸でキレイ肌にする対処法についてお伝えします。

 

目元のクマの種類

 

目の周りには、毛細血管が数多く通り、血液の流れによって目に栄養や酸素が送り込まれています。目を守る役割をする眼窩脂肪(がんかしぼう)で覆われ、それをまぶたが支えています。まぶたの皮膚は薄く皮脂も少ないため、乾燥しやすいので、ちょっと擦ったりするだけでも赤くなったりして色素沈着しやすいパーツです。

そして、目元にくまが出来れば、疲れた印象や老けた印象になるので、解消したい顔のトラブルでもあります。

そもそも、目の下にできるクマですが、3つの種類に分類されるのを知っていますか?

まずは、ご自身のクマはどの種類に属するのか知りましょう。それぞれのタイプによって原因も異なります。

1.  茶クマ

乾燥やアトピー性皮膚炎で目の下をこすったり、メイク落としを怠ることによっておこる皮膚の色素沈着が原因となるクマ。

2.青クマ

目元は他のパーツよりも皮膚が薄いため、睡眠不足・疲れ・ストレス・眼精疲労などによる血液循環の滞りが原因となるクマ。

3.黒クマ

目の周りの筋力が低下し皮膚がたるみ、目の下にシャドーが多く入ってしまうことが原因となるクマ。

 

美容鍼灸でキレイ肌に

 

顔のむくみやクマで悩む女性は多く、メイクなどで隠せないと一日中やる気も出ませんよね。そんな女性の顔やカラダの悩みにアプローチするのが美容鍼灸で、人気モデルや女優さんも取り入れる美容法で注目を集めています。

顔まわりの疲れなどによって生じるむくみやクマも、生活習慣を健康的にしても1日2日程度では改善するものではありません。

美容鍼灸では、顔の皮膚の真皮に直接働きかけることにより、コラーゲン成分やエラスチンといった肌のターンオーバーに欠かせない成分の生成を促進することが期待できるのです。また、顔・頭・肩といった筋肉のコリをほぐすことで血流も正常になり、老廃物を排出し、むくみやたるみに血液循環が改善され目の下のクマなども解消されていきます。

 

まとめ

 

人に与える印象で顔と言うパーツは名刺の様な役割をしています。

疲れた表情や老けた雰囲気を与えるのはデメリットとなるケースもありますので、しっかりと健康的な表情を整えていくことが大切です。生活習慣を正すだけでなく美容鍼灸といった新たなアプローチ方法もおすすめしています。

美肌作りは美容鍼灸!電気を流す美容鍼の効果や施術内容

 

現在、TVなどのメディアやインターネットでも話題となっている美容鍼灸は、女優さんやモデルさんからも注目されています。美肌を作り出すその施術内容や電流を流す美容鍼の効果についてご紹介していきます。

 

注目を集める美容鍼灸の美肌効果

 

どんな高い化粧水や乳液などを利用したり様々な美容法を取り入れても、なかなか効果が現れずに悩んでいる女性は少なくはありません。

顔のむくみやシミ。ニキビや乾燥肌など肌の状態が悪ければメイクのノリも悪く、綺麗に見せられない。こんな状況の日が続けばストレスも溜まりますよね。

女性は特に生理といった女性ホルモンバランスが崩れる周期があるため、体調を整えるのも一苦労。また、仕事でのストレスや恋愛に育児といった要因が精神的にダメージを与え、肌にも出てしまっていることが多くあります。

そして、現在は新たなる美容法として注目を集めているのが美容鍼灸になります。

鍼灸は東洋医学の分野で、鍼と灸を利用して身体のツボを刺激し健康改善します。

化粧水や乳液では肌の奥まで浸透させるのにも時間が掛かります。

しかし美容鍼は直接肌の中にまで鍼を刺すことで、刺激を与えたいポイントにしっかりとアプローチすることができます。

気になる部分へのアプローチが容易いため、若干の個人差はありますが比較的すぐに効果が現れることが美容鍼灸へ注目が集まる理由となっています。

 

電気を流す美容鍼について

 

電気を流す美容鍼は、通常の美容鍼の施術と同じように顔などに鍼を打った後に、低周波の電気を流すことで深層部の筋肉を直接動かし、筋肉を緩めたり引き締め「たるみ」などを改善する施術になります。

低周波を身体に流せば痛いんじゃないの?

こういった不安もあるでしょうが、身体への負担のない微弱電流ですのでビリビリする痛みもありませんし、トン・トン・トンといった一定間隔のリズムで微弱程度の動きが感じられます。

また、鍼の位置や人によっては強さの感じ方は違います。ですので、鍼灸師に痛みなどの具体的な会話をしながら、刺激の強さを調整することも可能となっております。

 

まとめ

 

女性が美肌を取り戻すのには、化粧水や美容液などでセルフケアする方法もあります。そして現在、美容業界で注目を集めている美容鍼灸は、女性の肌レベルを改善させる方法の一つとなっています。

鍼灸は、腰痛・肩こり・冷え性・生理不順・自律神経の乱れなどの女性特有の問題にもアプローチできるため、新たな美容法として取り入れてみる価値があるのです。是非、ご興味をお持ちになりましたら美容鍼灸ソアンへお越しくださいませ。